10 月<< 2017年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

独立記念館を見学した高校生の作文(下)

「突然一人の男の子が『バカヤロウ』と言った。私たちは驚いて目をみはった。(中略)
ガイドさんが『韓国では小学校三年生のときから正しい歴史を学びます。そして日本語は悪い言葉から勉強するのです。だから気にしないでください』気にせずにはいられなかった」

「私は見ながら、韓国のジャンヌ・ダルクと言われる柳寛順のことを思い出した。こんなにひどい拷問を柳寛順は耐えたんだ。私と同じ年の女の子が毎日独立万歳を叫びながら獄中で・・・と思うと涙が身にたまってきた」

「日本が韓国を支配しようとするために犯した罪の数々。それらはまともに見られないようなものばかり。欲望に狂った殺人鬼が大通りを闊歩しているのを黙って見ているような気がしました」

「私たちは真実から目を背けてはなりません。真実をしっかり見つめて、これからの生き方を考えなければまた同じあやまちを繰り返すことになるかもしれないでしょう。

「私は訪れる時までは、日本人であることを本当に誇りに思っていました。(中略)しかし韓国を訪れた私は、突然にその鼻をへし折られてしまいました。(中略)日本人に対して、羞恥心を感じてしまいました」
「しかしこれでも私は現実の何十分の一、いや何百分の一しか見ていないのだ。そう思うと悔しさと悲しさの入り混じった複雑な気持ちにかられた」

「なぜ日本の政府は過去に犯した罪をかくそうとするのでしょうか。正式に韓国の人々に謝罪しないのでしょうか。同じ日本人として情けなくなります」

「過去だけは決して忘れてはいけません。また同じことが起こるから・・・韓国と日本の新しい歴史はこれからです。韓国万歳!」

「過去の日本の韓国に対する考え方はなんとみにくかったであろう。昔から、百済などから仏教が伝わるなどして国交があった日本が、一変して、韓国を裏切った。大震災後の韓国人の虐殺や侵略など、人間としても、するべき事ではない事を平気でしていたという過去の日本の残酷さに、私は驚いた。何も言えなかった」


3.日本の教科書批判
(まだ『新しい歴史教科書をつくる会』の教科書がでる以前の自虐史観に満ちた日本の教科書でさえ韓国は歴史歪曲教科書だと言っているのです)

「独立記念館にたくさんの中学・高校の日本の歴史の教科書が並べてあった。その中に私は中学のころ使っていた教科書も今使っている教科書もあった。『お前の教科書はうそだ!』
とつめよられているようで息ぐるしさを感じた。私はもっとくわしく学びたいから是非教科書に日帝時代についてのせてほしい。」

「日本の韓国に対する植民地支配は、世界の植民地支配の中でもまれに見る程の、残酷極まりないもので、それらが実に生々しく展示してある。私たちの、つまり日本の教科書とはあまりにも食い違っているためその分ショックは大きすぎる程大きい」

「それ(独立記念館)を建てた理由が、日本では韓国を植民地にした事に対して、日本の教科書はほんの数行しか書いていない。このような状態では、いつまた日本が昔のような行為をするか分らないという恐れから設立されたということをガイドさんから聞いて本当に申し訳なく思いました。」

「私たちが使っている教科書が展示されてあり、それは韓国の間違った歴史を載せているものであり、また真実が書かれていないものとして展示されていた。」

「展示物の中でもう一つ心に残っているのが、教科書のことです。教科書というのは、私たちが物事を学習する時、その根底となるものです。それを誤って書くことは、現在ある人種差別などの原因につながると思うのです。」

「日本の教科書の中の『進出』か『侵略』かが問題になったことがあったけれども、それはたった一文字の漢字が間違いだったのではなく、日本史の教科書のあり方自体に大きな誤りがあったのではないかと思う。この決して消すことのできない、そして消してはならない過去を、高校二年生という年齢になるまで、ちっとも知らなかったということは本当に大へんな驚きであった」

「私の国日本がどれだけ韓国について教えていないか痛感した。(ついでに歴史歪曲教科書として私たちが使っている日本史の教科書などがあった)」

「今、日本では、在日韓国人などを差別していますが、もし教科書にしっかりと真実を書いていれば、きっと、韓国人の人たちに申し訳けなくて、差別なんかできなくなると思います。日本のせいで、在日韓国人が増え、38度線の所で北、南に分断されてしまったのだから。」

                  (女子高校生が見た韓国独立記念館
                       淑徳与野高等学校編より)
関連記事



■憲法改正の早期実現を求める国会議員署名について

賛同国会議員441名(10月18日現在)

■憲法改正の早期実現を求める意見書採択について

地方議会にて36都府県 /59市区町村

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


■本会FACEBOOK■

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

美しい日本の憲法をつくる国民の会結成 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6361.html


■日本会議の動画を見る■
●日本会議のyoutubeを見る
■日本会議書籍コーナー■

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

立ち上がろう高齢者・活用しよう高齢者

 今団塊の世代の人達の退職が問題になっています。 ・退職による労働力や財政収入の減少 ・唯でさえ怪しい年金財政への悪影響 ・高齢者への社会福祉の負担の増加  当事者にとってはまるで厄介もの扱いです。 しかし高齢者でやること、やれることは無いでしょうか。...

