fc2ブログ
03 月<< 2024年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

国籍改正法関連-民主党の安住淳のブログより

下記はある方からの情報です・

このことを記事にしてもらえないでしょうか?
民主党の安住淳のブログですが、これを読んだとき、腹が立ちました。

ちょっと抜粋しました。

http://junazumi.blog70.fc2.com/ ">http://junazumi.blog70.fc2.com/

「特に右系の人たちの組織的な反対運動が起きた」
「この運動は凄まじく各議員の事務所にファックスが連日山積みになるほど寄せられた。」
「まさに意図的、組織的な運動だった。」
「実は何よりもこの問題で私が心配したのは、前記したネットやファックスでの抗議行動である。」
「一部の人が多数を装って異容な抗議行動をやる。」 
「こうしたことで法案の審議や議員の自由な政治活動に支障があっては、国会がおかしくなる。」

おかしいのはこの人だと思います。
何を根拠に組織的だと決め付けているのでしょうか?
この方の妄想にすぎません。
faxはこの法案に対して危ない、変だと思った国民一人一人の声です。
マスコミが報道しない、多くの議員も知らない間に通過する。そういったおかしな法案に対する、国民の声です。
私たちにはこういった行動しか出来ないのです。
それに対して、こういうことをされると、国会がおかしくなる、とこの人は言っています。
関連記事


■緊急事態条項の国会審議を求める意見書採択

■22府県/4政令指定都市
(令和5年1月10日現在)

■宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、神奈川県、山梨県、新潟県、石川県、福井県、滋賀県、大阪府、和歌山県、島根県、山口県、徳島県、愛媛県、福岡県、熊本県

■千葉市・川崎市・大阪市・堺市


■夫婦同姓を維持し、旧姓の通称使用の拡充を求める意見書採択

■6府県/1政令指定都市
(令和4年5月4日現在)
■熊本県、福島県、栃木県、群馬県、石川県、長野県

■神戸市




■本会FACEBOOK■

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

美しい日本の憲法をつくる国民の会結成 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6361.html


■日本会議の動画を見る■
●日本会議のyoutubeを見る
■日本会議書籍コーナー■

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鴻池官房副長官が大分県での講演で日教組を痛烈批判

明日、大分県公立高等学校教職員組合(公高教)の大会に出席するため大分県別府市へ行きます。 公高教というのは、非日教組系の良識派団体...

無防備マンをぶっ飛ばせ~寝屋川市・精華町にて審議開始~ 12/9

無防備地域運動について動きがありました。 本日寝屋川市議会が開幕し、直接請求された『寝屋川市平和無防備都市条例』が12月10日開...

号外! ウォール街復活? オバマのNewニューディール効果

 ||| ウォール街にニューニューディール効果 ||| オバマの「New ニューディール」再建計画発表で、米国経済も再生へ転換か? 注入金よりも長期的抜本計画が効果的、公共インフラ再建案でウォール街復活へ 米国時間 2008年12月8日午後5時40分 ニューヨーク発 |...

コメント

世間知らず

世間知らずが議員をやるとこうなる見本です。

しかも小沢氏につききりで引き回され「選挙」しか頭の中にない。非難されても議事の中身も「検証」する能力を有して居ないと言う事です。はっきり云って「無能」。

国会議員が国民の反論を無視して中身も検証できずに「右翼的な組織行動?」と来るのですから、自分の「党」の中身がどんなもので有るかもこの男には理解出来ないのでしょう。

この法案も「民主党」が千葉景子なる「愚民」に問題を処理させる事を決めた時点で「法案」の中身も重要性も日本にプラスするものでない事をも理解して居ないと言う事です。

ソウルで慰安婦の婆さんと日本非難のデモをやってる女に法案の責任を預ける?もう無茶苦茶と言う他に言葉が見つかりません。

日本国民としての「常識」を有して居ない議員が80%以上は「民主党」に居るでしょう?旧社会党に自由・新進・民社が鵜合しているのですから「選挙用スター小沢」を除けば共産党より内容がないのは一目瞭然、投票は慎重に。

国籍法改正案は、マスコミは報道せず、国会議員も大半が知らないうちに手続きが進められた。この国は民主主義ではないことを、多くの国民は実感した。国民が怒ったのは、当然であろう。

FAXは、国民のひとり一人が国政に声を届けるために、真剣に出来ることを行った結果だった。それ以外に有効な方法があっただろうか。

その国民の訴えを、全く無視する議員は、国民の代表者たる議員の資格など全く無い。選挙の時だけ「国民の声を国会に届けます」などと言うのは、止めてもらいたいものだ。

NHKから出たらこんなもの

NHK労組出の議員なんてこんなものだ、NHK自身が国民から強制的に金を集めて運用している自覚がない組織だからだ。予算が足りないといいながら日本で1~2を争うくらい給料の高い組織、国民が不況で困っているのだから視聴料を半額にしましょうなんて絶対にいわない。自分たちは不況なんかなんのその、不況だとあおっているだけだ。

保守派攻撃で選挙に勝てるのか?

