08 月<< 2017年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

トルーマン米大統領がマッカーサー元帥の極東全指揮権を解任。

今日は何の日 4月11日 1951年 - トルーマン米大統領がマッカーサー元帥の極東全指揮権を解任。

200px-Douglas_MacArthur_smoking_his_corncob_pipe.jpg

朝鮮戦争―北朝鮮による奇襲攻撃

第二次世界大戦後に南北(韓国と北朝鮮)に分割独立した朝鮮半島において、1950年6月25日に、ソ連のヨシフ・スターリンの許可を受けた金日成率いる朝鮮人民軍が韓国に侵攻を開始し、朝鮮戦争が勃発した。

当時、マッカーサーは、アメリカ中央情報局 (CIA) やマッカーサー麾下の諜報機関 (Z機関) から、北朝鮮の南進準備の報告が再三なされていたにも関わらず、「朝鮮半島では軍事行動は発生しない」と信じ、真剣に検討しようとはしていなかった。

北朝鮮軍の侵攻を知らせる電話を受け取った際「考えたいから一人にさせてくれ」と言い、日本の降伏から5年で平和が破られたことに衝撃を受けていたという。

だがその後は、「韓国軍は奇襲を受けて一時的にショックを受けているだけであり、それが収まれば必ず持ち直すに違いない」と考え、あまり戦況を心配する様子を表に出さなかった(GHQ 外交局長だったウィリアム・シーボルト『日本占領外交の回想』による)。
6月27日にマッカーサーは、朝鮮半島におけるアメリカ軍の全指揮権を国防総省から付与され、直ちに軍需物資の緊急輸送とアメリカの民間人救出のための船舶、飛行機の手配を行った。

なお朝鮮半島には国連軍として、イギリス軍やオーストラリア軍を中心としたイギリス連邦軍や、ベルギー軍なども参軍展開した。

28日にソウルが北朝鮮軍に占領された。僅かの期間で韓国の首都が占領されてしまったことに驚き、事の深刻さを再認識したマッカーサーは本格的軍事行動に乗り出すべくソウル南方の水原飛行場に飛び、李承晩大統領ら要人との会談を行った。

かつてマッカーサーは李承晩らに、1948年8月15日に行われた大韓民国の成立式典で「貴国とは1882年以来、友人である」と演説し、有事の際の援軍を約束していた。その言葉通り、マッカーサーはすぐに国連軍総司令官として戦争を指揮し、その後前線視察を行い、兵士を激励鼓舞しすぐさま東京へ戻った。

なおマッカーサーは、インフラストラクチャーが貧弱な上に、戦争により破壊された朝鮮半島に留まることを嫌い、その後も暮らし慣れた東京を拠点とし戦線に向かい、朝鮮半島に一時滞在するものの日帰りで東京へ戻るという指揮形態を繰り返した。

これらの行動は現状を理解する妨げとなり、状勢判断を誤り、後に成立間もない中華人民共和国の人民解放軍参戦を招く一因ともなった。

仁川上陸作戦の指揮を執るマッカーサー

7月に入ると北朝鮮軍の電撃的侵攻に対して、韓国軍と在韓アメリカ軍、イギリス軍を中心とした国連軍は絶望的状況に陥った。

マッカーサーは急遽在日アメリカ軍第八軍を援軍として派遣したほか、イギリス軍やオーストラリア軍を中心としたイギリス連邦軍も追加派遣するが、装備が十分に整っていなかったため進撃を阻むことは出来ず、釜山周辺の地域を確保するので手一杯であった。

そこでマッカーサーはこの状況を打開すべく、ソウル近郊の仁川への上陸作戦を提唱した。

この作戦は本人が「成功率0.02%」と言う程の至難な作戦であり、統合参謀本部と海軍は反対で、ワシントンからはコリンズ陸軍参謀総長とシャーマン海軍作戦部長、ハワイからはラドフォード太平洋艦隊司令長官とシェパード太平洋艦隊海兵隊司令官を東京に送ってまで中止にさせようとしたが、マッカーサーは作戦を強行した。

マッカーサー自身も成功率が低いと見積もっていたこの作戦は大成功に終わり、戦局は一気に逆転、9月になると国連軍はソウルの奪回に成功した。これはマッカーサーの名声と人気を大きく高めた。

中国人民志願軍の参戦

その後マッカーサーは勝利を重ねて朝鮮半島を北上するものの、トルーマンからは「中華人民共和国を刺激するので、過度な北上は行わないように」との命令を受けていた。しかしマッカーサーは「中華人民共和国による参戦はない」と信じていたこともあり、補給線が伸びるのも構わずに中華人民共和国との国境まで迫った。

