09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

2月13日、人権擁護法案が自民党で審議されます。

自民党の人権問題等調査会が2月13日午前8時に自民党本部にて開催され、人権擁護法案について審議が行われることとなった。

現在すでに活動しているの人権擁護局(全国で1万4千人の人権擁護委員で組織)から、下記のような勧告が行われている。です。

?大阪の人権委員会は、ある学校の校長に対して、卒業式で生徒たちに「国旗国歌を強制される必要はない」と言わなかった不作為が人権侵害であると勧告がなされている。

?また、弁護士会では高校生が制服を着せられていることも人権侵害だといっている。

?さらに、稲田朋美衆議院議員は、氏の担当する裁判について「これから国民運動として訴えていこう」と言ったら、これが三権分立に違反するとして大阪弁護士会に懲戒の申し立てを受けているのである。

下記に法案の反対・抗議の声を

自民党人権問題等調査会が開催される前に、多くの反対・抗議メールをお願いいたします。
できればフックスが効果抜群です。余りのフックス受信に電源を切らなければ成らないほどの数に達すれば、太田氏をはじめ、古賀氏への影響は甚大です。
よろしくお願いいたします。

■[抗議・要望先] 自民党本部へ  自民党ホームページから[ご意見]→[総合]をクリックし、メールでhttp://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

□自民党人権問題等調査会の太田誠一会長へ
〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
        衆議院第2議員会館 232号室
電話 03-3508-7032 FAX 03-3508-3832
U R L :http://www.otaseiichi.jp
人権委員会は法務省の外局だが、人権擁護法案が成立すれば、省庁と同格の「3条機関」(国家行政組織法3条2項)として設置され、全国各地に事務所を置く巨大組織となる。その権限は強大となり、特に「特別救済手続き」では、令状なしの出頭要請や関係先への立ち入り検査、捜索・押収が可能となり、もし正当な理由なく拒否すれば、30万円以下の過料を科すことができる。

そうなれば、下記のような問題が生じかねない。


?北朝鮮への批判ができなくなる

人権擁護法案マンガ01


?中国への批判が出来なくなる

人権擁護法案マンガ02


?過激な性教育が横行
人権擁護法案マンガ03


?卒業式が分裂開催に

人権擁護法案マンガ04


?言論出版の自由が危機に
人権擁護法案マンガ05


【参考記事】

●「人権擁護法案」の国会提出を阻止せよ―法案は憲法違反だ
●人権委員会の尋問は誰もチェックできない

20060907223247.gif

●あぶない「人権擁護法案」パンフレット
関連記事



■憲法改正の早期実現を求める国会議員署名について

賛同国会議員441名(10月18日現在)

■憲法改正の早期実現を求める意見書採択について

地方議会にて36都府県 /59市区町村

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


■本会FACEBOOK■

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

美しい日本の憲法をつくる国民の会結成 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6361.html


■日本会議の動画を見る■
●日本会議のyoutubeを見る
■日本会議書籍コーナー■

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中共毒餃子事件の落とし所

■真相解明は可能なのか?朝日新聞の嗚呼どうか悪いのは日本でありますように!という

2月13日(水曜日)人権擁護法案が自民党で審議されます

PRIDE OF JAPANさん より情報が入ってきたので2/8付記事を転載します 「2月13日、人権擁護法案が自民党で審議されます。」 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-1278.html#more 自民党の人権問題等調査会が2月13日午前8時に自民党本部にて開催

人権擁護法案、そもそも、ジンケンってなによ?

さて、いきなりですが 人権擁護法案が審議されるそうです 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN 様のサイトへ 人権擁護法案、悪用しようと思えば、いくら...

マンガでわかる「人権擁護法案」

続きはこちらで。   やっぱ21世紀はこのビジネスモデルですな~w 完全ノーリ...

コメント

一連の事項を読んで怒りを感じました。校長先生が国歌を強制される必要が無い、とおっしゃらないことは、不作為の人権侵害にそもそも、当たりません。公務員ではない生徒たちには、国歌を歌わない内面の自由はありますが、校長は、決められた手順で式典を進行させる義務があります。それを不作為による人権無視とはいえません。そもそも、国旗・国歌に敬意を表するのは、慣習であり、挨拶と同じです。つまり、敬意を表する習慣こそが、基本的人権です。彼らこそ、人権無視だと思います。

人権擁護法案の背景

1.誰が推進しているのか?