彼は何か勘違いしてる。マスコミは左翼が多いが、ネット上では右翼のほうが優勢だ。若者は保守派が多いし最近の外国人犯罪の多さが各世代での保守派を増やしている。保守派を敵に回しても政権は獲れない。宮城での安住淳の当選もあやしいと思う。

国民を騙し討ちした「国籍法改正」は「撤廃」に

国籍法改正案は、日本人を騙し討ちにしたような法案です。創価学会の創価革命でしょうか、「電磁波攻撃」もあるとネットでも街宣でも叫んでおりました。この国籍法改正法を早く撤回して下さい。最初の過程から違反が多いと思えますので即廃案にして下さい。初めは施行日まで20日間はと書いてあったようですが、今度は17日間ですか。また最初新聞では新年になってからともありましたが何故またもこう焦るのですか。
底なしの闇法,悪法だからですか。これでは正に創価学会の日本乗っ取り破壊改正法で美奈子のように叫んでいます。当の国民には目隠しされて公明党とこれに荷担する大小議員等の思うままです。日本崩壊を幇助しています、ストップして下さい。私たちに出来ることがありましたら教えて下さい、先ずチラシですか。それから何とか皆で考えましょう。





現実を見て来い!

安住、一度議員を辞めて海外に数年住んで
移民問題で国内が大変なことになっている国々を
見て来い!日本人が普通に日本を大切にしてどこが
ネット右翼だ??
おかしな団体をのさばらしておくから、どんどん付け
込まれるんだよ。マスコミもほとんどジャックされてる
だろうが!タレント見てみろ。
新聞だって、広告みてみろ。もう、使えない不勉強で
経験不足の議員は結構ですから、早く国民直接投票制
にしてください。携帯などから自分の国民番号と
IDを使ってピッと投票できるやつね。

ところで、海外の問題では最近、
大学まで無料で教育を受けるだけ受けて、若者が
海外へ移住(おそらく、外国人親のお里に戻ったりも
有り空洞化するのでしょう。優秀な人の引き抜きや。)
してしまうから、イタリアなどは義務教育
からもう公金を削除するように計画していたり、
フランスでは移民政策や若者の雇用問題(外国人に
仕事を奪われたら国民が仕事できない)などから
暴動が起こりましたね。

外国人女性がこんな法律を知ったら、日本を狙うでしょうね。だって、こんなザル法、世界でも見たことが無い。
世界に馬鹿にされるほど(感謝される程)外国人にとっては都合の良い法律です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大東亜戦争より


 大義は「私心ありては成し遂げ得まじ」

怒りを通り越して

呆れるしかないですね。今の我々の代理人はこんな奴しか居ないのかと。まぁ日本を売り渡そうとする連中だからしょうがないのか。
田母神氏のようなこの国を想う優秀な方が政治の世界に居てくれれば・・・。その田母神氏が外人プレスとの質疑応答で
「今の日本の政治家には文化を守ろうという右側の政治家が少なくなってしまっている、このままでは駄目だ。」(ちょい略してますが)
というコメントがありました。本当にその通りですね・・。
最近は国の将来に不安を覚え胃が痛くてしょうがありません。政治家よ国民に不安を抱かせるな(泣)

不毛過ぎるレッテル貼りにうんざりだ

『偽装認知や人身売買防止の為のDNA検査導入』、たったこれだけを主張すると「右」のレッテルを貼られる、恐ろしい国ですね、日本という国は。

「田母神論文断固支持!」「打倒東京裁判史観!」を叫ぶいわゆる“右派”がブログなどでひときわ大きな声を出しているので勘違いしている人もいるようですが、“サイレントマジョリティー(中道やリベラル)”だって、この法律は危ないと感じている事実に目を向けて欲しいものです。

安住氏はあまり存じ上げませんが、失笑しました。こんな内容を公開するメリットはあるんでしょうか。票を減らしただけではw

意味不明な小沢氏

国籍法改悪に反対票を投じた森田高議員のブログです。
小沢の言動には首を傾げたくなります。

http://moritatakashi.sblo.jp/archives/20081207-1.html

「採決前日、田中康夫氏に対して、民主党代表である小沢一郎氏が「政権交代後には、真っ先に国籍法を再改正したいと思うから力を貸してくれ」と声を掛けたと聞いています。」
どういうこと?意味不明な小沢。
民主党を勝たせてはならない!!