その結果、中華人民共和国とソ連に過度に警戒心を抱かせることとなり、中華人民共和国の国軍である中国人民解放軍で結成された「中国人民志願軍」の参戦を招くに至った。その後「中国人民志願軍」は人海戦術で国連軍を南に押し戻し、戦況は一進一退に陥った。

更迭[編集]

450px-Kainin6303.jpg

マッカーサー(右下)の解任を知らせる世界通信・政治版。

1951年になると、北朝鮮軍と中国人民志願軍の反攻が本格化し、再び戦線を押し戻すようになった。このような状況を打開することを目的に、マッカーサーは中華人民共和国の海上封鎖、中華民国の中国国民党軍の中華人民共和国統治地区への上陸、中華人民共和国領となった旧満州に対する空爆、さらには同国への核攻撃の必要性を主張した。

しかしトルーマン大統領は、「核兵器を使用することでソ連を強く刺激し、その結果ソ連の参戦を招きかねない」としてこの意見を却下した。

マッカーサーが第三次世界大戦勃発の危機さえ誘発しかねない核攻撃を主張するのみならず、自らの命令を無視して北上を続けたために中華人民共和国の参戦を招いたことに激怒していたトルーマン大統領は、4月11日にマッカーサーに対する更迭を発令した。

マッカーサーはそのとき愛妻のジーンと共に、来日したウォーレン・マグナソン上院議員とノースウエスト航空のスターンズ社長と会食をしていた。

副官のシドニー・ハフ大佐は、立ち上がったジーン夫人に解任のニュースを知らせ、「至急報」と書かれた茶封筒を渡し、夫人はまた、その茶封筒をマッカーサーに黙って渡した。

内容を読み終えたマッカーサーはしばらく沈黙していたが、やがて夫人に向かって「ジーン、これで帰れるよ」と言ったと伝えられている。オマル・ブラッドリー統合参謀本部議長は「マッカーサー解任は当然である」と主張した。

4月16日にマッカーサーはマシュー・リッジウェイ中将に業務を引継いで東京国際空港へ向かったが、その際には沿道に20万人の日本人が詰め掛け、毎日新聞と朝日新聞はマッカーサーに感謝する文章を掲載した。

また、吉田茂の日本政府は彼に『名誉国民』の称号を与えることを決定したが、マッカーサーは受けるとも受けないとも言わなかった。これらの戦後の日本におけるマッカーサーの絶大な人気は、GHQからの圧力により、日本のマスコミにおける"マッカーサーブーム作り"があったためである。マッカーサーを乗せた専用機「バターン号」は午前7時23分に東京国際空港から離日した。

800px-Douglas_MacArthur_speaking_at_Soldier_Field_HD-SN-99-03036.jpg
退任演説を行うマッカーサー

1951年4月19日、ワシントンD.C.の上下院の合同会議に出席したマッカーサーは、退任演説を行った。最後に、ウェストポイント陸軍士官学校に自身が在籍していた当時(19世紀末)、兵士の間で流行していた風刺歌のフレーズを引用して、「老兵は死なず、ただ消え去るのみ」[10]と述べ、有名になった。

この歌には何通りかの歌詞があるが、要約すると

遠くにある古ぼけた食堂で、俺たちは一日三度、豚と豆だけ食う。ビーフステーキなんて絶対出ない。畜生、砂糖ときたら紅茶に入れる分しかない。だから、おれたちゃ少しずつ消えていくんだ。

老兵は死なず、ただ消え去るのみ。二等兵様は毎日ビールが飲める、伍長様は自分の記章が大好きだ。軍曹様は訓練が大好きだ、きっと奴らはいつまでもそうなんだろう。だから俺たちはいつも訓練、訓練。消え去ってしまうまで。

という痛烈なものである。

マッカーサーのアメリカ議会証言録[編集]

引退後の1951年5月3日、上院軍事外交共同委員会で朝鮮戦争における中華人民共和国へ対しての海上封鎖戦略についての証言の中で、

”There is practically nothing indigenous to Japan except the silkworm. They lack cotton, they lack wool, they lack petroleum products, they lack tin, they lack rubber, they lack great many other things, all of which was in the Asiatic basin.They feared that if those supplies were cut off, there would be 10 to 12 million people unoccupied in Japan. Their purpose, therefore in going to war was largely dictated by security.”

