fc2ブログ
 

ジェンダーフリー読書感想文の行政推進は許されるのか

なめ猫さんからの情報です。北九州市ジェンダーの視点で読む読書感想文コンクールに抗議を

北九州市立男女共同参画センター“ムーブ”が主催する「第4回ジェンダーの視点で読む読書感想文コンクール」が6月20日から10月20日までの期間で作品募集をしています。

■ムーブ↓
http://www.kix.or.jp/move_we/

対象は全国の小中学生です。

小学生下学年 部門800字程度
小学生高学年 1200字程度
中学生  2000字程度

課題図書はムーブが選定してある本からか、学校で使用する国語の教科書からジェンダーの視点で考えることができる作品を選んで感想文を書かせるのです。

下記に、第3回コンクール(2003年)課題図書部門 小学校上学年/佳作をご紹介いたしますのでご参照いただければ幸いです。

昨年12月、「男女共同参画社会基本法」の下の「基本計画」の改定が行われ、本年1月、内閣府よりその内容について事務連絡が各都道府県・政令指定都市あてに出されました。

その中で、ジェンダー推進派による改悪に歯止めをかけるべく、日本国会議員懇談会の働きかけにより。この通達には「『ジェンダーフリー』」用語は使用しないことが適切」との内容が入りました。

ただし、「社会的性別」(ジェンダー)の視点が盛り込まれたことは痛恨事です。

ジェンターフリー用語を使用しなくても、ジェンダフリーは実質浸透しているのが現状です。この問題に如何に対処するのか、地方議員の先生方のご尽力を期待するものです。

【ジェンダーフリー問題関連記事】

・ジェンダー導入における攻防-基本計画改定について(2)(12月28日)
・許すなジェンダー用語の導入ー基本計画改定について(12月22日)
・ジェンダー導入をめぐる攻防激化-基本計画改定について(12月21日)
・男女共同参画基本法について-閣議決定の年内阻止を(12月20日)
・家族と社会を解体する国連人権主義(11月11日)
・男女共同参画社会基本計画改定の答申について(7月28日)
・このままでは「ジェンダー」概念が盛り込まれてしまう(7月22日)
・今、「ジェンダー」をめぐる攻防がはじまっている。(7月20日)
・ジェンダー推進派のねらいとは何かーすべての推進議員はそのねらいを分かっていない (7月14日)
・明らかとなった男女共同参画社会基本法制定に向けた議事録の真相(7月6日)
・家族破壊を推進するー男女共同基本計画改定の「中間整理」について(6月10日)
・ジェンダー平等と男女平等は異なる概念(その2)(6月8日)
・ジェンダー平等と男女平等は異なる概念(その1)(6月7日)
・ジエンダ―の定義とその見直しについて(5月26日)
・アメリカではフェミニズム理論はすでに破綻 (5月20日)

世界中のひまわり姫へ
北九州市立大里南小学校6年 氏名略

 私がこの本を読んだのは、友達にすすめられたからです。この題名を見た時は、ひまわり姫ってかわいい名前だなとしか思っていませんでした。しかし、中を読んでみると簡単だけど「女性差別撤廃条約」という少し考えさせられる内容でした。

 私もこの本を読んで「女の子だからこんなことはしてはだめ。」と言われるのはおかしいと思いました。私には弟がいて、よく兄弟ゲンカをします。その時、「女の子だからけってはだめ。」と怒られます。たしかに、けるのはいけないことだけど、「女の子だから」というのはおかしいし、どうして弟には言わないんだろうと思います。でも、この本を読んで、こういうことは、女性差別になることが分かりました。
 
 この前、私は、社会生活に関する権利についての勉強をしました。やっぱり女性は、子育てと看護係のイメージがあるけど、実際にはバスの運転手をやっている人や、大工をしている人もいて、ただイメージだけでいけないことじゃないと思います。

 また社会の歴史で先生が「女性は昔から差別されてきた。」と言っていました。教科書を見たら、明治時代も昔から女性の差別があったなんて初めて知りました。それにひまわり姫のおばあちゃんの時代は、法律上、人間の資格がなかったなんて信じられませんでした。

