03 月<< 2017年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

「女系天皇」容認への疑問符-朝日新聞皇室担当記者が投げかける

●三笠宮寛仁さま、女性天皇容認に疑問…会報にエッセー(読売新聞 11/3)

11月1日、日本会議国会議員懇談会総会が開催され、皇室典範改悪問題、国立追悼施設建設問題、人権擁護法案推進問題を盛り込んだ決議文が採択されました。

この報道にあたっては朝日新聞は「皇位の『男系』変更 慎重に 日本会議国会議員懇談会」、毎日新聞は「追悼施設反対の決議 超党派議連」、産経新聞は3項目とも掲げ、読売新聞は掲載なしでありました。

朝日新聞はこれまでも女性天皇・女系天皇を容認する「皇室典範に関する有識者会議」についての記事を掲載し続けており、総会後も頻繁に連絡があり、この問題への関心が高いことが窺われます。その朝日新聞記者とのやりとりの中で次のようなことがありました。

記者-日本会議では男系天皇を支持する訳ですよね。

小生-本会としてはこの問題は国民運動になじまないために正式見解は表明していませんが、男系男子天皇にこだわっているわけではない。

記者-男系天皇の選択肢はないのではないですか。

小生-もし、愛子様が女性天皇になられたとしても、皇室典範9条改正(養子復活)するか、旧宮家を復活すれば男系天皇は維持されますよ。

記者-なるほど、愛子様は男系女性天皇なんですね。そういえば「有識者会議」ではこの選択肢はありませんね。

小生-ですから、「有識者会議」は女系天皇ありきなのです。男系天皇を維持するためにはどうしたらいいのかを模索した経緯はありません。

記者 なるほど。

先の朝日新聞記者はもし愛子様が女性天皇になられても男系天皇を維持することができることをはじめて理解したようでしたが、世論は「女性天皇」容認8割と報道していましたが、要は愛子様を天皇になってもよいのではないかとする女性天皇の容認なのです。決して女系天皇を支持したわけではないのです。

千数百年の歴史の中でも女帝は存在しますが、これはあくまでも男系女性天皇なのです。しっかりと説明すればわが国の伝統の粋である男系天皇は維持できるはずなのに、その作業をせずして、「有識者会議」の吉川座長はくりかえし「皇族の意見は聴かない」「政治家には介入させない」「国民の意見は聴かない」と強弁しています。 

ところで、週刊朝日に朝日新聞皇室記者が投げかける「有識者会議『女系天皇』容認への疑問符」が掲載されています。男系天皇を支持した岩井克己氏の論文です。

現在、「有識者会議」は、「女系・女性天皇容認」を決め、「第1氏優先案」で集約する方針を固めていますが、岩井氏は「男女にかかわらず長子が皇位を継ぐ形に改正されてしまえば、これから皇太子家、秋篠宮家に男の子が生まれたとしても、順位は敬宮(愛子)さまが上になる。歴史上、9人目の女帝となり、その敬宮(愛子)そまの子が皇位を継げば、かつて一例もなかった女系の天皇の誕生となる」と疑問を投げかけています。

さらに岩井氏は「つまり天皇を天皇たらしめてきたものが『血統』から「機能」へと大きく重心が変わる。そんな歴史的転換がこれほど簡単に行われてしまっていいのだろうか」と嘆き、「有識者会議」には「現皇室制定当時の内閣法制局の想定問答集」が配布されていないことを指摘しています。

ここには「女系及び女天皇を認めない理由」として以下のような答弁が記されています。

「皇統は男系により統一することが適当である。我が国多年の成法も亦然りである。女系が問題になるのは、その系統の始狙たる皇族女子に皇族にあらざる配偶者が入夫として存在しその間に子孫がある場合であって、此の場合女系の子孫は乃ち皇族にあらざる配偶者の子孫で臣下であるといふことが強く感ぜられ、皇統が皇族にあらざる配偶者の家系に移ったと観念されることも免れない」

