民主党は思い切って政府紙幣の発行特権を行使せよ

民主党は思い切って政府紙幣の発行特権を行使せよ。

デフレ脱却は自民党であろうと、民主党であろうと、為さねばならないことである。自民党がしなかったそれを行えば、民主党は「偽装」を継続でき、いくらかはと延命できるであろう。デフレを解消できずに東アジア共通通貨等と言っていても、誰も支持はしない。

今回当選した民主党議委に中にも国防を真剣に考え、靖國を大切にし、国体を深く理解する方々もいる。

自衛隊を縮小するとはマニフェストに書いていない。自衛隊をこれ以上縮小できるはずはないし、サンダーバード作戦のような夢物語の国連に属する軍隊をつくるのだったら、また新規の莫大な予算は必要だ。

ところで、政府紙幣だが、自民党政権で実施すれば、適度な抑制がきいたかも知れないが、公務員労組が与党となった民主党に於いてこの政策を実施すれば、抑えが効かなくなる可能性は確かにある。
将来の大インフレと弱い円を招く可能性も大きい。政府紙幣の発行は、円レートを見据えながら、常にやや円高になる基調を維持しながらコントロールしなければならない。ドルは必ず暴落しアメリカの覇権は終わる。円が一緒に暴落してはならない。

「偽装」を続け、国家の自立性を保ち、学習指導要領にあるように、今後は国旗国歌を大切に扱い、民主党内外の売国勢力と断固戦う姿勢を鳩山氏や、小沢氏が見せるような所へ、ご自身を「偽装」してゆかねばならない。そうすれば民主党政権は続くであろう。

それには社民党と、党内官公労勢力をどうするかという巨大なジレンマがある。社民党、更にに民主党内のマルクスレーニン主義を温存する左翼プロ活動家が、国民の目に触れれば命取りであると共に、実戦部隊としては強力な戦力である事を、鳩山氏、小沢氏はどう処理してゆくのであろうか。
お手並み拝見と言うしかない。

自民党は臥薪嘗胆する力も人材ももはや払底したのかどうかが試される。真の保守政党にこの際目覚めるべきである。

私は民主党政権が出来ても上記のような自重を徹底できれば延命の可能性はあると思う。けれどそれが出来る可能性は低い。自民党が臥薪嘗胆出来る可能性も低い。よって半年から1年後我が国は大動乱の時代に入る可能性が非常にに高くなったと判断している。本来の国民の願いを実現できる新しい政府はその後に生まれるであろう。

3 国際情勢の変化

ところで、これで、しばらく核武装を我が国自身が行える可能性はなくなった。せっかく自民党が努力して、米軍の核のボタンを共有できるようにする交渉が始まったばかりだが、これで当分お預けとなるだろう。

民主党は1年間の「偽装」のが出来れば、その間にもう一つきっと企む事がある。それは北朝鮮との平和条約締結である。日本に民主党政権が出来たことによって、朝鮮半島は北朝鮮によって統一される可能性が急速に高まった。

少し前まで、自衛隊の急襲による拉致被害者の実力での奪還、北朝鮮核施設の我が国軍事力による破壊は、状況次第で現実にあり得る選択肢であった。けれどもその可能性はなくなった。朝鮮半島有事の際、民主党が北朝鮮の味方はしても、韓国の味方をする可能性はない。日米同盟は実質機能しなくなる可能性が高い。

よって自衛隊の縮小など、出来るはずがないことを、すぐに誰もが悟る事になるだろう。

今回の選挙結果は東アジア情勢に巨大な変化をもたらすであろう。

朝鮮半島は現在休戦状態であって、北に言わせれば、敵国のアメリカの同盟国である日本人や、韓国人はいくら拉致してもかまわないと思っているはずである。(戦争中でも非戦闘員の拉致は国際法違反であるが)

よって拉致問題の根本的解決は北朝鮮との平和条約だが、平和上約締結でほんのわずかな拉致被害者を帰せば、その後は追及無しという事になり、しかも、チャイナを範とすれば、北朝鮮はいくらでもその後日本からむしる取る事が出来る。

