国内の鳩と中国共産党の危険性について

改めて、国内の鳩と中国共産党の危険性について

 先に、現政権について、「アホか!」としか論評できないと書いたが、数日経った今も同じである。普天間基地移設問題の五月末決着の約束を忘れたような鳩、改めて、アメリカ政府がこの鳩との会談を嫌った措置が適切であったと思う次第である。

 それと、検察審査会で起訴相当との判断がされている幹事長、これはずるい。御輿の上が、普天間の国外移転、県外移転と言っているときに、御輿を担ぐ振りをしながら既に県内の適地を購入している。

言うまでもなく、購入代金と値上がり後の土地価格の差額獲得を待っているのである。これを濡れ手に粟という。政治に携わりながら、ここに神経が行く。これが彼の本質なのだ。
 
 と、言うわけで、この面々に関してまた何を書けばいいのかと思っている矢先、福井県立大学教授の島田洋一氏のブログを見て笑った。一枚の写真が貼り付けてある。米原駅長が乗降客に注意を呼びかけた張り紙だ。

 曰く、「鳩の糞が落ちてくるので注意してください」
 そう言えば、家近くの駅の天井の梁には尖った釘が並べて立てられて鳩がとまらないようにしている。また、公園には「鳩に餌をやらないようにしてください」という立て看板が立てられている。その理由は、餌をやると鳩が増えすぎて糞により公園の美観を損なうからだという。

 鳩は、糞に注意しなければならない。
 しかし、これは駅にいる鳩、公園にいる鳩のこと。

 ところが、愕然として気付く我が国の惨状は、この鳩がズルシャモに担がれて「政府をやっている」のである。その糞害いやその惨害は、計り知れない我が国の国益の喪失であり、具体的な国家と国民の生命の危機を自ら招いているのである。

 国内において、やれ普天間移転の方針は、閣議決定ではなく総理大臣の声明で済ますとか、連立解消だとか、幹事長が政治倫理審査会に出席するとか、これだけで一体いいのか。

 この程度のことが政治だと思っているのなら、鳩一家は東京にいても役に立たない。せめて、口蹄疫病で八万頭以上の牛が殺処分を受けている宮崎に行ってその処分を手伝えばよい。

 国を護るという崇高な志のもとに組織された自衛隊に、牛の死体の処分をさせて平気でいるな。
 
 この国内の混迷と停滞の中で、我が国への脅威は、のど元に鎧通しが近づくように南の海域周辺から迫っている。

 三月の黄海における韓国哨戒艦の沈没は、北朝鮮の魚雷攻撃によるものであることは確実だと思われる。その北朝鮮の金正日は、五月に中国を訪れている。つまり、経済が破綻して対南冒険主義に走った北朝鮮は中国に逃げ込み、抱え込んだ中国は北朝鮮は中国の勢力範囲にあるということを南に示している。極道の親分がヒットマンを抱え込んで威力を示しているのと同じだ。

 その中国は、今年に入っても露骨な海軍演習を東シナ海で繰り返し、三月、四月には、中国軍艦の艦載機が我が国自衛艦に異常接近して、ミサイルの照準を合わせた(ロックオン)。また我が国の排他的経済水域で調査活動をしていた海上保安庁の調査船を中国海軍艦艇が「ここは中国の海である。退避せよ」と通告しながら追いかけている。

 これに対して鳩の政府は、中国の行動を放任して何もしていない。五月にはいって岡田外相が中国外相に、外の会議の場でついでに「抗議」したらしいが、「あそこは中国の海である」と一蹴された。つまり「おととい来い」である。

 さて、フィリピンのアメリカ空軍のクラーク空軍基地とアジア最大のアメリカ海軍基地であったスービック海軍基地が、フィリピン上院の軍事基地拡張拒絶決議によりフィリピンに返還されアメリカ軍が撤退したのは、1992年11月である。

 そして、中国軍がフィリピンが領有を主張する南沙諸島のミスチーフ環礁等を武力占領して建築物を構築したのが、1995年である。以後中国は既成事実を積み重ねて大型機が離着陸できる滑走路まで建設してしまった。

 この南沙諸島海域も、我が国の尖閣諸島海域と同様、1970年代後半に海底油田の存在が確認されてから中国がにわかに領有を主張したものである。

 そして、中国は1992年2月、領海法を制定してこの海域を中国の領海だと勝手に国内法で決めて傍若無人な「調査活動」を繰り返している。これも尖閣と同様である。これが中国の行動パターンである。