蚕を除けば、日本原産のものは実質的に何もありません。彼らはウールを欠いている、綿を欠いている。彼らは、石油製品が不足している。

彼らは、スズを欠いている、彼らはゴムを欠いている、彼らはアジア地域に存在する多くの物資を欠いている。彼らは、それらの供給が断たれた場合、日本では1千万から1千2百万までの人々が失業するだろうと恐れていた。

戦争に突入した彼らの目的は、主に安全保障(security)上の観点からのものであった。と答弁した。

秦郁彦は、小堀桂一郎などの東京裁判批判を行う論客たちがこの発言を「(マッカーサーが太平洋戦争を)自衛戦争として認識していた証拠」として取り上げる論点であると指摘している。

小堀桂一郎はこの個所を「これらの原料の供給を断ち切られたら、一千万から一千二百万の失業者が発生するであらうことを彼ら(日本政府・軍部)は恐れてゐました。

したがつて彼らが戦争に飛び込んでいつた動機は、大部分がsecurity安全保障の必要に迫られてのことだつたのです」と訳している。
関連記事



■憲法改正の早期実現を求める国会議員署名について

賛同国会議員441名(10月18日現在)

■憲法改正の早期実現を求める意見書採択について

地方議会にて36都府県 /59市区町村

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


■本会FACEBOOK■

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

美しい日本の憲法をつくる国民の会結成 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6361.html


■日本会議の動画を見る■
●日本会議のyoutubeを見る
■日本会議書籍コーナー■

コメント

【補充版3】自公ヘイト抑止法案について

【補充版3】自民党公明党ヘイト抑止法案について、

●米国大使館、ドイツ大使館、オーストリア大使館、スイス大使館、ロシア大使館などから自民党本部へ「米国人、ドイツ人、ロシア人をネット、マスコミ、リアルなどにおいて韓国式捏造に基づく韓国式ヘイトで誹謗中傷している『日本人成りすまし帰化および未帰化の在日韓国人』」について猛抗議があったのでしょうか?。←neu
●下記の団体および下記の者たちは「日本以外の国の出身者で適法に居住するもの」に全く該当せず、彼らに対し「(日本国籍を放棄して)日本国から出て行って韓国へ帰還してね!」と言っても、ヘイトに全く該当しません。
●罰則を設けることは日本国憲法違反になりますので、罰則を設けることはできません。

1. 日本国内において対日工作などをする民団などの帰化および未帰化の在日韓国人団体に対し「日本国内で工作しないでね!(日本国籍を放棄して)日本国から出て行って韓国へ帰還してね!」と言っても、ヘイトに全く該当しません。

2. 日本国内においてネット、マスコミ、リアルなどで対日工作などをする帰化在日韓国人に対し「日本国内で工作しないでね!日本国籍を放棄して日本国から出て行って韓国へ帰還してね!」と言っても、ヘイトに全く該当しません。

3. 日本国内においてネット、マスコミ、リアルなどで対日工作などをする韓国人に対し「日本国内で工作しないでね!日本国から出て行って韓国へ帰還してね!」と言っても、ヘイトに全く該当しません。

4. 日本国内において日本文化財を放火、窃盗などをする帰化在日韓国人に対し「日本国籍を放棄して日本国から出て行って韓国へ帰還してね!」と言っても、ヘイトに全く該当しません。

5. 日本国内において日本文化財を放火、窃盗などをする韓国人に対し「日本国から出て行って韓国へ帰還してね!」と言っても、ヘイトに全く該当しません。

6. 日本国内において犯罪した帰化在日韓国人に対し「日本国籍を放棄して日本国から出て行って韓国へ帰還してね!」と言っても、ヘイトに全く該当しません。

7. 日本国内において犯罪した韓国人に対し「日本国から出て行って韓国へ帰還してね!」と言っても、ヘイトに全く該当しません。

8. 帰化および未帰化の在日韓国人が日本人に成りすまして、日本人デモに紛れ込み、「韓国人を●せ!」というプラカードを掲げていたら、この「日本人成りすまし帰化および未帰化の在日韓国人」は、ヘイトに該当し、「日本人成りすまし帰化および未帰化の在日韓国人」であることが暴露されます。

9. 米国軍の厚木基地、座間基地、相模原基地、福生基地、横須賀基地、沖縄基地で韓国式ヘイト「米国軍出て行け!」している「日本人成りすまし帰化および未帰化の在日韓国人」は、ヘイトに該当し、「日本人成りすまし帰化および未帰化の在日韓国人」であることが暴露されます。