平和条約を結ぶか、核攻撃を受けるか、この選択を迫られたとき、民主党政権は躊躇する事なく、将来に禍根を残す形で平和条約を結ぶ可能性が高い。米国は韓国からも、沖縄からも引き上げ、韓国は滅亡する。それが現実味を帯びてきた。

ただしそれはチャイナの内政が安定していての事である。全てに先立ってチャイナが崩壊するシナリオは常にある。

ところで、北朝鮮による統一朝鮮が出来たとして、その統一国家は必ずチャイナと反目する。そして半島の繁栄は、日本やアメリカと仲良くする事によってのみ実現すると、もしかして最もよく分かっているのは北朝鮮かも知れない。

要するに、統一された半島はベツネムのように、親米、親日政策をとらねば、チャイナに飲み込まれるのである。

金正日とその息子によって統一された北朝鮮と同盟国になるなど、気持ちの悪い話しであるが、現実の国際政治においてはそこまで考えておかねばならない。拉致被害者は、北の責任を追及する事無く、終戦処理の一環として解決される事になるだろう。戦争だったのだから仕方がないという事にしてしまうだろう。

我が国の技術力、円の本当の実力は政策次第で、現段階ではまだ世界を圧倒できる力を持っている。デフレを解消し、インフレにならないように通貨を調整する努力を民主党は必ず行い、国富を増す努力をせよ。

日本が半島統一戦争にどう関わるかは別として、朝鮮半島有事は日本が民主党政権になる事で急速に現実味を帯びる事になった。日本国民は朝鮮半島有事という変化を望んだのである。

この有事は、北が戦わずして勝つという方向で終わる可能性もあり、アメリカがその話に乗って、韓国を見捨てた瞬間にそうなる。今回の選挙で実は日本人はそれと気づかず、韓国を見捨て、我が国も見捨てたのだ。

我が国は必ず立ち直り、今回の左傾化をバネに、国民の自覚を待って、次回は強大な国家になる道がこれで定まったが韓国は終わったかも知れない。

我が国が核武装を放棄し、非核三原則を今後も言うのであれば、早く宇宙にレーザー兵器を持つ國になってくれ。日本を攻撃するミサイルは全て宇宙からねらい撃ちに出来る、大気中でも逓減しないレーザー兵器を総力を挙げて開発すべきだ。民主党はそれをせよ。

以上、選挙後の雑感である。

元に戻る http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-2349.html

平成21年8月31日早朝 南木隆治
関連記事



■憲法改正の早期実現を求める国会議員署名について

賛同国会議員441名(10月18日現在)

■憲法改正の早期実現を求める意見書採択について

地方議会にて36都府県 /59市区町村

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


■本会FACEBOOK■

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

美しい日本の憲法をつくる国民の会結成 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6361.html


■日本会議の動画を見る■
●日本会議のyoutubeを見る
■日本会議書籍コーナー■

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

最近の記事

プロフィール

日本会議地方議員連盟

  • Author:日本会議地方議員連盟
  •  日本会議(会長 三好達元最高裁長官)は、平成9年5月、各界代表や都道府県代表が参加して設立されました。元気で誇りある国づくりをめざして、超党派の国会議員懇談会(会長 平沼赳夫前経済産業大臣)の皆さんとともに全国で国民運動を推進しています。

     このたび、日本会議に所属する全国の地方議員が連携し、地方議会から「誇りある国づくり」を発信するため日本会議地方議員連盟を設立しました。(平成17年3月6日)

     議員連盟では、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹に関わる基本問題に連携してとりくむネットワーク作りを進め、「憲法・教基法」の改正をめざします。

     議員会員(年間1万円)には、会員専用サイトを設け、国会の動き、時局問題に対する見解、全国地方議会の動きなど国民運動情報を提供します。
    皆さんどうぞご入会ください。