 これはひどいと思いました。私が大人になった時は、男女関係なく好きな職業につけるような、今よりもっと自由な世の中になっていたらいいと思います。

 ひまわり姫のお母さんの田舎にいるマサラちゃんという女の子は字を知らないのだそうです。私は世界中にどれだけの人が字を知らないんだろうと疑問に思いました。私の予想では、貧しい国などに、きっとたくさんいるんだろうと思います。それに比べて学校に行っている私は、本当に恵まれているんだと改めて思いました。

 マサラちゃんと、マサラちゃんのお母さんが願いを言った会議で、この村は前よりもっと良くなっていると思います。これでマサラちゃんは、ひまわり姫に手紙をかけるようになるんじゃないかと思います。

 私は、こんなに女性に対する条約があるなんて、この本を通して初めて知りました。もしも、女性への差別が今もひどかったらとてもいやだったと思うし、条約がなかったら今ごろ差別になやまされていたと思います。
 
 だから「女性差別撤廃条約」があって良かったです。私はこの条約の事を、まわりの友達に教えてあげようと思います。(了)



国語の教科書からジェンダーの視点というのはフェミニズム・日教組の発想そのものです。

ムーブに電話し、選定図書の中身その他についてFAXを送ってもらいました。

課題図書は、ポプラ社から出ている「みんなちがって・・」や「こまるなあ おとうさん」、「世界中のひまわり姫へー未来をひらく女性差別撤廃条約」、「サンタのおばさん」「クリスマスの魔術師」「生命科学者 中村圭子」などです。

要領を読むと北九州市教育委員会と福岡県教育委員会、NHK北九州放送局も名義後援をしています。

福岡県内は県立の中高一貫校を含めてすべての小中学校に、県外の学校には報道機関を通して案内を呼びかけるとのことです。ホームページへのアップは今日が休館日ですので明日以降になろうかと思います。

全国の小中学生を対象としており、他の都道府県の皆さんにとっても人事の話ではないと思います。

そこで、北九州市教委に対して尋ねてみると、市の外郭団体のほうからきている、つまり市が主催なので後援したとのことです。ジェンダーフリーが否定された、使用されなくなったといっても現実はまだこういうことが公然と行われているのです。

 昨年の男女共同参画基本計画改定や各地の条例制定でも「ジェンダー」が事実上、ジェンダーフリーに解釈され、現場を混乱させているか問題になったにもかかわらず継続して事業を行う北九州市やその後援をしている北九州市教育委員会、福岡県教育委員会の見識は厳しく指弾されるべきと思います。

LOVE&Bodyブック同様に配布の差し止めを求める陳情を北九州市はじめ各市町村議会に提出し、県教育委員会・NHK北九州放送局に後援を中止することを求めて参りたいと思います。

全国の皆様からも北九州市参画センター、北九州市、北九州市教育委員会、福岡県教育委員会、NHK北九州放送局に対して抗議とコンクールの後援中止・事業見直しを求めるご意見を伝えていただけたらと思います。

 何卒よろしくお願い申し上げます。

■北九州市立男女共同参画センター“ムーブ”女性情報課(所長・担当課)
〒803-0814 北九州市小倉北区大手町11番4号
TEL.093-583-3939
FAX.093-583-5107

■北九州市長秘書室(末吉興一市長)
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2127
FAX:093-562-0710
E:mail:hisho@mail2.city.kitakyushu.jp


■北九州市教育委員会(教育長宛)
教育委員会 総務部 企画課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-2357
FAX:093-581-5871
E:mail:kyou-kikaku@mail2.city.kitakyushu.jp


■福岡県教育委員会
生涯学習課(生涯学習課長)
課長席 092-643-3885
総務班 092-643-3886
社会教育班 643-3887
文化班 643-3888
ファックス 092-641-2141

■県民の声(一番確実に知事・教育長まであげられます)
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/somu/kensei.htm