10. オーストリア出身の極左のナチスやヒトラーをドイツ出身の極右と韓国式捏造すり替えて、ドイツ、オーストリア、スイス、リーヒテンシュタイン、ノルウェー、フィンランド、エストニア、ラトヴィアなどの出身の日本国内適法居住ドイツ人たちを韓国式捏造に基づく韓国式ヘイトで誹謗中傷している「日本人成りすまし帰化および未帰化の在日韓国人」は、ヘイトに該当し、「日本人成りすまし帰化および未帰化の在日韓国人」であることが暴露されます。

11. 日露関係を破壊するためにロシア大使館の前で自動車を燃やしたりロシア大使館へ発煙筒を投げ込む「日本人成りすまし帰化および未帰化の在日韓国人」は、ヘイトに該当し、「日本人成りすまし帰化および未帰化の在日韓国人」であることが暴露されます。←neu

12. 帰化および未帰化の在日韓国人、帰化および未帰化の在日韓国人の企業、韓国などに不都合なことが発生したら日本人B層の関心を逸らすために韓国大使館へ人糞、刃物などを送付すること、発煙筒を投げ込むことなどの韓国式捏造自作自演する「日本人成りすまし帰化および未帰化の在日韓国人」は、ヘイトに該当し、「日本人成りすまし帰化および未帰化の在日韓国人」であることが暴露されます。←neu

13. 日本国内適法居住の米国人、ドイツ人、モンゴル人、台湾人、フィリピン人、ベトナム人、タイ人、インドネシア人、インド人などを韓国式捏造に基づく韓国式ヘイトで誹謗中傷する「日本人成りすまし帰化および未帰化の在日韓国人」について、日本国民は、法務省人権擁護局、各地方公共団体などへ通報、相談などをすることができます。

14. 「『日本人成りすまし帰化および未帰化の在日韓国人』がやっているように、日本国内適法居住の米国人、ドイツ人、モンゴル人、台湾人、フィリピン人、ベトナム人、タイ人、インドネシア人、インド人などを韓国式捏造に基づく韓国式ヘイトで誹謗中傷してはいけない」ということを教育するように、日本国民は、法務省人権擁護局、外務省、文部科学省、各地方公共団体などへ要求することができます。

15. 「関係各国において韓国式捏造自作自演などをして韓国式捏造を焚き付けマスコミ各社を総動員しB層を誤誘導することによって関係各国の対立を韓国式扇動するやり方は、ポーランド系リトアニア系ベラルーシ系チェコ系ルーマニア系米国ユダヤ人、『日本人成りすまし帰化および未帰化の在日韓国人』などの常套手段である」ということを教育するように、日本国民は、法務省人権擁護局、外務省、文部科学省、各地方公共団体などへ要求することができます。

美しくない国

どうせ上級国民のタックスヘイブンは全部アメリカに没収されるんでしょ?
それで上級国民はアメリカを憎むわけでしょ?
で、日本国民に対してもアメリカを憎むようにさせるわけでしょ?
だから消費税増税するんでしょ?
日本国民の生活がこんなに苦しいのはアメリカのせいだ、敵は上級国民ではなくアメリカだ、
って洗脳するんでしょ
もうやだ…。負の連鎖

「幼児の生活リズムと健康」平成4年 草川三治

http://www.asyura2.com/16/senkyo203/msg/908.html#c41

「幼児の生活リズムと健康」

東京女子医大 小児科 名誉教授
社会福祉法人 聖母会 聖母病院長
草川 三治 先生

弟33回山口県小児科医会懇話会(H4.11.29)特別講演

講演要旨

chapter1

 私が山口に参りますのは3回目であります。第一回は心臓検診、川崎病の話。2回目は登校拒否についてである。(1-1)
 
 私は心臓のことを主にやっております。昭和30年頃起立性調節障害(以下OD症)がとりあげられて研究班が出来た。立ちくらみがあるのは循環と関係があるのだろうということから始まったと思う。この時私はOD症はリズムに異常があると思った。というのは東京女子大の精神科の教授がうつ病の研究をされていて、うつ病は朝起きが悪い。朝悪くて夜よくなってくるという症状が主で、勿論不安とかその他の精神症状もあるが身体症状はそんな特徴的なものである。OD症も朝起きが悪くて、朝おなかが痛かったり胸が痛かったりするけれども夜になると元気になる。これは子供のうつ病ではないかといわれリズムに異常があるはずだと申されたからである。(1-2)