つまり、紀宮さまが宮家を立て、黒田さんを迎えてお子さまをもうけても、そのお子さまは黒田さんの家系に移ったとみなされるということです。吉井氏は「歴史上、蘇我氏も藤原氏も、娘や孫娘を天皇や有力皇子に嫁がせ、外戚として影響力を発揮したが、女帝や皇女と一族の男子を結婚させて、男系の皇統を乗っ取ることはできなかった。」

「そのことが天皇の血筋の純粋性と権威のよりどころとなり、『万世一系』とか『易姓革命なし』と誇らしげに語り伝えられてきたわけだ」と述べています。

女系天皇の選択はまさに歴史的大転換であります。その転換を、ほとんど専門家でない10人の委員で、計14回・28時間という短期審議によって千数百年の長きに亘って継承されてきた皇位継承方法の変更を決定するのは万死に値するものです。

皇位継承」問題の現状について

―皇室典範に関する有識者会議によるこれまでの審議の推移についてー

(1)設置目的 

「皇位継承を安定的に維持する」方策を考える(細田官房長官)ため、首相の私的諮問機関として設置

(2)メンバー

吉川弘之(元東大総長・座長) 園部逸夫(元最高裁判事) 岩男寿美子(慶応大名誉教授) 緒方貞子(国際協力機構理事長) 奥田碩(日本経団連会長) 久保正彰(東大名誉教授) 佐々木毅(東大総長) 笹山晴生(東大名誉教授) 佐藤幸治(京大名誉教授) 古川貞二郎(前内閣官房副長官)

(3)審議の推移

?審議状況

平成17年1月25日に第1回の審議を行った。以後月1回ないし2回の審議を行い、10月25日現在、計15回の審議を行っている。
 ※うち2回は有識者の意見聴取、1回は非公式会議

?審議において出された主な論点(7月26日の会議において示された)

イ、皇位継承は「男系男子」に限るか「女性天皇」・「女系天皇」も容認するか
ロ、男系男子に限る場合に皇位継承有資格者を増やすための方策を認めるか否か(養子制度および旧皇族の皇室への復帰)
ハ、女性天皇を認める場合、長子優先か兄弟姉妹間の男子優先か

?現在予想されている報告書の内容について

イ、皇位継承資格を女性・女系皇族に拡大することを基本に最終報告をまとめる方針で一致。
ロ、天皇直系を優先し、「長子優先」(男女を問わず、出生順に継承順位が決まる)か「兄弟姉妹間での男子優先」(女子の後に弟が生まれた場合、弟を優先するとするか)は「長子優先」となる可能性が高いとみられている。
ハ、女性皇族は結婚した後も皇室に残り宮家を創設
ニ、皇族の範囲をどう定めるかについては現段階では未決定=永世皇族制が有力
ホ、旧皇族の皇籍復帰や、現宮家への養子入りによる男系継承維持の方策については否定的
※「旧皇族(の復帰)という意見もあったが、現代に受け入れられるかどうか
を議論し、ほとんど可能性がないことが分かった」(吉川座長)

?報告書取りまとめにあたっての問題点について

イ、事前に天皇および皇族のご意見を伺って報告書をまとめることには否定的
※「聴いてはいけないという政府の判断だった」(吉川座長)
※象徴天皇制のもとでは皇室は政治的権能をもたないという理由とされている
ロ、政治家には介入させない
ハ、国民世論には左右されない

?今後の予定

イ、有識者会議は11月7日に次回会合を開き、残された論点を議論するとともに、報告書の文案を作成する作業に入る
ロ、報告書は本年11月末までに報告書をとりまとめる
ハ、政府は次期通常国会に皇室典範改正案を提出の予定