    入会はこちらから

     ●日本会議地方議員連盟へのご入会の案内20070112155311.jpg

    ■設立趣意書

     戦後わが国は、日本の弱体化を企図した占領政策の桎梏から抜け出せないまま、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹にかかわる基本問題について、多くの病弊を抱えたまま今日に至っている。

     近年、新教育基本法の制定、国民投票法案の成立、さらには防衛賞昇格など、戦後体制を脱却する動きは注目すべきである。しかしながら、その潮流はまだ大きなものとはなっていない。

     この時にあたり、今こそ発言し行動する真正保守の結集が問われている。ここに志しある地方議員は「誇りある国づくり」をめざす日本会議と連携し、地方議会よりその動きを起こし、日本の国柄に基づく新憲法制定へ向け日本会議首都圏地方議員懇談会を設立する。

     全国の良識ある地方議員が我々の趣旨に賛同され、あまたの先人が築いてこられた、この祖国日本を再建するため、我々は、下記の基本方針を掲げて献身することを誓うものである。

        (平成十九年十月六日)

    〈基本方針〉
      
    1、皇室を尊び、伝統文化を尊重し「誇りある日本」の国づくりをめざす。

    2、わが国の国柄に基づいた「新憲法」「新教育基本法」を提唱し、この制定をめざす。

    3、独立国家の主権と名誉を守る外交と安全保障を実現する。

    4、祖国への誇りと愛情をもった青少年の健全育成へ向け、教育改革に取り組む。

    私たちはめざします。
    全国に3000名議員集団を!

    「誇りある国づくり」を掲げ、皇室・憲法・防衛・教育等の課題に取り組みむ日本会議と連携し、地方議会を拠点に、次のような運動を推進します。

    ①改正された教育基本法に基づき、国旗国歌、日教組、偏向教科書問題など、教育改革に取り組みます。

    ②青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動を推進します。

    ③議会制度を破壊しかねない自治基本条例への反対など保守の良識を地方行政に働きかけます。

    【役員紹介】

    役員一覧

カテゴリー

ブログランキング


閲覧者数平成19年8月15日カウンター設置
現在の閲覧者数: banner.gif←他サイトも参照下さい。



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

憲法改正早期実現国会議員署名


■  422名  (11月21日現在)




憲法改正早期実現意見書採択可決


■36都府県 /59市区町村議会

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


辺野古移設賛同  地方議員署名


■現在署名数 1812名(231議会)




私たちのめざす 方針と活動



一、新教育基本法に基づいた教育改革と教科書採択を推進する

一、議場への国旗掲揚を推進し、地方から誇りある国づくりを提唱する

一、議会否定につながる自治基本条例を阻止し、議会活動を活性化する

一、ジェンダー思想を相対化する、家族の絆を守る運動を推進する

一、時局問題への対応を敏速に行う

一、研修会、講演会を開催し、会員相互の見識と親睦を深める

一、全国に3千名の地方議員ネットワークを形成する

…………………………………………………………………………

■【人権救済法案問題】
●人権侵害救済法案に反対する意見書案

※人権侵害救済法案の問題点について

…………………………………………………………………………

■【自治基本条例問題】   
議会否定につながる自治基本条例の阻止を

①自治基本条例の問題点について

②外国人に対する住民投票権の付与について

……………………………………………………………………………

■【議場の国旗掲揚推進】
地方議会議場での国旗掲揚について

……………………………………………………………………………

■【外国人参政権問題】
●外国人参政権に反対する意見書採択について

反対決議は362市町村議会(H22年9月1日現在)

慎重議員署名4071名・535議会(同年9月1日現在)

慎重首長署名568自治体(7県知事221市区340町村長・同年9月1日現在)

………………………………………………………………………………

 

尖閣諸島上陸許可要望議員署名


      ↓
■議員署名用紙

現在 4182名
(387議会)

詳細はこちらをクリック

石垣市長・議長連名のお願い文ご活用下さい
      ↓
●石垣市連名の議員署名のお願い文







 
 
 
 

議会否定の自治基本条例