 その当時尿中のカリウムやナトリウムの排泄、あるいは尿量のリズムをみて、健康な子供ではそのピークが正午から午後3時頃にあるけれどもOD症の子供では午後6時とか午後8時にピークになる。当時そのことを申したがあまり取り上げてもらえなかった。その頃、OD症にカル二ゲンや抗うつ剤を用いると症状がよくなることは分かった。その後、10年、20年たち、そのリズムの異常というものを気にしながらも、他にやる方法が得られなかったのでこの考えをあたためていたところ、最近では脳波の進歩やホルモン分泌の時間的な問題などが分かるようになり、いろんな点で生体のリズムの問題を取り上げることが出来るようになって来た。また登校拒否などの問題も起こって来た。これから私がお話しすることは、あるいは我田引水的、あるいは論理の飛躍があるとお叱りを受けるかも知れないが、私ながらの考えをお話して、もしそれにご賛同頂き、それなりに対応などとっていただければ大変有難いと思って喜んで参りました。(1-3)

 登校拒否の子供たちは、朝、突然起きられない、ということから始まって、あるいは朝おなかが痛い、だから学校に行かない。親の方でも心配だから今日は休みなさいということになる。ところが昼頃になると元気になる。こんなことを繰り返しているうちに、いろんなことが起こってくる。勉強も遅れるし、ますます嫌になる。あるいはそういう要因のあるところに学校でいじめにあう、あるいは先生に叱られる、あるいは家での環境の問題などがあって、ただでさえ学校に行きたくないところにこんなことが起こると当然登校拒否になってくる。登校拒否の子供を入院させてそのリズムを見ると24時間のリズムで大変ずれている。あるいはリズムがなくなっているものもある。そのへんのところをお話してそのうえでその結び付きについて考えてみたい。(1-4)

chapter2

 最近の子供の健康調査ということで就寝時間を10年前と比較してみた。10年前には午後8時には1/4が、午後9時には1/2が、午後10時には1/5が寝ていた。現在午後8時に寝る子供は1/3である。私達がお母さんに子供の就寝時間をたずねると、9時ですと当然のように言う母親が多い。テレビのない時代に育った我々は子供の頃午後8時は当然寝る時間であった。今現在すでに就寝時間がずれている。 (2-1)

 次に睡眠時間を20年前と比較すると6-7時間という人が20年前には18%、現在は25%である。9時間以上寝る人も25%から20%に減って来ている。しかも夜更かしをして朝寝坊になっている。(2-2)

 次に夕食の時刻の変化を見ると、10年前は午後6:30~7:00であったが、現在は午後7:00~7:30が多い。小学校の高学年になると塾などに行くと8時とか9時のものもいる。食事の時間がずれると当然就寝時間がずれてくる。朝はたたきおこされてやっと起きる。そこで朝食を食べない。男子小学2年生で20%のものが朝食を食べない。中学生になるともっと増えてくる。なぜ食べないのかというと起きるのが遅い(40%)、食べる気がしない(49%)である。(2-3)

 次に朝食を親と一緒に食べる組の方が、子供だけで食べる組よりも栄養のバランスがよい。また小学生の23%は子供だけで朝食を食べている。これは今の家庭の一端をものがたっている。(2-4)

chapter3

 リズムにもいろいろあって、ウルトラディアン ultradian は24時間以内のリズム、サーカディアン circadian は大体24時間前後、インフラディアン infradian はもっと長いリズムである。長いのは花が咲いたりする1年のリズムもあるし1ヶ月の月と同じリズムもある。人間は昼間働いて夜寝る。これは太陽と関係するリズムで、今日お話しするのは太陽との関係サーカディアン24時間リズムの問題である。(3-1) 

 ネズミは夜行性動物なので副腎皮質ホルモンは夕方になって出てくる。体温は朝下がって昼間上昇する。ネズミは暗くなると動き回る。これは時刻と言うより明暗との関係であるが、ある日突然、時間を6時間位ずらして早く暗くする。すると次の日はちょっと早い、2日目は少しずつ同調して、約1週間たつと暗くしたら活動が始まる。これは同調するのにずれがあるからであり、時差ぼけが回復するのに時間がかかるという実験的なものである。(3-2)