 また、この南シナ海の南沙諸島海域は、世界の全貿易量の15%、日本の全貿易量の50%が行き来する世界経済上重要なシーレーンである。

 ここで確認しておかねばならないことは、中国が領有権の主張から、それを武力占領という行動に移す切っ掛けは何であったかということである。それは、その地域の「力の空白」、つまりアメリカ軍のフィリピンからの撤退である。

つづきを読む http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-2866.html
関連記事



■憲法改正の早期実現を求める国会議員署名について

賛同国会議員441名(10月18日現在)

■憲法改正の早期実現を求める意見書採択について

地方議会にて36都府県 /59市区町村

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


■本会FACEBOOK■

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

美しい日本の憲法をつくる国民の会結成 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6361.html


■日本会議の動画を見る■
●日本会議のyoutubeを見る
■日本会議書籍コーナー■

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

普天間移設問題で日本が失ったもの

  今朝の読売新聞で結局、辺野古「埋め立て」へ…普天間移設と言う鳩山政権、特に(国外、少なくとも県外を言った)鳩山さんに取って恥ずかしい報道が出ています。・米軍普天間飛行場移設問題で、政府は、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部に建設する代...

☆★宮崎県・非常事態宣言!!口蹄疫の感染拡大中!!★☆

★宮崎の口蹄疫の      実態 ! ★感染拡大中!! ■宮崎県口蹄疫防疫対策本部より■ ★★「口蹄疫」非常事態宣言★★           平成22年5月18日     宮崎県口蹄疫防疫対策本部         本部長 東国原 英夫   宮崎県

コメント

小鳩政権

民主党の「民主主義」は「小沢主義」で有る事を国民は知って欲しいものです。
小沢応援団は中華・韓国のスパイが成り済まし応援して居ると考えた方が良いでしょう。
日本の「自立」なんて少しも考えてはいません。

管理人さん!

“月間「拍手数」の多いエントリー順”に4月上旬のがいっぱい入ってますけど、ちゃんと管理してますか?荒らしもさせ放題!
今国会で外国人参政権を何とか阻止できたので、だれてしまったのですか?油断大敵!

中国日本自治区には人権無視する日本国民の命の危機です。

日本国民の危機管理した政権だ

 政権は鳩山氏がやめて、首相に管氏や岡田氏がなっても
 一緒。
 現政権は、「日本解体」のためにあるのだから
 小沢氏は、せっせと中共のために働いているのよ。
 けして、日本の為ではないの。
 そして、その目的を達成された時には、
 小沢氏は中共から○されるの。

呆れた思考だ!

日本の自立とは、アメリカからの自立を言うのである
中国からなど、日本は支配されていないのである

読んでいて、余りにも呆れ果てる論調に、ちい相手にしなければ良いものを、書いてしまった

冷静に思考せよ
今までの自民党政治でここまで、沖縄問題に取り組んだ首相がいたか?
理屈の通らない,抑止力なるものを振りかざして沖縄に基地を封じ込めてきただけではないか!

何で、沖縄の基地で、抑止力なのか説明できるのか?

馬鹿馬鹿しい!良くそれで地方とは言え、議員になれたものである

流行りのネトウヨと一緒ではないか!

あなたの論調はおかしい!

なんの拍子か、こんなブログ開かなければよかったと後悔している

題名の変更をせよ!
ネトウヨ地方議員の戯れ言

こうなっていれば、絶対開く事もなかった!
自民党と共に、沖縄県民の痛みなど屁とも思わず、辺野古移設利権の分け前を頂きカネでも数えていなさい!

丁度良い!石破が辺野古に、移転利権を当て込んで土地持ってるから、譲って貰いなさいな!

小沢

小沢も辺野古に土地を持ってる事をついでに教えてやって下さい。
自民党は佐藤氏が沖縄返還を血を流さずやった、橋本氏は17回も沖縄訪問「辺野古」を三者の同意で決めた、これは良い仕事。
これを幼稚園児の思考で全てをチャラにしたのが未熟児鳩山、グァム・岩国・鹿屋・厚木への機種ごとの配置転換、普天間負担軽減も決まって居たのです。
幼稚園児が全部壊した、基地が不要と言いたければ日本が自立してから言うべき。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

最近の記事

プロフィール

日本会議地方議員連盟

  • Author:日本会議地方議員連盟
  •  日本会議(会長 三好達元最高裁長官)は、平成9年5月、各界代表や都道府県代表が参加して設立されました。元気で誇りある国づくりをめざして、超党派の国会議員懇談会(会長 平沼赳夫前経済産業大臣)の皆さんとともに全国で国民運動を推進しています。