コメント

韓国人の思い通りの日本人が育っていますね。

普通の日本人の方、考えて見てください。じゃあ、なぜ、朝鮮人は日本に法的にも違法的にも日本に居座るんですか?こんなひどい事された、人間性のかけらもない民族の住む国に…朝鮮が日本より道徳的に進んだ国ならば居座る意味はありますか?経済的に豊かだから?韓国も経済的には豊かですよ、十分に。理由は違うところにあるんじゃないでしょうか?普通に想像できるはずでけどね…

韓国に申し訳ないなどと思う必要は、何一つありません。
日本が韓国にしたことは、韓国をロシアから侵略されるのを救ったのです。
韓国人の言うことを信じると馬鹿をみます。

悲しき哀れな半島の民族

朝鮮半島の歴史は、本当に惨めな、情けのない、破廉恥な悲しい歴史です。これは、文明から取り残された劣等感、未成熟な民族の証左です。彼らが言うのも不平、不満を日本にぶちまけることでその悲壮な歴史を誤魔化そうというのです。NHKのハングル講座の講師をした方が「韓国は日本を打倒すること、それが韓国の悲願、目的です」と言っていました。まさにその通り、彼らの性根は自分たちは劣等民族であることを、彼ら自身、悟っているのです。

この国は一生救われまい・・

子供への人権侵害

自国の拷問文化を日本にすり変え、恨みを持たせるための人種差別記念館です。
こんなところに生徒を連れて行き、一方的な歴史観だけを植えつける教師は、人種差別主義者です。
差別や人権を声高に叫ぶ者に限って「人種差別主義者」の典型です。
自分が生徒の親なら、子供に対する人権侵害で、教師と学校を訴えます。

韓国の歴史は

中国、韓国の弱点はも中華思想と云う余りにも強い自尊の心が有った故に歴史の流れを見誤り、近代化に遅れた処に在る。そして其処に憤怒と悲惨が生じた歴史に遭遇したに過ぎない。彼等は知っている。心の深い所で。自らの過ちを。しかし、自身に不正直である故に日本を責めるのである。
中華意識の残し故に、其の真の原因を、近代化に遅れそして弱かった故に征服された事実を認め難いだけで有る。

No title

淑徳与野は反日教育をしているのですね。日本が犯罪国家だと思う教師、生徒、保護者は皆さんそろって どうぞ自費で韓国に寄付するか日本国籍を棄てて亡命して下さい。日本を誇れる方々は淑徳与野を立て直して下さい。

第二次世界戦争の結果として制限無しに日本領である竹島を不法占拠して国際司法裁判所からも逃げ回る犯罪国に一切優遇を与えるべきではありません。

国連憲章第百七条により国連が一切制限出来ない第二次世界戦争の結果としての制裁を加へ、
日本国との平和条約第二一条により朝鮮に与えられた『日本国との平和条約第二条b,c,e,f(台湾と澎湖諸島,南樺太と千島,南極,新南群島と西沙群島の日本の全ての権利,権源及び請求権の放棄)の利益を受ける権利』を放棄させ、
日本と連合国の諸国との合意によっても朝鮮に与えた同権利を剥奪するべきです。
日本国との平和条約第二条
(b)日本国は、台湾及び澎湖諸島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する。
 (c)日本国は、千島列島並びに日本国が千九百五年九月五日のポーツマス条約の結果として主権を獲得した樺太の一部及びこれに近接する諸島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する。
(e)日本国は、日本国民の活動に由来するか又は他に由来するかを問わず、南極地域のいずれの部分に対する権利若しくは権原又はいずれの部分に関する利益についても、すべての請求権を放棄する。
 (f)日本国は、新南群島及び西沙群島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する。

第二十一条
 この条約の第二十五条の規定にかかわらず、中国は、第十条及び第十四条(a)2の利益を受ける権利を有し、朝鮮は、この条約の第二条、第四条、第九条及び第十二条の利益を受ける権利を有する。

第二十五条
 この条約の適用上、連合国とは、日本国と戦争していた国又は以前に第二十三条に列記する国の領域の一部をなしていたものをいう。但し、各場合に当該国がこの条約に署名し且つこれを批准したことを条件とする。第二十一条の規定を留保して、この条約は、ここに定義された連合国の一国でないいずれの国に対しても、いかなる権利、権原又は利益も与えるものではない。また、日本国のいかなる権利、権原又は利益も、この条約のいかなる規定によつても前記のとおり定義された連合国の一国でない国のために減損され、又は害されるものとみなしてはならない。

国連憲章第107条
この憲章のいかなる規定も、第二次世界戦争中にこの憲章の署名国の敵であった国に関する行動でその行動について責任を有する政府がこの戦争の結果としてとり又は許可したものを無効にし、又は排除するものではない。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