■NHK北九州放送局
http://www.nhk.or.jp/kitakyushu/

※もし福岡県内にお住まいの方であれば、北九州市・福岡県教育委員会とあわせて地元の教育委員会に対しても要領の差し止めを求める意見や議会に陳情・請願を出していただきたく思います。県外の方も、お住まいの教育委員会にこういう動きがあるという意見を、産経新聞や正論などにこういう動きがあるから報道してほしいと情報提供していただきたいと思います。

山谷えり子政務官や地元北九州市選出の西川京子議員など良識派の国会議員や地方議員にもお知らせいただきたいと思います。

また、ホームページやブログ、メルマガ、ミニコミ誌などを出しておられる方にお願いなのですが、この問題をご紹介いただきたいと思います。

ジェンダーフリーを行政自ら実践しようという動きは絶対に許してはならないと思います。

関連記事


■緊急事態条項の国会審議を求める意見書採択

■22府県/4政令指定都市
(令和5年1月10日現在)

■宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、神奈川県、山梨県、新潟県、石川県、福井県、滋賀県、大阪府、和歌山県、島根県、山口県、徳島県、愛媛県、福岡県、熊本県

■千葉市・川崎市・大阪市・堺市


■夫婦同姓を維持し、旧姓の通称使用の拡充を求める意見書採択

■6府県/1政令指定都市
(令和4年5月4日現在)
■熊本県、福島県、栃木県、群馬県、石川県、長野県

■神戸市




■本会FACEBOOK■

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

美しい日本の憲法をつくる国民の会結成 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6361.html


■日本会議の動画を見る■
●日本会議のyoutubeを見る
■日本会議書籍コーナー■

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

教育正常化への意欲はあるの?--福岡県議会文教委員会を傍聴して

  昨日、福岡県議会文教委員会を傍聴してきました。午前11時からの開会ということだったので、福岡市内の某駅ホームから議会事務局に電話すると、まだ始まっておらず、開会は午後2時すぎからだとの返事。 どうもい

コメント

御紹介いただき有り難うございます

管理人様

御紹介いただきまして本当に有り難うございました。
多くの方にこの問題を認識していただき、議員の先生方におかれましても国会や地方議会でも事例として取り上げていただくなどしていただければと思います。

 さて、北九州市の男女共同参画推進室から今回の事業について説明したいと電話がありましたが、男女共同参画を阻害する表現はいけないなどと口走る始末で、やっぱり本音はジェンダー・フリーだと分かりました。

 他の子の感想文もひどい内容で、でも一生懸命書いている作文だから、それを否定するのはかわいそうだなと思いながら読みました。

しかし戦前までは女性の人権はなかったなどという事実を歪曲する教育が広く浸透していることがよくわかりました。問題は現場で指導している教師とコンクールを通じておかしな考え方を広めたくてしょうがない行政にあると思います。

 別記事で愛媛の方が仰っているように根本の基本法・条約そのものを改めなければ、こういう問題は次から次へと繰り返されると思い危機感を感じずにはおれません。

 皆様におかれましても、一人でも多くの方に北九州市や福岡県教育委員会に対して意見を出していただき、また、国会議員や地元の地方議員の方にもお知らせいただきたく思います。

 何卒、よろしくお願い申し上げます。

初めまして

今晩は、初めまして。『依存症の独り言』で、こちらのブログを知りました。
実は私のブログにフェミニストを自称される方からTBを送られましたが、あまりにも異質な考えに驚きました。
その件に関した記事を書きましたが、TBがうまくいかなかったので、申し訳ありませんが直接リンクを貼らせて下さい。
http://blog.goo.ne.jp/mugi411/e/0ade2a90eef23422252bb5788ae5684d

私の記事に『依存症~』の管理人様もコメントされましたが、フェミニズムは極左の変種だそうです。

フェミニズムが問題ではない。人間が増えすぎたことこそ問題なのだ。戦争を止めてはいけない!!人口が増えてしまう。少子化対策大臣がいるなら何で高齢化対策大臣を選任しないのか?もちろん高齢化対策大臣の役目は「どうすれば年寄りをへらせるか?」これを考えることである。70歳以上の老人には兵役を課す。健康保険は無効にする。消費税は倍額。これだけ年寄りをいじめ倒せば数は減るだろう。国会議員どもが怖がって本音を語らないから日本は堕落して行くのだ。老人をどうやって減らすのか?これこそが議論されるべきである!!フェミニストはほっとけばババアになるだけ。放置して置こうではないか!!


