FC2ブログ
03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

安倍官房長官ー有識者会議報告は法的拘束力なし

日本会議メールマガを転送しますのでご参照ください。

「皇室の伝統を守る一万人大会」の効果なのでしょうか、皇室典範問題が、大きく好転し始めました。
 
小泉純一郎首相が3月1日夜、皇室典範改正で女系・女性天皇を容認する有識者会議の報告書を後継首相も尊重すべきかを記者団に問われ、「ええ、貴重な報告書だと思っています」と述べ、報告書に基づく改正実現を期待する考えを示しました。
 
ところが、安倍晋三官房長官は同日の衆院予算委員会分科会で、高鳥修一衆院議員(自民)の質問に対して、「(有識者会議の報告書は)法的な拘束力はない。審議会の検討の結果は新首相の下でも活用されることが通例だが、新首相が別途検討を始めることが出来ないわけではない。政治の判断だ」と述べ、一般論として次期政権を縛るものではないとの考えを示したのです。

実は、2月10日に、小泉首相が皇室典範改定案の今国会提出に「こだわらない」と明言した後、私共は、有識者会議の報告書を無効とする方法を模索していました。

この報告書が効果を発しつづける限り、女系天皇容認の皇室典範改正問題はすぐに浮上してしまうからです。しかし、次の内閣が、前内閣の諮問機関の報告書を否定することは、よほどの状況変化がない限り、困難だろうという見通しを、関係者から聞いていました。

そこで、ポスト小泉を念頭に、よほどの状況変化、それは具体的には世論調査の変化と、男系維持の国会議員の急増ということを成し遂げることで、改めて、皇室の伝統を尊重する立場から皇室典範の改正、そして、皇室制度の整備・確立を図っていこうと考えていたのです。
 
ところが、安倍官房長官は、一般論だとはいえ、有識者会議の報告書に拘束されない旨の答弁を明言したのです。官房長官としては、かなり踏み込んだ発言であり、「私は次の政権では、報告書を否定し、皇室の伝統を守る立場から皇室典範改正に取り組む」という、我々国民に対するメッセージだと受け止めるべきだと思います。

実は、2日午後、衆議院議員会館にて、日本会議国会議員懇談会の勉強会と、武道館大会に向けた方針を確認する総会が開催されました。40名もの国会議員が参加した総会では、安倍官房長官に対して質問を行った高鳥議員から、官房長官の答弁について報告があり、「あと半年、持ちこたえることができれば、今度は、皇室の伝統を守る立場からの皇室典範改正という前向きの取り組みを行うことができる」という挨拶がありました。高鳥議員は、あの田中真紀子議員と同じ選挙区の方で、今回の皇室典範問題についてはひときわ熱心で、日本会議国会議員懇談会の勉強会にもほとんど参加むされています。
 
このような、安倍官房長官の意向と、日本会議国会議員懇談会の先生方のご意見を踏まえ、私共としましては、来る3月7日の武道館大会において、「皇室の伝統を守る国民の会」を設立し、占領軍によって改悪された皇室制度の不備を是正し、真に皇室を安泰としていくような法制度を構築していきたいと思っています。
 
では、具体的に皇位継承問題以外に、どのような不備があるのでしょうか。詳細は、『正論』4月号の大原康男論文「占領政策克服の意志が男系維持を可能にする」という論文をご覧いただきたいのですが、ざっと列記すると、以下のようなものがあります。

1、現状では、天皇陛下の御意向を無視して、皇室典範を改正することができる。
 
2、昭和天皇がお亡くなりになったとき、葬儀に関する具体的な法律がなく、混乱した。
 
3.昭和天皇がお亡くなりになったとき、相続税が課された。これは他国の王室では絶対にあり得ない。
 
4.天皇陛下が皇位を継承されるに際して大切な「大嘗祭」に関する法律がなく、政府は対応に苦労した。
 
5.国会で決定している皇室経費は、実質的に年々削減されている。(昭和46年から昭和60年の間に、一般予算は約6倍となったのに、皇室経費は1・4倍しかあがらなかった。)
 