2.誰が得をするのか?

3.誰が損をするのか?

この三点が重要項目である。
ネットで色々と検索できます。

朝日新聞、公明党、創価学会、部落解放同盟、韓国民団、朝鮮総連などが推進しており、太田誠一、古賀誠、鳩山邦夫らの福岡県選出の国会議員が中心メンバーである。

人権擁護法案が可決すれば、正しい歴史教育ができなくなり、同和利権を批判できなくなり、真実であっても創価学会や部落解放同盟や朝鮮総連の批判ができなくなる。
北朝鮮の拉致問題にも言及できなくなり、真実であっても彼ら(推進者)が不利になる発言をすれば、処罰の対象になる。
区別を差別と見なされ、在日韓国人に参政権がないのは差別であると訴える者も出てきて、外国人にも参政権が可能になる。
人権擁護法案は在日韓国人にとっては外国人参政権の序章なのである。
人権擁護法案=外国人参政権と考える方が理解しやすい。
少し話題から逸脱するが関連性がある。
在日韓国人が在日韓国人のままで参政権を要求するのは理由がある。
在日韓国・朝鮮人に与えられた在日特権を継続させるためである。以前にもこのブログで述べましたが、在日韓国・朝鮮人の生活保護費は1兆円を超える。
その結果、日本のお年寄りに皺寄せが来ており、東北地方のある老人は生活保護を拒否され、抗議自殺をした。
本当に悲しい出来事であった。
在日韓国・朝鮮人は在日特権により、生活保護費が満額支給されるのである。
そしてこの財源は日本国民の税金である。
日本人が優先的に保護されるべきである。
在日韓国・朝鮮人は外国人であり、保護する国は日本国ではなく、大韓民国、北朝鮮である。

在日韓国・朝鮮人は嘘、デタラメで日本国民を欺き、政治に参加することにより、今まで以上の在日特権の特典を増やすことであり、日本国民から多くの金を巻き上げることが狙いである。それがサラ金であり、パチンコである。
在日韓国・朝鮮人は最終的に日本を乗っ取るのである。

人権擁護法案を断固反対しなければならない。

あるブログからの引用です。
昨日のTVタックルで今国会で提出されるかどうかで問題となっている人権擁護法案の話がでていた。気になったのはこの法案を通過させようとしている古賀誠議員のコメントで、「公明党との連立との関係上この法案を通過させなければならない」という趣旨のものであったと思う。以前から自公連立には問題があるとは思っていたが、不十分である人権擁護法案が公明党のために通ってしまうかもしれないという危険な状態であることをあらためて感じました。

私の文章をコピペして色々なブログに貼り付けて頂いても構いません。

秘密警察

日本の警察の力も及ばない「秘密警察員」が日本に14000名、考えただけで「ゾッ」とします。
「4510さん」、有難う御座います、その通りです。
この法案次第で本当に日本崩壊は目に見えています。

アトムシステム販売

突然のメール失礼致します。
弊社は貴サイト様のアクセスUPのお役に立つと確信した上でご連絡申し上げましたアトムシステム販売と申します。
ホームページへのアクセスにつながるランキングサイトへの登録。
しかし、登録しただけではアクセスUPは望めないのが実情です。
その、ランキングサイトのせめて10位以内に入らない事には本当のアクセスUPにつながりません。
今回、御紹介するサービスは、貴サイト様の御希望のランキングサイトの順位を短期間に10位以内に上昇、維持させる事が出来るものです。
サービス料金は 4週間 ¥70,000円 となります。
また、お試しとして 1週間 ¥19,800円 のコースもございます。
上記サービスのご利用によって、貴サイト様のアクセスUPが出来、新規顧客様の獲得、ひいては売上の向上のお役にたてると確信をしております。
まずはお試しいただき、手ごたえを実感していただきたいと思います。

アトムシステム販売 担当:岩瀬
050-7505-5647
090-5323-0009
atomhanbai@yahoo.co.jp

その他、様々なインターネット上の宣伝活動・コンサルティングを行っております。
貴サイト様のなかで「こう言うことができないか?」と言うご要望がございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。
どうぞ、よろしくお願い申しあげます。