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

憲法を変えよう

憲法を変えよう 美しい日本の憲法をつくる国民の会

最近の記事

プロフィール

日本会議地方議員連盟

  • Author:日本会議地方議員連盟
  •  日本会議(会長 田久保忠衛・杏林大学名誉教授)は、平成9年5月、各界代表や都道府県代表が参加して設立されました。元気で誇りある国づくりをめざして、超党派の国会議員懇談会(会長 古屋圭司)の皆さんとともに全国で国民運動を推進しています。

     このたび、日本会議に所属する全国の地方議員が連携し、地方議会から「誇りある国づくり」を発信するため日本会議地方議員連盟を設立しました。(平成17年3月6日)

     議員連盟では、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹に関わる基本問題に連携してとりくむネットワーク作りを進め、「憲法・教基法」の改正をめざします。

     議員会員(年間1万円)には、会員専用サイトを設け、国会の動き、時局問題に対する見解、全国地方議会の動きなど国民運動情報を提供します。
    皆さんどうぞご入会ください。

    入会はこちらから

     ●日本会議地方議員連盟へのご入会の案内20070112155311.jpg

    ■設立趣意書

     戦後わが国は、日本の弱体化を企図した占領政策の桎梏から抜け出せないまま、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹にかかわる基本問題について、多くの病弊を抱えたまま今日に至っている。

     近年、新教育基本法の制定、国民投票法案の成立、さらには防衛賞昇格など、戦後体制を脱却する動きは注目すべきである。しかしながら、その潮流はまだ大きなものとはなっていない。

     この時にあたり、今こそ発言し行動する真正保守の結集が問われている。ここに志しある地方議員は「誇りある国づくり」をめざす日本会議と連携し、地方議会よりその動きを起こし、日本の国柄に基づく新憲法制定へ向け日本会議首都圏地方議員懇談会を設立する。

     全国の良識ある地方議員が我々の趣旨に賛同され、あまたの先人が築いてこられた、この祖国日本を再建するため、我々は、下記の基本方針を掲げて献身することを誓うものである。

        (平成十九年十月六日)

    〈基本方針〉
      
    1、皇室を尊び、伝統文化を尊重し「誇りある日本」の国づくりをめざす。

    2、わが国の国柄に基づいた「新憲法」「新教育基本法」を提唱し、この制定をめざす。

    3、独立国家の主権と名誉を守る外交と安全保障を実現する。

    4、祖国への誇りと愛情をもった青少年の健全育成へ向け、教育改革に取り組む。

    私たちはめざします。
    全国に3000名議員集団を!

    「誇りある国づくり」を掲げ、皇室・憲法・防衛・教育等の課題に取り組みむ日本会議と連携し、地方議会を拠点に、次のような運動を推進します。

    ①改正された教育基本法に基づき、国旗国歌、日教組、偏向教科書問題など、教育改革に取り組みます。

    ②青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動を推進します。

    ③議会制度を破壊しかねない自治基本条例への反対など保守の良識を地方行政に働きかけます。

    【役員紹介】

    役員一覧

カテゴリー

ブログランキング


閲覧者数平成19年8月15日カウンター設置

現在の閲覧者数: banner.gif←他サイトも参照下さい。

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会


緊急事態条項を求める意見書



■7府県
2政令指定都市

(令和4年5月4日)


■山口県、愛媛県、山梨県、熊本県、栃木県、神奈川県、大阪府

■川崎市・堺市

通称使用の拡充を求める意見書



■6府県
1政令指定都市

(令和4年5月4日現在)