6.皇族をサポートする宮内庁には、プロパーの幹部職員がいないため、皇室の伝統に対する宮内庁側の理解が必ずしも十分ではない。  


これらの課題を克服するためには、法律事項ですので、国会で取り組んでいただく必要があります。そこで、民間としても、平沼会長ら国会議員としても、来る「皇室の伝統を守る一万人大会」を契機として、今後、皇室制度についての勉強会を始めていくことになると思います。
 
なお、昨日、衆議院第二議員会館で、「皇室の伝統を守る一万人大会」に関する記者会見を行い、百地章日本大学教授の司会で、三好達・日本会議会長、小堀桂一郎東大名誉教授、小田村四郎拓殖大学前総長らが、以下のような大会のプログラム等を公表し、参加を呼びかけました。
 
記者会見の模様は、時事通信が全国の地方紙に記事を配信したほか、産経新聞、東京新聞などによって報じられました。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
さあ あなたも武道館へ
皇室の伝統を守る 一万人大会
 
今、皇室典範の改定で二千年の皇室の伝統が断絶しようとしています。
先人たちが守り伝えた万世一系の皇室は世界の宝です。この誇り高い伝統を私たちの英知と努力で守りぬきましょう!

 日時 3月7日(火)15~17時(13時半開場)          
 会場 東京・日本武道館 

各界・海外の有識者が提言します―
日本文明の核心は皇室、神々の末裔たる皇統の重要さを語る
 中西 輝政氏(京都大学教授)

二千年にわたる男系維持にこめられた日本民族の確信こそ
 櫻井 よしこ氏(ジャーナリスト)

皇室の伝統は憲法や法律を越えたものではないのか・・・
 三好 達氏(元最高裁長官・日本会議会長)

長年の皇室研究から見た皇室の伝統とは、皇族とは
 加瀬 英明氏(外交評論家)

若い世代から見た天皇とは何か、気鋭の作家が語る
 関岡 英之氏(ノンフィクション作家)

親日家の前インド大使が語る国際的視野からの皇室像
 アフターブ・セット氏(慶應大学教授・前インド大使)

長年の日本滞在から台湾人が感じた日本人と皇室
 金 美齢氏(台湾総統府国策顧問)

皇室研究の世界的権威がイスラエルよりメッセージ
 ベン・アミ・シロニー氏(ヘブライ大学教授)

皇族方との親交も深い同氏が大会の司会を務めます
 村松 英子氏(女優・詩人)

 国会議員(ただいま100名確定) からは、自由民主党代表、民主党代表、日本会議国会議員懇談会代表の皆さんよりご挨拶いただきます。〈3月2日現在〉  
http://www.nipponkaigi.org/n/budoukan/budou-kikaku-puro.html

 入場無料。カンパ歓迎。
 当日受付(時計台前のDゲート)も行っていますので、入場整理券がなくても入場できます。是非とも、友人・知人とお誘いあわせのうえ、ご参加ください。 詳細は、日本会議 http://www.nipponkaigi.org/

【引用】
皇室制度全般 検討会設立を 伝統を守る国民の会
産経新聞2006年 3月 3日 (金) 03:09
 
今月七日に日本武道館で「皇室の伝統を守る一万人大会」を開く「皇室の伝統を守る国民の会」(代表発起人・三好達元最高裁長官)は二日、記者会見し、皇位継承問題だけではなく皇室経済、皇室関係法規など、戦後六十年間放置されてきた皇室制度全般を検討する「国会議員の会」設立を要望する運動方針を発表した。「国民の会」の賛同者は現在、井上實・三菱東京UFJ銀行顧問▽葛西敬之・JR東海会長▽瀬島龍三・元伊藤忠商事会長-ら三百二十八人。
 
超党派の日本会議国会議員懇談会も同日、皇室典範に関する勉強会を開催。この日までに皇室典範の拙速な改定に反対する国会議員の署名が二百十三人(うち自民党百五十一人)に達したことが報告された。



関連記事



■憲法改正の早期実現を求める国会議員署名について

賛同国会議員441名(10月18日現在)

■憲法改正の早期実現を求める意見書採択について

地方議会にて36都府県 /59市区町村

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


■本会FACEBOOK■

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

美しい日本の憲法をつくる国民の会結成 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6361.html