最近の記事

プロフィール

日本会議地方議員連盟

  • Author:日本会議地方議員連盟
  •  日本会議(会長 三好達元最高裁長官)は、平成9年5月、各界代表や都道府県代表が参加して設立されました。元気で誇りある国づくりをめざして、超党派の国会議員懇談会(会長 平沼赳夫前経済産業大臣)の皆さんとともに全国で国民運動を推進しています。

     このたび、日本会議に所属する全国の地方議員が連携し、地方議会から「誇りある国づくり」を発信するため日本会議地方議員連盟を設立しました。(平成17年3月6日)

     議員連盟では、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹に関わる基本問題に連携してとりくむネットワーク作りを進め、「憲法・教基法」の改正をめざします。

     議員会員(年間1万円)には、会員専用サイトを設け、国会の動き、時局問題に対する見解、全国地方議会の動きなど国民運動情報を提供します。
    皆さんどうぞご入会ください。

    入会はこちらから

     ●日本会議地方議員連盟へのご入会の案内20070112155311.jpg

    ■設立趣意書

     戦後わが国は、日本の弱体化を企図した占領政策の桎梏から抜け出せないまま、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹にかかわる基本問題について、多くの病弊を抱えたまま今日に至っている。

     近年、新教育基本法の制定、国民投票法案の成立、さらには防衛賞昇格など、戦後体制を脱却する動きは注目すべきである。しかしながら、その潮流はまだ大きなものとはなっていない。

     この時にあたり、今こそ発言し行動する真正保守の結集が問われている。ここに志しある地方議員は「誇りある国づくり」をめざす日本会議と連携し、地方議会よりその動きを起こし、日本の国柄に基づく新憲法制定へ向け日本会議首都圏地方議員懇談会を設立する。

     全国の良識ある地方議員が我々の趣旨に賛同され、あまたの先人が築いてこられた、この祖国日本を再建するため、我々は、下記の基本方針を掲げて献身することを誓うものである。

        (平成十九年十月六日)

    〈基本方針〉
      
    1、皇室を尊び、伝統文化を尊重し「誇りある日本」の国づくりをめざす。

    2、わが国の国柄に基づいた「新憲法」「新教育基本法」を提唱し、この制定をめざす。

    3、独立国家の主権と名誉を守る外交と安全保障を実現する。

    4、祖国への誇りと愛情をもった青少年の健全育成へ向け、教育改革に取り組む。

    私たちはめざします。
    全国に3000名議員集団を!

    「誇りある国づくり」を掲げ、皇室・憲法・防衛・教育等の課題に取り組みむ日本会議と連携し、地方議会を拠点に、次のような運動を推進します。

    ①改正された教育基本法に基づき、国旗国歌、日教組、偏向教科書問題など、教育改革に取り組みます。

    ②青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動を推進します。

    ③議会制度を破壊しかねない自治基本条例への反対など保守の良識を地方行政に働きかけます。

    【役員紹介】

    役員一覧

カテゴリー

ブログランキング


閲覧者数平成19年8月15日カウンター設置
現在の閲覧者数: banner.gif←他サイトも参照下さい。



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

憲法改正早期実現国会議員署名


■  422名  (11月21日現在)




憲法改正早期実現意見書採択可決


■36都府県 /59市区町村議会

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


辺野古移設賛同  地方議員署名


■現在署名数 1812名(231議会)




私たちのめざす 方針と活動



一、新教育基本法に基づいた教育改革と教科書採択を推進する

一、議場への国旗掲揚を推進し、地方から誇りある国づくりを提唱する

一、議会否定につながる自治基本条例を阻止し、議会活動を活性化する

一、ジェンダー思想を相対化する、家族の絆を守る運動を推進する

一、時局問題への対応を敏速に行う

一、研修会、講演会を開催し、会員相互の見識と親睦を深める

一、全国に3千名の地方議員ネットワークを形成する

…………………………………………………………………………

■【人権救済法案問題】
●人権侵害救済法案に反対する意見書案

※人権侵害救済法案の問題点について

…………………………………………………………………………

■【自治基本条例問題】   
議会否定につながる自治基本条例の阻止を

①自治基本条例の問題点について

②外国人に対する住民投票権の付与について

……………………………………………………………………………

■【議場の国旗掲揚推進】
地方議会議場での国旗掲揚について

……………………………………………………………………………

■【外国人参政権問題】
●外国人参政権に反対する意見書採択について

反対決議は362市町村議会(H22年9月1日現在)

慎重議員署名4071名・535議会(同年9月1日現在)

慎重首長署名568自治体(7県知事221市区340町村長・同年9月1日現在)

………………………………………………………………………………

 

尖閣諸島上陸許可要望議員署名


      ↓
■議員署名用紙

現在 4182名
(387議会)

詳細はこちらをクリック

石垣市長・議長連名のお願い文ご活用下さい
      ↓
●石垣市連名の議員署名のお願い文







 
 
 
 

議会否定の自治基本条例