この人が言っているのは、一昔前まで、朝鮮総連や、左系の労組等がやっていた事ですね。自分達に都合の悪い記事が出そうになった時は新聞社を。取り締まろうとした時には、警察を。本当の事を言った言論人には、出演させたマスコミを標的にして、意義申立のデモ、お客様相談室にはクレーム電話、FAXが入ると抗議文。と日常業務が出来ない程の激しさだったようですね。
ただ、彼等は上の指示でやっていた為、抗議の電話もFAXも判を押したように同じ言い回しで、文例や抗議例に倣ってやった為、組織立ってやった事が明白でした。酷いのになると、同じFAX番号から何百通もの抗議文が送られて来るので、ミエミエだったそうですが。
安住氏は、この点について全く確認をせずにこの文章を書いているんでしょう。各議員に送られているFAXやメールは、何の繋がりも持たない、何の組織にも属さない個々人が自発的に行動しているだけで、発信元や夫々の文章を比較してみれば、それが理解できる筈です。その作業もせずに、民主党を応援している団体(日教組、自治労、民潭、連合等の反日組織)が使う手法だから、右翼の連中も同じ事をやっているな。と感じて、こんな書き方をしているんでしょうか?
もし、そうなら骨の髄まで腐った人間です。こんな人間を選出している地域の人は恥かしくなるんじゃないですかね。次の総選挙後には、議員バッジを外している事を願います。

国民は活動している。

やまと新聞に個人で活動されている方の取材記事がたくさん掲載されています。議員はこういうことを知らないのでしょうか?国民の声に耳を貸さない代議士はいりません。

国籍法改正を求める個人活動
http://www.yamatopress.com/c/10/0/135

国籍法の再改正を求める!
http://www.yamatopress.com/c/10/0/119


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

憲法を変えよう

憲法を変えよう 美しい日本の憲法をつくる国民の会

最近の記事

プロフィール

日本会議地方議員連盟

  • Author:日本会議地方議員連盟
  •  日本会議(会長 田久保忠衛・杏林大学名誉教授)は、平成9年5月、各界代表や都道府県代表が参加して設立されました。元気で誇りある国づくりをめざして、超党派の国会議員懇談会(会長 古屋圭司)の皆さんとともに全国で国民運動を推進しています。

     このたび、日本会議に所属する全国の地方議員が連携し、地方議会から「誇りある国づくり」を発信するため日本会議地方議員連盟を設立しました。(平成17年3月6日)

     議員連盟では、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹に関わる基本問題に連携してとりくむネットワーク作りを進め、「憲法・教基法」の改正をめざします。

     議員会員(年間1万円)には、会員専用サイトを設け、国会の動き、時局問題に対する見解、全国地方議会の動きなど国民運動情報を提供します。
    皆さんどうぞご入会ください。

    入会はこちらから

     ●日本会議地方議員連盟へのご入会の案内20070112155311.jpg

    ■設立趣意書

     戦後わが国は、日本の弱体化を企図した占領政策の桎梏から抜け出せないまま、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹にかかわる基本問題について、多くの病弊を抱えたまま今日に至っている。

     近年、新教育基本法の制定、国民投票法案の成立、さらには防衛賞昇格など、戦後体制を脱却する動きは注目すべきである。しかしながら、その潮流はまだ大きなものとはなっていない。

     この時にあたり、今こそ発言し行動する真正保守の結集が問われている。ここに志しある地方議員は「誇りある国づくり」をめざす日本会議と連携し、地方議会よりその動きを起こし、日本の国柄に基づく新憲法制定へ向け日本会議首都圏地方議員懇談会を設立する。

     全国の良識ある地方議員が我々の趣旨に賛同され、あまたの先人が築いてこられた、この祖国日本を再建するため、我々は、下記の基本方針を掲げて献身することを誓うものである。

        (平成十九年十月六日)

    〈基本方針〉
      
    1、皇室を尊び、伝統文化を尊重し「誇りある日本」の国づくりをめざす。

    2、わが国の国柄に基づいた「新憲法」「新教育基本法」を提唱し、この制定をめざす。

    3、独立国家の主権と名誉を守る外交と安全保障を実現する。

    4、祖国への誇りと愛情をもった青少年の健全育成へ向け、教育改革に取り組む。

    私たちはめざします。
    全国に3000名議員集団を!