■日本会議の動画を見る■
●日本会議のyoutubeを見る
■日本会議書籍コーナー■

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平等主義と貧困はメダルの裏表

「共産主義という名の妖怪がヨーロッパを徘徊している」というフレーズは、マルクスとエンゲルスが起草した『共産党宣言』の有名な書き出しである。若いころの私が、この徘徊する「共産主義という名の妖怪」に取り憑かれたことは、一昨日のエントリーで書いた。私は、この思

皇位繼承(けいしょう)問題世論調査に關して

皇位繼承(けいしょう)方法に關しては先づ皇室に御意嚮(ごいこう)を伺ふべきと考へますが、其れでも敢へて皇位繼承問題に關して世論を測ると云ふのなら、次のやうに、先づ必要な情報を與(あた)へた後にアンケートを取るべきです。女子皇族は此れまでは民間人男子と婚姻した場

第62号 皇室典範改悪問題から目を離すな

最近、皇室典範改悪問題から目を逸らされているように感じる。小泉のコソ泥のようなやり口をご存知なら、今こそ注意すべき時ではないだろうか。

旧宮家復活容認 52%の世論

メールマガジン 皇位継承Q&A No.015 長子優先は不自然かで知りましたが、讀賣ウィークリー世論調査に依ると、舊(きゅう)宮家復歸(ふっき)容認は52.5%なのださうです。有識者會議(かいぎ)の云ふ、舊皇族復歸は國民の理解を得られないと云ふのが嘘だと云ふことが良く分か

続・不安定の弧とブッシュ遊説

さて、「不安定の弧」の周辺と中核に対して大きな一手を打とうとするブッシュ大統領ですが、その動きに関する解説の補足と、彼の戦略的な視点の考察を行いましょう。何故ブッシュ大統領は今回ここまでの外交の激変を...

コメント

【在日生活保護の異常な優遇】 ──働かずに年600万円貰って優雅な生活。

在日は税金を払わないだけではない。
払わないどころか逆に国から金を貰っているのである。

日本人が生活保護を申請しても役所はなかなか認めないのに、
在日の場合は朝鮮総連や民潭の圧力によって特権的にあっさり認められる。

それゆえ在日の多くが簡単に給付認定され、在日の人口比給付率は
日本人の実に数倍にまで及ぶ。

しかも給付金額も『日本の主権者である日本人より多い』のである。

在日の40%の生活保護者所帯への援助は年間一所帯600万円。
年計2兆3千億円が「日本人ですらない在日朝鮮人の生活保護費」になっている。

これだけ与えられればおとなしく納得するだろうか。
いや、黙らない。なぜなら彼らは朝鮮人なのだから。

在日韓国、朝鮮人は日本人の税金によって賄われた「生活費」を
「貰って当たり前」だと思っている。税金を「払っていないのに」、である。
それどころか「足りないからもっとよこせ!」と圧力をかけてくるのである。
 
ここで少し具体的に都市部の30代の母親と小学生の子供2人を例にして
生活保護費の内訳をみてみよう。

まず、生活費として月に『15万円』ほど出る。そして母子家庭なら
それに母子加算と呼ばれる追加支給が月に『2万3千円』ほど出る。
また、教育費として、給食費・教材費なども『7千円』ほど出る。

住宅費は上限が決まっているが『5万円』ほどなら全額支給される。
ここまでで、合計『月に23万円』くらい。これが働かずにタダで貰える。

しかも、医療費は保険診療内なら全額タダ。
病院の通院費も必要と認められれば全額支給の対象になる。

上下水道も基本料金免除。NHKは全額免除。国民年金も全額免除。
都営交通も無料乗車券が与えられるし、なんとJRの定期券まで割引になる。

年金は支払い免除どころか“掛け金無しで”年金『受給』が可能である。

他にも名目を変えて様々な給付や免除が彼らを養っている。
税金を払わずこれだけ貰えば可処分所得(自由に使える金)は相当な水準になるだろう。

ちなみに民潭の統計調査によると在日朝鮮人約64万人中、約46万人が『無職』である。

割合でいうと、総数 636,548人中、無職 462,611人なので、
462611÷636548×100=72.67%

つまり4分の3が無職である。
そんな在日を日本国民が血税を支払って養っているのである。

在日は「そんな特権は存在しない!」などと嘘をつくが、騙されてはならない。
民潭が自ら「46万人が無職」と公言しているのである。
彼らがどうやって飯を食っているかを考えればそんな嘘が通じるわけがないのである。