■熊本県、福島県、栃木県、群馬県、石川県、長野県

■神戸市

憲法改正早期実現国会議員署名




■  422名  (令和4年5月4日現在)




憲法改正の国会論議を求める意見書採択可決





地方議会にて43都道府県 /112市区町村(令和4年5月4日)



■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野、福島、北海道、島根、鳥取、青森、奈良、広島

【北海道1】恵庭市【東北3】 三沢市、野辺地町(青森県➋) 二本松市(福島県❶)【関東32】 常総市(茨城県➊)/千葉市、酒々井町(千葉県➋)/久喜市、三芳町(埼玉県➋)/荒川区 中野区、目黒区、足立区、日野市、府中市、町田市、調布市、狛江市、小笠原村  (東京都➓)/横浜市 藤沢市 茅ケ崎市 逗子市 大和市 海老名市 座間市 秦野市 伊勢原市 厚木市 横須賀市 愛川町 寒川町 川崎市 平塚市 小田原市 箱根町(神奈川県⑰)【北陸8】舟橋村 立山町 入善町 滑川市 富山市(富山県➎)/羽昨市 七尾市 内灘町(石川県➌)【東海2】坂祝町(岐阜県❶) 飯島町(長野県➊)【近畿7】綾部市、伊根町、与謝野町(京都府➌)/大阪市 和泉市・貝塚市(大阪府➌)/田原本町(奈良県➊)【中国 1】 岩国市(山口県) 【四国 4】 松山市・今治市・四国中央市・東温市(愛媛県❹)【九州 46】 川崎町 遠賀町 大川市 篠栗町 芦屋町 行橋市 春日市 糸島市 大木町 北九州市 柳川市 福岡市 大野城市 大牟田市 久留米市 筑紫野市 那珂川市 八女市 新宮町 須恵町 遠賀町 糸田町 大仁町 嘉摩市 宗像市 豊前市 うきは市 飯塚市 直方市 宇美町 東峰村 香春町(福岡㉜)/鳥栖市・神埼市(佐賀県➋)/佐世保市・大村市・対馬市(長崎県➌)/合志市 多良木町 熊本市 八代市 玉名市 荒尾市 菊地市 天草市 菊陽町(熊本県➒)



辺野古移設賛同  地方議員署名


■現在署名数 1812名(231議会)




私たちのめざす 方針と活動



一、新教育基本法に基づいた教育改革と教科書採択を推進する

一、議場への国旗掲揚を推進し、地方から誇りある国づくりを提唱する

一、議会否定につながる自治基本条例を阻止し、議会活動を活性化する

一、ジェンダー思想を相対化する、家族の絆を守る運動を推進する

一、時局問題への対応を敏速に行う

一、研修会、講演会を開催し、会員相互の見識と親睦を深める

一、全国に3千名の地方議員ネットワークを形成する

…………………………………………………………………………

■【人権救済法案問題】
●人権侵害救済法案に反対する意見書案

※人権侵害救済法案の問題点について

…………………………………………………………………………

■【自治基本条例問題】   
議会否定につながる自治基本条例の阻止を

①自治基本条例の問題点について

②外国人に対する住民投票権の付与について

……………………………………………………………………………

■【議場の国旗掲揚推進】
地方議会議場での国旗掲揚について

……………………………………………………………………………

■【外国人参政権問題】
●外国人参政権に反対する意見書採択について

反対決議は362市町村議会(H22年9月1日現在)

慎重議員署名4071名・535議会(同年9月1日現在)

慎重首長署名568自治体(7県知事221市区340町村長・同年9月1日現在)

………………………………………………………………………………

 

尖閣諸島上陸許可要望議員署名


      ↓
■議員署名用紙

現在 4182名
(387議会)

詳細はこちらをクリック

石垣市長・議長連名のお願い文ご活用下さい
      ↓
●石垣市連名の議員署名のお願い文







 
 
 
 

議会否定の自治基本条例