【皇室典範改正問題関連記事】

愛子様が女性天皇になられても男系天皇は維持できるー国民に正しい啓蒙を(12月14日)
女系天皇の問題点について-第3回日本会議国会議員懇談会勉強会(12月9日)
皇室典範改正準備室、内閣官房に設置 (12月4日)
男系が国民統合の権威ー第2回日本会議国会議員懇談会勉強会(12月2日)
皇室典範に関する有識者会議報告書を読み解く(その2) (11月30日)
「皇室典範に関する有識者会議」の報告書を読み解く (11月26日)
「女系天皇容認」よりもまずは宮家の存続・復活から (11月25日)
「女系天皇」容認への疑問符-朝日新聞皇室担当記者が投げかける (11月3日)
女性天皇と女系天皇の峻別を-国民は女性天皇を容認したに過ぎない (10月24日)
女系天皇容認の方向へー皇室典範の改正問題 (10月5日)
関連記事



■憲法改正の早期実現を求める国会議員署名について

賛同国会議員441名(10月18日現在)

■憲法改正の早期実現を求める意見書採択について

地方議会にて36都府県 /59市区町村

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


■本会FACEBOOK■

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

美しい日本の憲法をつくる国民の会結成 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6361.html


■日本会議の動画を見る■
●日本会議のyoutubeを見る
■日本会議書籍コーナー■

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

書かずにおけるか!皇室問題!

新規エントリーありがとうございます! 恐るべき小泉政権の究極の不敬かつ反日的行動の核心が、この女系天皇ごりおし暴挙であります。 「皇室の廃絶よりも更に恐ろしい新しい皇室の出現」と「世界最後の皇室の滅亡」、そして、その様な恐るべき愚行を推進する者達の正体を暴

【流出】倖田來未が体を許したお相手【動画】

倖田乳首ポロの次は元彼とラブラブ動画!

【タレコミ】女子アナウンサーが風俗店勤務【キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ】

最近は本当に女子アナのスクープが多いがさらに!TBSの川田亜子アナは女子アナ史上初(?)の風俗出身アナといわれているそうだ!「川田アナが勤務していた風俗店は吉祥寺の某人気店。女のコの質、料金、さらには女のコの時給まで吉祥寺界隈ではトップクラス。近....

皇位継承問題

皇位継承の問題について、総理大臣の私的諮問機関「皇室典範有識者会議」は、女系天皇を認めるべきとの結論を決め、11月末にも最終報告書として公表すると伝えられています。 これに対して、高崎経済大学の八木助教授らは男系の伝統を守るべきであると主張しています。....

皇室典範に関する有識者会議第六回五

皇室典範に関する有識者会議(第六回)議事要旨五平成十七年五月三十一日(火)午後四時~於三田共用会議所大会議室 (続き)光格天皇でありますが、近年、研究が随分進んでいるようでございまして、近代天皇制度の基礎を築いた立派な天皇であるという評価がなされております。..

三笠宮寛仁殿下が女性天皇容認に疑問-初めて皇族の率直なご意見

 皇室典範に関する有識者会議は「天皇や皇族は国政上の権能を有しておらず、天皇や皇族に皇位継承問題でお伺いを立てるのは憲法違反」と妄言を吐いて、断固として皇族からのご意見を聞くことを拒否して拙速に女系天皇容認論を決定してしまったが、三笠宮寛仁殿下がご自身が

女性天皇容認問題の私心

ちょっと今まで触れていませんでしたが、三笠宮殿下がご発言なさったという記事を佐倉純さんの桜日和で紹介されていたので私も少し触れておきます。~引用開始~三笠宮寛仁さま、女性天皇容認に疑問…会報にエッセー 三笠宮寛仁さま(59)が、自身が会長を務める福祉団体

皇室典範を改悪してどうする

まったく・・・だんだん腹立ってきた 女帝問題はスルーして他の人に任せとこうと思っ...

男系女性天皇と女系天皇の違い

三笠宮寛仁さま、女性天皇容認に疑問…会報にエッセー http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051103-00000001-yom-soci 三笠宮寛仁さま(59)が、自身が会長を務める福祉団体の会報で「女性天皇」に触れ、「歴史と伝統を平成の御世(みよ)でいとも簡単に変更して良いのか

女系天皇容認問題の私心~付録:簡易皇室遺伝図

ちょっと今まで触れていませんでしたが、三笠宮殿下がご発言なさったという記事を佐倉純さんの桜日和で紹介されていたので私も少し触れておきます。~引用開始~三笠宮寛仁さま、女性天皇容認に疑問…会報にエッセー 三笠宮寛仁さま(59)が、自身が会長を務める福祉団体

毒吐き@てっくを応援致します!