在日朝鮮人は仕事もしないで生活保護で年間600万円も貰って優雅に生活し、
子供も朝鮮人学校に通わせて更に補助金を貰う。また、これは失業保険とは違うので 仕事をしても給付対象からはずれることはない。

生活の心配が無ければ子供もたくさん生めるので、日本国内で
在日をどんどん増やし、自由になる多くの時間を朝鮮総連の活動や
日本政府への執拗な抗議活動に積極的に参加して更に様々な特権を
次々に認めさせる。

これで、もし『外国人参政権』などが認められた日には
“文字通り”日本が朝鮮人のものになるのは時間の問題であろう。

当然、朝日やNHKはこのようなことを、一切報道した事は無い。

年間2兆3千億円もの血税が、反日活動にいそしむ在日生活保護者 の為に浪費されてている事実を広く公表し、認識する必要がある。

この様な、不正、逆差別が何時までも放置れて良いのか、在日を支援するマスコミ(朝日、毎日、NHKなど)政党(社共、公明、民主自民の一部) に問いたい!

在日

上記の2兆3千億も驚きですが、3兆円の公的資金を朝銀、商銀につぎ込んで返済はどう成っているのかも気に成りますね?
戦前に好き好んで来日した人、朝鮮戦争で逃げて来た人、韓国初代大統領が在日コリヤ人の国籍は南コリアに有り、と決め行き先の無い、帰国したくないコリア人の「特別永住」を認めた。既に半世紀経過、いい加減に財産を持って帰国するか、日本に帰化永住し、韓国系日本人として生きるか「日韓両国」は在日を利用する政策に終止符を打つ時期と思います。
両国親善の橋渡しどころか「反日」のみに凝り固まり、韓国政府に利用されている、自分を失ってる人達、もう日本政府も「特別永住」の廃止を考えても良い時期と思いませんか。

皇室の話ですがサヨクの官僚が作り、サヨクの委員が審議会と云う隠れ蓑に覆われて居る中で、有識者という衣を着せて貰い、官僚の作文を其の侭「答申」と云う袱紗を被せて100年の計を果たそうとしている、おかしいと気が付かないほど日本に「毒」が回ってると云う事です。
共産主義者に歴史など必要が無い、皇室典範の改定も毛沢東の大躍進の乗りで、「@チャン可愛い」と、女性、女系の説明も無い中やって仕舞えば、「こちらのもの」とばかりに急いでいる、万世一系の筋を抜き、次は只の民間人と話を摩り替えて断絶を謀って来るでしょう。
2000年以上の歴史を持つ皇室は世界の宝、日本人の誇りを取り戻させて呉れる皇室を日本人以外に守る人は居ません。議員の皆さん、1000年先、将来の日本を考えて是非こんなバカな皇室典範改悪に終止符を打つ努力をお願いします、将来を生きる日本人の為。

福田と小泉はまだ諦めてませんよ。

>中国や韓国と関係改善重要 福田氏

> 自民党の福田康夫元官房長官は五日夜、福島県伊達市内で講演し、
>今後の対アジア外交について、「これから成長するのが東アジアだ。
>アジアの国々と交流していくことが、日本の経済力の発展の源泉ではないか」と述べ、
>中国や韓国などとの関係改善が重要との認識を強調した。
> 政府が今国会への提出を見送った皇室典範改正案については
>「早くやらないと天皇家は大変だ。
>案外早い時期に(国会に)上がってくるかもしれない」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060306-00000006-san-pol


福田と小泉はまだ諦めてませんよ。
(二人は雅子妃殿下の実家と関係が深い)
油断させておいて、急に国会へ出すかもしれません。
ただし、安倍さんらは改悪に反対なんでしょう。

M子妃殿下と○価学会

534 名前:某関係者 :2006/03/02(木) 21:56:38 ID:Fk4WAoz6
雑子が、3月中旬にプライベートで、富士宮に出かける方向で調整中。
焼きそばでも食いにいくんかいw