こんばんは

解放同盟の組坂委員長が福岡小郡市出身、同じ筑後地域の古賀誠議員とは中選挙区時代は選挙区で近い関係だったとも聞きます。

先日、情報公開で昨年1月の組坂氏等解放同盟福岡県連と福岡県教育委員会の交渉内容、解放同盟の横暴な発言が初めて公開されました。いずれ全国の皆さんにその交渉記録を明らかにしたいと思います。

絶対、法案は通してはなりません。おそろしい社会が生まれます。

PDFで常時取り出せるように考えています。

4510さん

別の方のブログにコピーさせていただきます。
多くの方に知っていただいたほうがいいですし。
自由民主党に人権擁護法案の反対意見メールを
送りましたが、より多くの方が反対・抗議メールを
してくださることを願います。

漫画、とてもわかりやすいです。

反対・抗議メールを

自民党人権問題等調査会が開催される前に、多くの反対・抗議ロールをお願いいたします。

できればフックスが効果抜群です。余りのフックス受信に電源を切らなければ成らないほどの数に達すれば、太田氏をはじめ、古賀氏への影響は甚大です。

よろしくお願いいたします。

まさしく意味不明

自分たちにとって都合が悪いからといって、嘘八百並べても意味がないだろ。法案が成立してもよほどのことがない限り言論・表現は保障されるし、人権救済への道はとても険しい。これらの法案が制定される背景を考えればただ反対活動をするだけではなく、人権問題を再考してそこから問題提起をしない限り推進派の餌食になるだろう。

>誰が推進しているのか?
>誰が得をするのか?
>誰が損をするのか?

システムをよーく考えれば損得なんてない。法案を推進している団体だって返り血を浴びるのは事実。部落解放同盟の人間が雑誌のインタビューでそのことを言っている。そういう意味では彼らの活動も規制される可能性が強い。

蛇足で失礼します

人権擁護法案BBS
ttp://jbbs.livedoor.jp/news/2368/

自分はこの掲示板に住み着いている者ですが、記事が自分が居る掲示板にも貼り付けられていましたので指摘をさせて頂きます。

人権擁護法案の伝え方の問題や、考え方の問題はともかくとして、蛇足をします。

>現在すでに活動している人権委員会(全国で1万4千人の人権委員で構成)から、下記のような勧告が行われている。
現在、人権委員は1万4千人いません。人権擁護委員の方が1万4千人います。
で、1万4千人の人権擁護委員の方々を抱えて現在活動している組織は、人権擁護局です。
詳しく正確な情報とは言えないと・・・。

日弁連の方々は独自に人権擁護委員会というものを作っていますが、自分が記事を読んで感じた限りでは、日弁連と人権擁護局のどちらに意見を言って行ったら良いか、混乱します。

確かに、与党について人権擁護法案について意見を言っていくのは良い事なのですけど、もうちょっと基本的な事は正確に書いたほうが良いのではないかと感じました。

蛇足、本当に失礼しました。

後、名無しベイベーさん、もし興味がありましたら、自分が居る掲示板にお立ち寄り下さると幸いです。
自分は、名無しベイベーさんのされた以前の書きこみを自分が居る掲示板、人権擁護法案BBSでクローズアップした事もあります。

誤字脱字がありました

>確かに、与党について人権擁護法案について意見を言っていくのは良い事なのですけど、



確かに、与党に人権擁護法案についての意見を言っていくのは良い事なのですけど、

に訂正します。

指摘する側がこうではダメですね・・・。

ご指摘ありがとうございました

ご指摘有難うございました。

現在活動しているのは人権擁護局(現在、人権擁護委員が1万4千人)です。

訂正しお詫び申し上げます。

管理人さんへ

初めまして。
定期的に読むブログに紹介されていたので飛んできました。
今回の記事や漫画を私のブログにも転載し、この悪法阻止に一役かって出れたらとの思いから広めたいのですがよろしいでしょうか?


お願いします

和食健康さん
どうぞ、よろしくお願いします。

管理人様

「ママがネットりウォッチします」というブログの管理者,ままぞんと申します.

自民党人権問題等調査会の前に,人権擁護法案反対意見の呼びかけをしたかったのですが,時間的な余裕がなく,大きく取上げることができませんでした.