皇室問題を知的に、細密に、一般には知られていない知識を説明する、毒吐き@てっくを応援する為のエントリーです! 皆様も是非ご覧になって、皇室問題の正しい知識と正しい対処方法をご理解願えたらと思います。

人間皆平等?--報道2001を見て

今朝の報道2001は面白かった。それは楽しいという意味ではなくて、一体この人は何を考えているのかなあという感想をもったということなのだが。出演者は猪口邦子少子化・男女共同参画担当大臣と小坂文部科学大臣に評論家の西部邁氏、都立高校教諭の喜入克氏。

皇家の後継に口出しする庶民は逆賊であろうよ

逆賊の企む殺逆や主家の廃絶の企みは歴史書の中ではなく、今現実に進められている最中であります。 暗愚な宰相と、その周辺の悪意ある取り巻き、匁の中でしか見かけられない滑稽かつ深刻な図式が、この日本の中枢にあるのです。 国民よ怒れ!真実に目を開き、かかる悪逆を跳

首相は 寛仁親王殿下の言葉を個人の発言として無視

有識者会議の吉川座長は、「(皇族方の)意見を聴く考えは全くない」「意見を聴くことは憲法に反する」「聴いてはいけないという政府の判断だった」と言っていました。小泉首相は、「(意見聴取は)憲法違反ではないでしょう。どんな方の意見だって、個人が発言するのは....

寛仁殿下の「事実」発言 ~皇位継承を考える(5)~

 三笠宮寛仁殿下が入院されたそうで、お見舞い申し上げます。殿下のご発言で世間はいろいろと騒いでおりますから、ストレスが原因かもしれませんね。σ(^^;もその原因のひとつだ

女系天皇容認(2)

インテリぶった「暴走族」? 「女性天皇」と「女系天皇」の違いは、今も繰り返し説かれている。相変わらず国民的議論の「前提」が共有されていないという危機感が、その背景にはあるようだ。この問題に真摯に向き合おうとすればするほど「時間」が必要になり、また「時間」

皇室典範改悪阻止!!「草莽崛起」国民大会

二千年以上続いた日本の国体・国柄が、今、一部の人々の手によって改悪されようとしています。日本が日本で無くなる危機が迫っています。先帝陛下が『耐え難きを耐え、忍び難きを忍び』守られた日本の国体、これを私たちの世代で壊してはなりません。GHQ司令官マッカーサー

第12号 緊急記事~皇室問題は政治問題か~

宮内庁長官が腐った発言をしている。どこまで皇室を虚仮にすれば気が済むのか。筆者は、今までにないほどの怒りを抱きつつ、今回の記事を書いた。

小泉は飽くまで皇家を潰すつもりである・・・

いよいよ小泉は、次回の通常国会に皇室典範改正、いやさ女系天皇の道を開く為の「日本亡国シナリオ」を断固として上程すると決定した様です。専横壟断の末、国民を騙して権力を奪取した小泉クーデター政権に日本人はNOの声を挙げるべきです!

小泉首相は皇室の敵となった

 もはや朝敵となってしまったと考えざるを得ません。&nbsp;蘇我入鹿: 道鏡: 足利尊氏: (足利義満): 織田信長(笑): 小泉純一郎&nbsp;皇室問題の最終的解決&nbsp;http://battlestation.seesaa.net/article/9564094.html#more▲ 首相懇談要旨  【皇....