578 名前:某関係者 :2006/03/02(木) 22:14:00 ID:Fk4WAoz6
富士宮って、富士Qのことじゃないよ。文字通り。
まあ、「予定は未定」ってっ言葉もあるし、ここは2chだし、話半分に
聞いててネタ扱いにしといてね。これ以上は、カキコしないのでw



840 :可愛い奥様:2006/03/06(月) 04:08:55 ID:0eCm32Z3
>>757 :可愛い奥様:2006/03/06(月) 02:31:22 ID:vAXyofXV
>どうも富士宮がひっかかるんだけどな・・・
>ここへのリークのしかたもなんだか妙だったし。
>しかも皇太子の留守中でしょ。

層化学会でしょう?ずばり。
何故、皇太子の留守中に行くのよ?



841 :可愛い奥様:2006/03/06(月) 04:09:26 ID:6JUoOR32
池坊さんは煎餅じゃないよ


842 :可愛い奥様:2006/03/06(月) 04:10:43 ID:0eCm32Z3
雅子さんが皇太子の留守中に富士宮へ行くって
どういう意味なの?

まさか、層化せんべえの種付けに行くんじゃw

859 :可愛い奥様:2006/03/06(月) 05:15:30 ID:Dvha5YqC
今度はネットなどで

雅子妃の産んだ子供は、本当に皇太子の子供か?で盛り上がるでしょうねw

愛子さんは、皇太子さんにそっくりなので
本当に皇太子さんの子供でしょうが、

もし、次に産まれてくるとしたら、それが皇太子さんの子供かは分からないw

富士宮の層化せんべえの子供の可能性もあるw

世継ぎ問題だけが問題なのではない。

現在の皇室は、単に皇位継承者の不足だけが問題なのではなく、
現在の皇室の在り方自体が問題になっているのだと思います。

今回の皇室典範改悪問題だって、小泉首相らに対して
歴史を知らないと批判する人がいますが、
小泉首相らは、あくまでも現在の法律上に乗っ取って動いているだけであり、
現行制度上、こういう事態は起こりうることなのです。
つまり、現行制度自体が問題なのであり、
こういうことが遅かれ早かれ起こるということは
前から分かっていたことでした。

何故、皇室がここまで長く続いたのかというのは諸説あるのでしょうが、
現在の皇室制度では、そういう長く続いてきた基盤のようなものが
完全に破壊されて存在しません。

その一つとしては、皇室の藩屏たる貴族制度の廃止であり、
貴族制度によって、皇室に理解がある強固な一族が皇室の周囲を守っていたのが、
今やそのようなものは無く、皇室の配偶者になる人物は
皇室とは縁の少ない者であり、彼らには皇室とは異なる利権がついていたりして
皇室の中身に外部の人間が簡単に介入してしまう事態を招いてしまいました。
宮内庁の役人にしても他省からの出向組みで、皇室に対する理解があるとは言えません。
当然、そのような人たちの中には、邪教的な某宗教団体の人間だって居るでしょう。
そのような事態に関して、皇室は何も抵抗出来ないのです。

戦後の皇室は、何とか形だけでも続けていこうとして
身包み剥がされても、何とか誤魔化しながら続けて来たのでしょうが、
最早、誤魔化しが効かなくなったのでしょう。

皇室の在り方について、どうしたら良いかは多様な意見があるのでしょうが、
一番簡単なのは、元に戻すということでしょう。
戦前の旧皇室典範の復活、あるいは、
明治維新前夜までの皇室の在り方まで遡れば、
うまく解決するのだと思います。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

最近の記事

プロフィール

日本会議地方議員連盟

  • Author:日本会議地方議員連盟
  •  日本会議(会長 三好達元最高裁長官)は、平成9年5月、各界代表や都道府県代表が参加して設立されました。元気で誇りある国づくりをめざして、超党派の国会議員懇談会(会長 平沼赳夫前経済産業大臣)の皆さんとともに全国で国民運動を推進しています。

     このたび、日本会議に所属する全国の地方議員が連携し、地方議会から「誇りある国づくり」を発信するため日本会議地方議員連盟を設立しました。(平成17年3月6日)

     議員連盟では、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹に関わる基本問題に連携してとりくむネットワーク作りを進め、「憲法・教基法」の改正をめざします。