 次に一日中真っ暗してみると、動物が持っている本来のリズム(24時間ではなくて25時間である)のためすこしづつ後ろにずれてくる。リズムは明暗とも関係がある。明暗と関係するのはリズムの中枢が網膜から入った光を受けての関係である。本来動物というものは25-26時間リズムを持っている。それが社会生活、地球上の24時間という時計の問題があり、社会生活に同調させて24時間リズムをなんとか保っている。だから生活がうしろにずれると簡単にリズムは送れる。(3-3)

 生活リズムの乱れ(宵っ張りの朝寝坊)では朝、交感神経の興奮の立ち上がりが遅くて目覚めが悪い。朝体温が低いと活躍が遅れる。夜は交感神経の興奮の静まり方が鈍く寝つきが悪い。結局交感神経と副交感神経都の関連につながって来る。(3-4)

 次に排尿のたびに量と時刻を記録し単位時間あたりの塩類の排泄量を測定する。正常の子供では12時間頃にピークが見られる。OD症の子供では夕方6時頃にピークのあるものが多い。登校拒否とか神経性食欲不振、とぢこもり症候群などでは36時間リズムとかリズムがまったくなくなっているものがある。(3-5)

 次に脳波で睡眠パターンを分析すると、登校拒否でも程度の軽いものでは正常児の睡眠リズムに近く、重いものではリズムの遅れがある。(3-6)

 次に深部体温測定装置で深部体温を計ってみたところ、正常の子供の腹部の体温は余り大きく動かない。手足の方は眠くなると上昇して0.3℃ぐらいの低い温度の波をうちながら経過する。OD症や登校拒否の子供では腹部と手足の温度差がなくて、また時間的な温度の上下の波がない。その理由ははっきりしない。 次に脈搏のリズムを見てみた。皮膚電位と同じように正常ではほぼ23時間から24時間、長くても28時間のリズムである。登校拒否では殆どが28時間から31時間、長いものでは51時間のものもあった。(3-7)

 次にβ-エンドルフィン値とコーチゾン値について調査した。正常では、β-エンドルフィン値は午前3時から6時に上昇して午後下がるし副腎皮質ホルモンも午前6時頃にはちゃんと出る。登校拒否児ではβーエンドルフィンが多少出てはいるがピークがない。副腎皮質ホルモンの方はさすがに生活に直接関係のあるホルモンなので分泌されないことはないが時間のずれがある。(3-8)

 以上お話しましたようないろいろのことから、ただ時間がずれているとか、リズムがずれているとか全部そろってずれているのではなくて、登校拒否のように異常なずれ方をしているのはそれぞれがばらばらになって、それに自律神経が戸惑ってくるんだろうというふうに推察したわけである。夜働いている人たちがいる。このような人達は時間がずれていると思うが何もかもがきれいにずれている。そろってずれている。この場合は目が覚めてからちゃんと働くことができる。(3-9)

chapter4

 次に睡眠覚醒リズムの障害が重いほど、通算の欠席日数が長いというデータがある。(Momoi,Metetetetet. al JaP. J Psychiat、Neurol.)このデーターを見ても、登校拒否とかそういう問題はリズムと大いに関係がある。私が調べた以上のような成績からも根拠はリズムの乱れにあるのではないかと思うようになった。(4-1)

 私の考えはこうしたリズムのずれあるいは乱れが体調を崩す。体調を崩すだけでなく精神的にも抑うつ状態を引き起こしてくる。これは程度の差と思うが、こどもの場合身体症状だけの場合はおなかが痛い、頭が痛い、体がだるい、とかいうのはOD症であり、それがすすんでくると学校に行くのがいやになる。(4-2)

 リズムの乱れは何によって起こるのかというと、脳の機能に関係してくると思われるが、一つには遺伝があると思う。乱れやすい遺伝子があると思う。しかもその遺伝子は低血圧の遺伝子、血圧のコントロールの遺伝子と比較的近いところにあるのではなかろうか。(4-3)

 実際的にリズムを乱すものは何かというと、同調させる因子は最初にお話しした睡眠覚醒の一日の家庭生活のリズムであり食事のリズムである。また季節が関係する。春や秋はリズムが乱れやすい。登校拒否は一学期の始まった4月中頃から5月、6月に多い。また2学期が始まって数日して始まる。リズムが乱れかけているところに心理的な因子、例えば学校でいじめられたとか先生に叱られたとかの誘因があると一気に進んでしまう。これは遺伝子だけが関係するのかというと、私はそこに育ちというものがあると思う。すなわち家庭生活、家庭環境である。(4-4)