     このたび、日本会議に所属する全国の地方議員が連携し、地方議会から「誇りある国づくり」を発信するため日本会議地方議員連盟を設立しました。(平成17年3月6日)

     議員連盟では、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹に関わる基本問題に連携してとりくむネットワーク作りを進め、「憲法・教基法」の改正をめざします。

     議員会員(年間1万円)には、会員専用サイトを設け、国会の動き、時局問題に対する見解、全国地方議会の動きなど国民運動情報を提供します。
    皆さんどうぞご入会ください。

    入会はこちらから

     ●日本会議地方議員連盟へのご入会の案内20070112155311.jpg

    ■設立趣意書

     戦後わが国は、日本の弱体化を企図した占領政策の桎梏から抜け出せないまま、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹にかかわる基本問題について、多くの病弊を抱えたまま今日に至っている。

     近年、新教育基本法の制定、国民投票法案の成立、さらには防衛賞昇格など、戦後体制を脱却する動きは注目すべきである。しかしながら、その潮流はまだ大きなものとはなっていない。

     この時にあたり、今こそ発言し行動する真正保守の結集が問われている。ここに志しある地方議員は「誇りある国づくり」をめざす日本会議と連携し、地方議会よりその動きを起こし、日本の国柄に基づく新憲法制定へ向け日本会議首都圏地方議員懇談会を設立する。

     全国の良識ある地方議員が我々の趣旨に賛同され、あまたの先人が築いてこられた、この祖国日本を再建するため、我々は、下記の基本方針を掲げて献身することを誓うものである。

        (平成十九年十月六日)

    〈基本方針〉
      
    1、皇室を尊び、伝統文化を尊重し「誇りある日本」の国づくりをめざす。

    2、わが国の国柄に基づいた「新憲法」「新教育基本法」を提唱し、この制定をめざす。

    3、独立国家の主権と名誉を守る外交と安全保障を実現する。

    4、祖国への誇りと愛情をもった青少年の健全育成へ向け、教育改革に取り組む。

    私たちはめざします。
    全国に3000名議員集団を!

    「誇りある国づくり」を掲げ、皇室・憲法・防衛・教育等の課題に取り組みむ日本会議と連携し、地方議会を拠点に、次のような運動を推進します。

    ①改正された教育基本法に基づき、国旗国歌、日教組、偏向教科書問題など、教育改革に取り組みます。

    ②青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動を推進します。

    ③議会制度を破壊しかねない自治基本条例への反対など保守の良識を地方行政に働きかけます。

    【役員紹介】

    役員一覧

カテゴリー

ブログランキング


閲覧者数平成19年8月15日カウンター設置
現在の閲覧者数: banner.gif←他サイトも参照下さい。



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

憲法改正早期実現国会議員署名


■  422名  (11月21日現在)




憲法改正早期実現意見書採択可決


■36都府県 /59市区町村議会

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


辺野古移設賛同  地方議員署名


■現在署名数 1812名(231議会)




私たちのめざす 方針と活動



一、新教育基本法に基づいた教育改革と教科書採択を推進する

一、議場への国旗掲揚を推進し、地方から誇りある国づくりを提唱する

一、議会否定につながる自治基本条例を阻止し、議会活動を活性化する

一、ジェンダー思想を相対化する、家族の絆を守る運動を推進する

一、時局問題への対応を敏速に行う

一、研修会、講演会を開催し、会員相互の見識と親睦を深める

一、全国に3千名の地方議員ネットワークを形成する

…………………………………………………………………………

■【人権救済法案問題】
●人権侵害救済法案に反対する意見書案

※人権侵害救済法案の問題点について

…………………………………………………………………………

■【自治基本条例問題】   
議会否定につながる自治基本条例の阻止を

①自治基本条例の問題点について

②外国人に対する住民投票権の付与について

……………………………………………………………………………

■【議場の国旗掲揚推進】
地方議会議場での国旗掲揚について

……………………………………………………………………………

■【外国人参政権問題】
●外国人参政権に反対する意見書採択について

反対決議は362市町村議会(H22年9月1日現在)

慎重議員署名4071名・535議会(同年9月1日現在)

慎重首長署名568自治体(7県知事221市区340町村長・同年9月1日現在)

………………………………………………………………………………

 

尖閣諸島上陸許可要望議員署名


      ↓
■議員署名用紙

現在 4182名
(387議会)

詳細はこちらをクリック

石垣市長・議長連名のお願い文ご活用下さい
      ↓
●石垣市連名の議員署名のお願い文







 
 
 
 

議会否定の自治基本条例