     議員会員(年間1万円)には、会員専用サイトを設け、国会の動き、時局問題に対する見解、全国地方議会の動きなど国民運動情報を提供します。
    皆さんどうぞご入会ください。

    入会はこちらから

     ●日本会議地方議員連盟へのご入会の案内20070112155311.jpg

    ■設立趣意書

     戦後わが国は、日本の弱体化を企図した占領政策の桎梏から抜け出せないまま、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹にかかわる基本問題について、多くの病弊を抱えたまま今日に至っている。

     近年、新教育基本法の制定、国民投票法案の成立、さらには防衛賞昇格など、戦後体制を脱却する動きは注目すべきである。しかしながら、その潮流はまだ大きなものとはなっていない。

     この時にあたり、今こそ発言し行動する真正保守の結集が問われている。ここに志しある地方議員は「誇りある国づくり」をめざす日本会議と連携し、地方議会よりその動きを起こし、日本の国柄に基づく新憲法制定へ向け日本会議首都圏地方議員懇談会を設立する。

     全国の良識ある地方議員が我々の趣旨に賛同され、あまたの先人が築いてこられた、この祖国日本を再建するため、我々は、下記の基本方針を掲げて献身することを誓うものである。

        (平成十九年十月六日)

    〈基本方針〉
      
    1、皇室を尊び、伝統文化を尊重し「誇りある日本」の国づくりをめざす。

    2、わが国の国柄に基づいた「新憲法」「新教育基本法」を提唱し、この制定をめざす。

    3、独立国家の主権と名誉を守る外交と安全保障を実現する。

    4、祖国への誇りと愛情をもった青少年の健全育成へ向け、教育改革に取り組む。

    私たちはめざします。
    全国に3000名議員集団を!

    「誇りある国づくり」を掲げ、皇室・憲法・防衛・教育等の課題に取り組みむ日本会議と連携し、地方議会を拠点に、次のような運動を推進します。

    ①改正された教育基本法に基づき、国旗国歌、日教組、偏向教科書問題など、教育改革に取り組みます。

    ②青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動を推進します。

    ③議会制度を破壊しかねない自治基本条例への反対など保守の良識を地方行政に働きかけます。

    【役員紹介】

    役員一覧

カテゴリー

ブログランキング


閲覧者数平成19年8月15日カウンター設置
現在の閲覧者数: banner.gif←他サイトも参照下さい。



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

憲法改正早期実現国会議員署名


■  422名  (11月21日現在)




憲法改正早期実現意見書採択可決


■36都府県 /59市区町村議会

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


辺野古移設賛同  地方議員署名


■現在署名数 1812名(231議会)




私たちのめざす 方針と活動



一、新教育基本法に基づいた教育改革と教科書採択を推進する

一、議場への国旗掲揚を推進し、地方から誇りある国づくりを提唱する

一、議会否定につながる自治基本条例を阻止し、議会活動を活性化する

一、ジェンダー思想を相対化する、家族の絆を守る運動を推進する

一、時局問題への対応を敏速に行う

一、研修会、講演会を開催し、会員相互の見識と親睦を深める

一、全国に3千名の地方議員ネットワークを形成する

…………………………………………………………………………

■【人権救済法案問題】
●人権侵害救済法案に反対する意見書案

※人権侵害救済法案の問題点について

…………………………………………………………………………

■【自治基本条例問題】   
議会否定につながる自治基本条例の阻止を

①自治基本条例の問題点について

②外国人に対する住民投票権の付与について

……………………………………………………………………………

■【議場の国旗掲揚推進】
地方議会議場での国旗掲揚について

……………………………………………………………………………

■【外国人参政権問題】
●外国人参政権に反対する意見書採択について

反対決議は362市町村議会(H22年9月1日現在)

慎重議員署名4071名・535議会(同年9月1日現在)

慎重首長署名568自治体(7県知事221市区340町村長・同年9月1日現在)

………………………………………………………………………………

 

尖閣諸島上陸許可要望議員署名


      ↓
■議員署名用紙

現在 4182名
(387議会)

詳細はこちらをクリック

石垣市長・議長連名のお願い文ご活用下さい
      ↓
●石垣市連名の議員署名のお願い文







 
 
 
 

議会否定の自治基本条例