皇室典範改悪に反対

小泉首相の諮問機関である「皇室典範に関する有識者会議」がどうやら「男女にかかわらず長子優先」という結論を出したようです。この問題はどう転ぶかわからなかったので最後まで様子見だったのですが、この結論には全く賛同出来ません。 ・選考の経緯不明の10人だけによ

皇室典範改悪を疑問に思っている人々

御先祖さまが守り続けてきた、世界最古の王朝がいま、断絶させられようとしています。歴史にも伝統にも無関心・無知識な少数の人たちが密室での会議で重大な決定をしてしまいました。 私には 「法隆寺を燃やせ」 「奈良の大仏を溶かせ」 「人間国宝を殺せ」 そう言ってい

洗脳の手法を利用した女系天皇容認論

皇室まで民営化する気なのか? 小泉首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議

小泉:皇統断絶強行との情報

2ちゃんねるの「未確認」情報です。 ネタ元などはまったく不明。 ガセの可能性あり。 しかし、時期が時期だけに、流すべきと判断しました。小泉首相は近々、閣議決定して自民党内強行突破で国会にかけるかもしれないとの情報です。人気blogランキング

コメント

「男系」「女系」の意味するところ

先日スウェーデンの大学の研究チームの
「寿命の長さのバロメーターとされる染色体末端部の長さは、父親から子に遺伝し、母親からは遺伝しない可能性があることが分かった。」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051102-00000015-jij-int
という発表がありましたね。
これをみても「男系」か「女系」かというのは重要なことだというのがわかります。
寿命がどうこうということではなく、脈々と受け継がれてきたものを継続するのか、断ち切るのかという選択になるわけですよね。

新聞記者でさえ「女系」と「女性」の意味があまりよくわかっていないうちに、簡単に決めてしまって良いものかと疑問です。本当に急ぐ理由がわかりません。

Speak Easy 社会

おや、ここはやっぱり保守として一貫してるな。
うーん。 そもそもライフサイエンスはまだまだ発展途上です。 生命の原理なんて、まだまだそんなにわかっているわけではありません。 そもそも遺伝子配列のうちどのような部分がどのような条件下でどのように発現するのかといったあたりからして闇の中です。 こういう問題にサイエンスで「結論を出す」ことはサイエンスに反します。
祖先の直感に従うべきでしょうね。

三笠宮さまの発言

TBありがとうございます。
私も男系天皇を維持すべきだと思います。
三笠宮さまがおっしゃっている通り、神武天皇から続く『万世一系』の天皇は日本の歴史でもあり、世界の歴史でもあると思います。
皇族の宮家復活が一番理想なのですが、現実的には難しいことなのでしょうか・・・。

東京へ集結!!

11月18日(金)に皇室典範改悪阻止の集会あります。

http://www.ch-sakura.jp/

日本の歴史・伝統をそこいらのおっさん・おばさんの井戸端会議で決められては、いけないと思います。

真剣に考えないと取り返しの付かないことになります。

どうなろうと知ったことではない

 天皇を男系にするか、女系にするかということを真剣に論じている奴らを見ると吐き気がする。どっちにしても天皇一族は人民に寄生して、人民の血税を貪り食う寄生虫に過ぎないのであるから、天皇を排除しない限り問題は解決しない。人民会っての天応であって、天皇あっての人民ではないことは明々白々である。天皇がなくても人民は万世に渡って存続するが、人民がいなければ天皇は存在し得ない。宿主が死ねば寄生虫はそれと運命をともにし、寄生虫だけが生き延びることは不可能である。しかし、寄生虫が消滅しても宿主はそのまま生存を続ける。いや、寄生虫が消滅すれば宿主は寄生虫の寄生に伴う種々の不利益から完全に免れることができることは、大自然の理法である。

男系継承が正しいと思います

我が国の象徴である陛下を侮辱することは、日本国民をも
侮辱することになります。現行憲法を大事に思う方は、
憲法の精神に反するような暴言を慎んだ方がよろしい。
私は吐き気は感じませんが、寄生虫などという汚い言葉を
目にして、両眼を小川で漱ぎたくなりました。

他のサイトで見たのですが、男系にしか「Y染色体」は継承
されないそうです。たしかに女性は「XX」ですから、男系
にこだわるのも意味があると思います。

継承をどうするかは皇室の問題なのですから、ここはやはり
天皇陛下ご自身がどうお考えなのか聴くのが筋だと思います。
また有識者会議にしても、皇室について専門知識を持った
方や、長年研究されている方で構成されるべきです。