    「誇りある国づくり」を掲げ、皇室・憲法・防衛・教育等の課題に取り組みむ日本会議と連携し、地方議会を拠点に、次のような運動を推進します。

    ①改正された教育基本法に基づき、国旗国歌、日教組、偏向教科書問題など、教育改革に取り組みます。

    ②青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動を推進します。

    ③議会制度を破壊しかねない自治基本条例への反対など保守の良識を地方行政に働きかけます。

    【役員紹介】

    役員一覧

カテゴリー

ブログランキング


閲覧者数平成19年8月15日カウンター設置

現在の閲覧者数: banner.gif←他サイトも参照下さい。

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会


緊急事態条項を求める意見書



■7府県
2政令指定都市

(令和4年5月4日)


■山口県、愛媛県、山梨県、熊本県、栃木県、神奈川県、大阪府

■川崎市・堺市

通称使用の拡充を求める意見書



■6府県
1政令指定都市

(令和4年5月4日現在)

■熊本県、福島県、栃木県、群馬県、石川県、長野県

■神戸市

憲法改正早期実現国会議員署名




■  422名  (令和4年5月4日現在)




憲法改正の国会論議を求める意見書採択可決





地方議会にて43都道府県 /112市区町村(令和4年5月4日)



■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野、福島、北海道、島根、鳥取、青森、奈良、広島

【北海道1】恵庭市【東北3】 三沢市、野辺地町(青森県➋) 二本松市(福島県❶)【関東32】 常総市(茨城県➊)/千葉市、酒々井町(千葉県➋)/久喜市、三芳町(埼玉県➋)/荒川区 中野区、目黒区、足立区、日野市、府中市、町田市、調布市、狛江市、小笠原村  (東京都➓)/横浜市 藤沢市 茅ケ崎市 逗子市 大和市 海老名市 座間市 秦野市 伊勢原市 厚木市 横須賀市 愛川町 寒川町 川崎市 平塚市 小田原市 箱根町(神奈川県⑰)【北陸8】舟橋村 立山町 入善町 滑川市 富山市(富山県➎)/羽昨市 七尾市 内灘町(石川県➌)【東海2】坂祝町(岐阜県❶) 飯島町(長野県➊)【近畿7】綾部市、伊根町、与謝野町(京都府➌)/大阪市 和泉市・貝塚市(大阪府➌)/田原本町(奈良県➊)【中国 1】 岩国市(山口県) 【四国 4】 松山市・今治市・四国中央市・東温市(愛媛県❹)【九州 46】 川崎町 遠賀町 大川市 篠栗町 芦屋町 行橋市 春日市 糸島市 大木町 北九州市 柳川市 福岡市 大野城市 大牟田市 久留米市 筑紫野市 那珂川市 八女市 新宮町 須恵町 遠賀町 糸田町 大仁町 嘉摩市 宗像市 豊前市 うきは市 飯塚市 直方市 宇美町 東峰村 香春町(福岡㉜)/鳥栖市・神埼市(佐賀県➋)/佐世保市・大村市・対馬市(長崎県➌)/合志市 多良木町 熊本市 八代市 玉名市 荒尾市 菊地市 天草市 菊陽町(熊本県➒)



辺野古移設賛同  地方議員署名


■現在署名数 1812名(231議会)




私たちのめざす 方針と活動



一、新教育基本法に基づいた教育改革と教科書採択を推進する

一、議場への国旗掲揚を推進し、地方から誇りある国づくりを提唱する

一、議会否定につながる自治基本条例を阻止し、議会活動を活性化する

一、ジェンダー思想を相対化する、家族の絆を守る運動を推進する

一、時局問題への対応を敏速に行う

一、研修会、講演会を開催し、会員相互の見識と親睦を深める

一、全国に3千名の地方議員ネットワークを形成する

…………………………………………………………………………

■【人権救済法案問題】
●人権侵害救済法案に反対する意見書案

※人権侵害救済法案の問題点について

…………………………………………………………………………

■【自治基本条例問題】   
議会否定につながる自治基本条例の阻止を

①自治基本条例の問題点について

②外国人に対する住民投票権の付与について

……………………………………………………………………………

■【議場の国旗掲揚推進】
地方議会議場での国旗掲揚について

……………………………………………………………………………

■【外国人参政権問題】
●外国人参政権に反対する意見書採択について

反対決議は362市町村議会(H22年9月1日現在)

慎重議員署名4071名・535議会(同年9月1日現在)

慎重首長署名568自治体(7県知事221市区340町村長・同年9月1日現在)

………………………………………………………………………………

 

尖閣諸島上陸許可要望議員署名


      ↓
■議員署名用紙

現在 4182名
(387議会)

詳細はこちらをクリック

石垣市長・議長連名のお願い文ご活用下さい
      ↓
●石垣市連名の議員署名のお願い文







 
 
 
 

議会否定の自治基本条例