 生まれて2-3ヶ月は全くリズムというものがなく、その後段々出来て来る。赤ん坊の時から、夜遅くまで家の中で電気を煌々とつけ、テレビをつけ、父親は遅く帰宅して寝ている赤ん坊をわざわざ起こして抱き上げるなどいいはずがない。赤ちゃんは生後3ヶ月でだんだんリズムが出来てくるので、夜は寝る昼は起きるという家の中の環境を作ってやる。これは意識して出来ることだと思う。(4-5)

 これが幼児になってくるとなおさらである。一日中外で遊んで疲れて家に帰り、遅くとも午後7時には夕食を食べて早く寝る。こういうことがリズムを作るもとであり、、しかもそれを同じようにずっと繰り返す。生活習慣というものは繰り返すことに意義がある。日曜日でも時間の違いは1時間くらいにして判で押したような生活習慣をやる。乳児から幼児のそのへんの育て方、そしてそういうことのできる家庭は父親と母親の協力が当然なければ出来ない。(4-6)

chapter5

 健康診断で身長がどうだ、体重がどうだ、病気はないということだけではなくてこういう日常生活の環境作りについても育児指導をやって頂きたい。(5-1)

 夜尿症もリズムと関係があると思う。抗利尿ホルモンの分泌が悪いと夜の尿量が減らない、それで夜尿症を起こすと思う。尿量は昼増えて夜減るのが普通であるが、尿量のリズムのできが悪いから昼と夜のめりはりがつかず、夜、尿量が減らないから夜尿を起こす。夜尿の治療に抗うつ剤を使うと効く。なぜ効くのかという問いに対してはっきりした返事は返ってこない。夜間の尿量が減るんだろうという。(5-2)

 次に低血圧というのは血管の緊張が悪く、血管が拡張しているから血圧が上がらない。(5-3)

 リズムの異常、あるいは先程お話しした交感神経の立ち上がりが悪く筋肉を緊張させないので、胃下垂とかOD症の子どもではおなかが張る、おなかが重い、あるいは便秘があるなどの不定愁訴がある。これは全部腸の運動、すなわち平滑筋と関係がある。筋の緊張度が全部落ちている。(5-4)

 このへんのところは遺伝子があって体質があり、それに日常生活の結びつきがいろんな人間の健康状態を作る。そしてよい健康状態が続くとキャラクター、性格もよくなって来る。子どもの夜尿症を治してやったり、OD症の子どもに抗うつ剤を使ったりいろいろやると、学校の先生からは、このごろ子どもが明るくなったと言われると母親は言う。キャラクターが変わって活動的になって来るし、身体の調子がいいから当然子どもは明るくなる。こういった、病気ではないけれども微妙な身体の調子といったものが生活のリズムと関係している。(5-5)

 このように、病気ではないけれどもいろんな状態を診て判断してやるのが小児科医の務めだと思うので、健診マニュアルなどを作るときには生活習慣の問題などをどこかに入れて頂ければ有難いと思う次第である。(5-6)

以上         

(城島宏行 記)

売国政党SPDと侵略者東欧ユダヤ系ドイツ人

里美です。

【ドイツを破壊しまくるドイツ社会民主党とポーランド系リトアニア系ベラルーシ系チェコ系ルーマニア系帰化未帰化ドイツ人たち】

問題なのは、「ドイツ丸々」ではなくて、現在のドイツ大連立政権に入っているドイツの売国政党の「ドイツ社会民主党(SPD)=親韓・親支・親フランス政党=レッド・チーム政党」なのです。

勝手に親韓・親支・親フランス的な行動をしてすべてその責任を首相メルケル女史へ全部押し付けているのは、「現在のドイツ大連立政権の外務大臣の売国奴シュタインマイヤーを始めとするドイツ社会民主党(SPD)」と「ポーランド系リトアニア系ベラルーシ系チェコ系ルーマニア系帰化未帰化ドイツ人たちによって乗っ取られているドイツ・マスコミ各社」です。

シュタインマイヤーの先祖筋の人たちも、代々ドイツ社会民主党(SPD)に所属し、両大戦間期においても、フランス・ポーランド・リトアニア・チェコスロヴァキア・ルーマニア・ロシア・孫文中華民国などのレッド・チーム諸国と内通し、「ポーランド系リトアニア系チェコスロヴァキア系ルーマニア系帰化未帰化ドイツ人たちによって乗っ取られているドイツ・マスコミ各社」にドイツ人B層を扇動させ、ドイツを滅茶苦茶にしました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