私はてっきり、そういう方たちが会議で女性天皇容認を
決めたとばかり思っていました。

いのうえしんぞう氏
日本国天皇が天皇として君臨する事は当然の話です。
王が元首として存在するのは当たり前の話だと思いますが?
それにしても天皇家のどこが日本国に寄生しているというんでしょうか。私の知ってる限り日本国の歴史において、常に天皇は天皇です、一体何時どこの国家を簒奪した事があったんでしょうか?
地位ある人間に対して敬意一つ表せない野蛮人は言葉を覚えてから来るべきですね

なんとまぁ

イ、事前に天皇および皇族のご意見を伺って報告書をまとめることには否定的
ロ、政治家には介入させない
ハ、国民世論には左右されない

女系がどうこう以前に民主主義国家の行く末を決める会合とは思えませんね。
国民の代表者たる政治家の意見すら無視するこの会合の参加者は独裁者か何かですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

天皇の歴史の長さは世界一であり、アメリカ大統領でさえホワイトタイで出迎える程の威厳があるわけです。日本人であるならば、男系継承を願うのがあたりまえじゃないですか。   国家の最重要事項がトウシロウ10人に任せて良いのか?  国民の象徴を、国民の知らない所でワケワカラン奴が決めるなんて!!   どうなっとるねん!おかしいやろ!!   

連続性

 日本は国体が変わっても天皇という連続性があったから日本たり得た。近代化と復古運動を同時に進めたのは日本だけです。それは125代続く天皇という連続性があるからです。
 中国は一口に4千年の歴史といいますが、そこには何の連続性もありません。何の繋がりもない王朝が次々と交代しているだけです。
 ハンチントンは文化圏を日本一国に分けました。アメリカ人から見たら中国も韓国も日本も同じと考えてもよさそうですが、日本には天皇がいたからだそうです。
 連続性はその国も風土、そこから培われる伝統や歴史が一体となって醸し出されるものです。それを日本は天皇という存在によって具体的に持っているのです。この幸運を思わなくてはなりません。
 いのうえしんぞうさん、亡国を煽る万死に値する一人ですね、あなたは。

女系天皇容認→男女混系容認は君臣の別の消滅,そして天皇制の形骸化です

女系天皇容認→男女混系容認は君臣の別の消滅,そして天皇制の形骸化になります.
かの有識者会議や小泉前総理の主張どおり,愛子内親王殿下のお子様が天皇になられるとなれば,たとえば黒田清子様のお子と同様母方のみから皇統を受け継ぐこととなりますが,このお二方の違いは2600年以上の歴史と無関係な法のみになってしまいます.

なお本欄のリンクは同タイトルのチャンネル桜の拙スレッドですので長くなりますが議論をご一読いただければ幸いです.(挑発に乗ってかなりキレたりしてお恥ずかしいのですが・・・)


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

最近の記事

プロフィール

日本会議地方議員連盟

  • Author:日本会議地方議員連盟
  •  日本会議(会長 三好達元最高裁長官)は、平成9年5月、各界代表や都道府県代表が参加して設立されました。元気で誇りある国づくりをめざして、超党派の国会議員懇談会(会長 平沼赳夫前経済産業大臣)の皆さんとともに全国で国民運動を推進しています。

     このたび、日本会議に所属する全国の地方議員が連携し、地方議会から「誇りある国づくり」を発信するため日本会議地方議員連盟を設立しました。(平成17年3月6日)

     議員連盟では、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹に関わる基本問題に連携してとりくむネットワーク作りを進め、「憲法・教基法」の改正をめざします。

     議員会員(年間1万円)には、会員専用サイトを設け、国会の動き、時局問題に対する見解、全国地方議会の動きなど国民運動情報を提供します。
    皆さんどうぞご入会ください。