読者コメントにて,こちらのブログが説得力があると,教えていただきたどり着きました.

ぜひ,リンクさせていただき,マンガ,ご意見など参考にさせていただけませんでしょうか?m(__)m

どうぞよろしくお願いいたします.

はじめまして。ままぞんさんからお知らせを受け取り
私も意見書を送信致しました。

もし人権擁護法案が可決されたら・・・
マンガで分かり易く説明して頂いておりますので
参照URLとして紹介させて頂きました。

事後報告をお許しください。

貴ブログ紹介したブログはこちらです。
http://blogs.yahoo.co.jp/soar_wildbird/MYBLOG/complete.html?pid=40258315&cat_id=555021711
突然おじゃまいたしました。また伺わせて頂きます。

ままぞんさんへ

ままぞんさんへ
どうぞ、よろしくお願いいたします。

下記ご参照ください。

http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-1287.html

管理人様

はじめまして、ブログ日出る処の天子の管理人、宗瑞と申します。
今回人権擁護法案関連の記事を書いたので、文の一部を拝借いたしました、トラックバックしたのですが出てないみたいです^^;
これからも立ち寄ると思いますので。
よろしく御願いします。

署名活動の方が効果的

自民党に直接、抗議メールするのもありだが、やるならメディアの注目を集めやすい署名活動だろう。それをやる御金がなければ、ネット署名で済ませる方法もある(無論、ネット+該街頭でのダブル署名活動というのもありだ)。民団の前で抗議した組織力のある在特会に署名活動の支援を呼びかけるという手もある。人権擁護法案に反対する政治家(平沼氏等の保守派)の協力を仰いで署名活動に参加してもらう手もあるが、何処まで協力するかは不透明。目標とする署名の数を集めた後、それを自民党、民主党、公明党、総務省等の政府機関等に送れば良い。署名活動の妨害も予想されるが、より多くの署名を求める手段として、署名活動を実施する場所を事前にネットで公表すると良い。不特定多数が見る2ちゃんねるが効果的だろう。読売系列・産経系列に電話して、署名のリストを政府関係者に引渡しするところを写真・ビデオに撮って記事にしないか、持ちかけることをお忘れなく。情報戦はメディアの活用が何よりも重要だからね。署名活動では、できる限り「市民団体」を強調すること。組織名の冒頭に「市民団体」を付け加えること(右翼団体レッテル貼り対策)。服装は普通の市民を強調する為、カジュアルが望ましい。プラカード等は、左翼の市民団体が使うような、自分達は被害者、敵対者は侵略者・犯罪者(税金泥棒)等を強調するようなものにすること。特に「ファシズム・帝国主義」が、プロパガンダでもっとも有効なレッテルである。「ファシストの謀略を許すな、○国の帝国主義と陰謀を許すな、参政権は憲法違反、憲法違反を許すな、憲法改悪を許すな、在日による植民地支配を許すな」等、左翼が使うようなものが効果的。左翼の市民団体のデモが効果的なのは、市民を強調し、それを国民全体の意思と錯覚させるかのようなデモを行うからである。

>稲田朋美衆議院議員は、氏の担当する裁判について「これから国民運動として訴えていこう」と言ったら、これが三権分立に違反するとして大阪弁護士会に懲戒の申し立てを受けているのである。

稲田さんを懲戒請求した馬鹿者が自称保守の中にいる。郷田 豊(陸士60期、元空将補)とその仲間である。こいつらは獅子身中の虫、実態は中国政府の手先としか言いようが無い。

大きい!


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

最近の記事

プロフィール

日本会議地方議員連盟

  • Author:日本会議地方議員連盟
  •  日本会議(会長 三好達元最高裁長官)は、平成9年5月、各界代表や都道府県代表が参加して設立されました。元気で誇りある国づくりをめざして、超党派の国会議員懇談会(会長 平沼赳夫前経済産業大臣)の皆さんとともに全国で国民運動を推進しています。

     このたび、日本会議に所属する全国の地方議員が連携し、地方議会から「誇りある国づくり」を発信するため日本会議地方議員連盟を設立しました。(平成17年3月6日)

     議員連盟では、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹に関わる基本問題に連携してとりくむネットワーク作りを進め、「憲法・教基法」の改正をめざします。