    入会はこちらから

     ●日本会議地方議員連盟へのご入会の案内20070112155311.jpg

    ■設立趣意書

     戦後わが国は、日本の弱体化を企図した占領政策の桎梏から抜け出せないまま、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹にかかわる基本問題について、多くの病弊を抱えたまま今日に至っている。

     近年、新教育基本法の制定、国民投票法案の成立、さらには防衛賞昇格など、戦後体制を脱却する動きは注目すべきである。しかしながら、その潮流はまだ大きなものとはなっていない。

     この時にあたり、今こそ発言し行動する真正保守の結集が問われている。ここに志しある地方議員は「誇りある国づくり」をめざす日本会議と連携し、地方議会よりその動きを起こし、日本の国柄に基づく新憲法制定へ向け日本会議首都圏地方議員懇談会を設立する。

     全国の良識ある地方議員が我々の趣旨に賛同され、あまたの先人が築いてこられた、この祖国日本を再建するため、我々は、下記の基本方針を掲げて献身することを誓うものである。

        (平成十九年十月六日)

    〈基本方針〉
      
    1、皇室を尊び、伝統文化を尊重し「誇りある日本」の国づくりをめざす。

    2、わが国の国柄に基づいた「新憲法」「新教育基本法」を提唱し、この制定をめざす。

    3、独立国家の主権と名誉を守る外交と安全保障を実現する。

    4、祖国への誇りと愛情をもった青少年の健全育成へ向け、教育改革に取り組む。

    私たちはめざします。
    全国に3000名議員集団を!

    「誇りある国づくり」を掲げ、皇室・憲法・防衛・教育等の課題に取り組みむ日本会議と連携し、地方議会を拠点に、次のような運動を推進します。

    ①改正された教育基本法に基づき、国旗国歌、日教組、偏向教科書問題など、教育改革に取り組みます。

    ②青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動を推進します。

    ③議会制度を破壊しかねない自治基本条例への反対など保守の良識を地方行政に働きかけます。

    【役員紹介】

    役員一覧

カテゴリー

ブログランキング


閲覧者数平成19年8月15日カウンター設置
現在の閲覧者数: banner.gif←他サイトも参照下さい。



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

憲法改正早期実現国会議員署名


■  422名  (11月21日現在)




憲法改正早期実現意見書採択可決


■36都府県 /59市区町村議会

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


辺野古移設賛同  地方議員署名


■現在署名数 1812名(231議会)




私たちのめざす 方針と活動



一、新教育基本法に基づいた教育改革と教科書採択を推進する

一、議場への国旗掲揚を推進し、地方から誇りある国づくりを提唱する

一、議会否定につながる自治基本条例を阻止し、議会活動を活性化する

一、ジェンダー思想を相対化する、家族の絆を守る運動を推進する

一、時局問題への対応を敏速に行う

一、研修会、講演会を開催し、会員相互の見識と親睦を深める

一、全国に3千名の地方議員ネットワークを形成する

…………………………………………………………………………

■【人権救済法案問題】
●人権侵害救済法案に反対する意見書案

※人権侵害救済法案の問題点について

…………………………………………………………………………

■【自治基本条例問題】   
議会否定につながる自治基本条例の阻止を

①自治基本条例の問題点について

②外国人に対する住民投票権の付与について

……………………………………………………………………………

■【議場の国旗掲揚推進】
地方議会議場での国旗掲揚について

……………………………………………………………………………

■【外国人参政権問題】
●外国人参政権に反対する意見書採択について

反対決議は362市町村議会(H22年9月1日現在)

慎重議員署名4071名・535議会(同年9月1日現在)

慎重首長署名568自治体(7県知事221市区340町村長・同年9月1日現在)

………………………………………………………………………………

 

尖閣諸島上陸許可要望議員署名


      ↓
■議員署名用紙

現在 4182名
(387議会)

詳細はこちらをクリック

石垣市長・議長連名のお願い文ご活用下さい
      ↓
●石垣市連名の議員署名のお願い文







 
 
 
 

議会否定の自治基本条例