     議員会員(年間1万円)には、会員専用サイトを設け、国会の動き、時局問題に対する見解、全国地方議会の動きなど国民運動情報を提供します。
    皆さんどうぞご入会ください。

    入会はこちらから

     ●日本会議地方議員連盟へのご入会の案内20070112155311.jpg

    ■設立趣意書

     戦後わが国は、日本の弱体化を企図した占領政策の桎梏から抜け出せないまま、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹にかかわる基本問題について、多くの病弊を抱えたまま今日に至っている。

     近年、新教育基本法の制定、国民投票法案の成立、さらには防衛賞昇格など、戦後体制を脱却する動きは注目すべきである。しかしながら、その潮流はまだ大きなものとはなっていない。

     この時にあたり、今こそ発言し行動する真正保守の結集が問われている。ここに志しある地方議員は「誇りある国づくり」をめざす日本会議と連携し、地方議会よりその動きを起こし、日本の国柄に基づく新憲法制定へ向け日本会議首都圏地方議員懇談会を設立する。

     全国の良識ある地方議員が我々の趣旨に賛同され、あまたの先人が築いてこられた、この祖国日本を再建するため、我々は、下記の基本方針を掲げて献身することを誓うものである。

        (平成十九年十月六日)

    〈基本方針〉
      
    1、皇室を尊び、伝統文化を尊重し「誇りある日本」の国づくりをめざす。

    2、わが国の国柄に基づいた「新憲法」「新教育基本法」を提唱し、この制定をめざす。

    3、独立国家の主権と名誉を守る外交と安全保障を実現する。

    4、祖国への誇りと愛情をもった青少年の健全育成へ向け、教育改革に取り組む。

    私たちはめざします。
    全国に3000名議員集団を!

    「誇りある国づくり」を掲げ、皇室・憲法・防衛・教育等の課題に取り組みむ日本会議と連携し、地方議会を拠点に、次のような運動を推進します。

    ①改正された教育基本法に基づき、国旗国歌、日教組、偏向教科書問題など、教育改革に取り組みます。

    ②青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動を推進します。

    ③議会制度を破壊しかねない自治基本条例への反対など保守の良識を地方行政に働きかけます。

    【役員紹介】

    役員一覧

カテゴリー

ブログランキング


閲覧者数平成19年8月15日カウンター設置
現在の閲覧者数: banner.gif←他サイトも参照下さい。



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

憲法改正早期実現国会議員署名


■  422名  (11月21日現在)




憲法改正早期実現意見書採択可決


■36都府県 /59市区町村議会

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


辺野古移設賛同  地方議員署名


■現在署名数 1812名(231議会)




私たちのめざす 方針と活動



一、新教育基本法に基づいた教育改革と教科書採択を推進する

一、議場への国旗掲揚を推進し、地方から誇りある国づくりを提唱する

一、議会否定につながる自治基本条例を阻止し、議会活動を活性化する

一、ジェンダー思想を相対化する、家族の絆を守る運動を推進する

一、時局問題への対応を敏速に行う

一、研修会、講演会を開催し、会員相互の見識と親睦を深める

一、全国に3千名の地方議員ネットワークを形成する

…………………………………………………………………………

■【人権救済法案問題】
●人権侵害救済法案に反対する意見書案

※人権侵害救済法案の問題点について

…………………………………………………………………………

■【自治基本条例問題】   
議会否定につながる自治基本条例の阻止を

①自治基本条例の問題点について

②外国人に対する住民投票権の付与について

……………………………………………………………………………

■【議場の国旗掲揚推進】
地方議会議場での国旗掲揚について

……………………………………………………………………………

■【外国人参政権問題】
●外国人参政権に反対する意見書採択について

反対決議は362市町村議会(H22年9月1日現在)

慎重議員署名4071名・535議会(同年9月1日現在)

慎重首長署名568自治体(7県知事221市区340町村長・同年9月1日現在)

………………………………………………………………………………

 

尖閣諸島上陸許可要望議員署名


      ↓
■議員署名用紙

現在 4182名
(387議会)

詳細はこちらをクリック

石垣市長・議長連名のお願い文ご活用下さい
      ↓
●石垣市連名の議員署名のお願い文







 
 
 
 

議会否定の自治基本条例