最近の記事

プロフィール

日本会議地方議員連盟

  • Author:日本会議地方議員連盟
  •  日本会議(会長 三好達元最高裁長官)は、平成9年5月、各界代表や都道府県代表が参加して設立されました。元気で誇りある国づくりをめざして、超党派の国会議員懇談会(会長 平沼赳夫前経済産業大臣)の皆さんとともに全国で国民運動を推進しています。

     このたび、日本会議に所属する全国の地方議員が連携し、地方議会から「誇りある国づくり」を発信するため日本会議地方議員連盟を設立しました。(平成17年3月6日)

     議員連盟では、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹に関わる基本問題に連携してとりくむネットワーク作りを進め、「憲法・教基法」の改正をめざします。

     議員会員(年間1万円)には、会員専用サイトを設け、国会の動き、時局問題に対する見解、全国地方議会の動きなど国民運動情報を提供します。
    皆さんどうぞご入会ください。

    入会はこちらから

     ●日本会議地方議員連盟へのご入会の案内20070112155311.jpg

    ■設立趣意書

     戦後わが国は、日本の弱体化を企図した占領政策の桎梏から抜け出せないまま、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹にかかわる基本問題について、多くの病弊を抱えたまま今日に至っている。

     近年、新教育基本法の制定、国民投票法案の成立、さらには防衛賞昇格など、戦後体制を脱却する動きは注目すべきである。しかしながら、その潮流はまだ大きなものとはなっていない。

     この時にあたり、今こそ発言し行動する真正保守の結集が問われている。ここに志しある地方議員は「誇りある国づくり」をめざす日本会議と連携し、地方議会よりその動きを起こし、日本の国柄に基づく新憲法制定へ向け日本会議首都圏地方議員懇談会を設立する。

     全国の良識ある地方議員が我々の趣旨に賛同され、あまたの先人が築いてこられた、この祖国日本を再建するため、我々は、下記の基本方針を掲げて献身することを誓うものである。

        (平成十九年十月六日)

    〈基本方針〉
      
    1、皇室を尊び、伝統文化を尊重し「誇りある日本」の国づくりをめざす。

    2、わが国の国柄に基づいた「新憲法」「新教育基本法」を提唱し、この制定をめざす。

    3、独立国家の主権と名誉を守る外交と安全保障を実現する。

    4、祖国への誇りと愛情をもった青少年の健全育成へ向け、教育改革に取り組む。

    私たちはめざします。
    全国に3000名議員集団を!

    「誇りある国づくり」を掲げ、皇室・憲法・防衛・教育等の課題に取り組みむ日本会議と連携し、地方議会を拠点に、次のような運動を推進します。

    ①改正された教育基本法に基づき、国旗国歌、日教組、偏向教科書問題など、教育改革に取り組みます。

    ②青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動を推進します。

    ③議会制度を破壊しかねない自治基本条例への反対など保守の良識を地方行政に働きかけます。

    【役員紹介】

    役員一覧

カテゴリー

最近のコメント

ブログランキング


閲覧者数平成19年8月15日カウンター設置
現在の閲覧者数: banner.gif←他サイトも参照下さい。



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

憲法改正早期実現国会議員署名


■  422名  (11月21日現在)




憲法改正早期実現意見書採択可決


■36都府県 /59市区町村議会

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


辺野古移設賛同  地方議員署名


■現在署名数 1812名(231議会)




私たちのめざす 方針と活動



一、新教育基本法に基づいた教育改革と教科書採択を推進する

一、議場への国旗掲揚を推進し、地方から誇りある国づくりを提唱する

一、議会否定につながる自治基本条例を阻止し、議会活動を活性化する

一、ジェンダー思想を相対化する、家族の絆を守る運動を推進する

一、時局問題への対応を敏速に行う

一、研修会、講演会を開催し、会員相互の見識と親睦を深める

一、全国に3千名の地方議員ネットワークを形成する

…………………………………………………………………………

■【人権救済法案問題】
●人権侵害救済法案に反対する意見書案

※人権侵害救済法案の問題点について

…………………………………………………………………………

■【自治基本条例問題】   
議会否定につながる自治基本条例の阻止を

①自治基本条例の問題点について

②外国人に対する住民投票権の付与について

……………………………………………………………………………

■【議場の国旗掲揚推進】
地方議会議場での国旗掲揚について

……………………………………………………………………………

■【外国人参政権問題】
●外国人参政権に反対する意見書採択について

反対決議は362市町村議会(H22年9月1日現在)

慎重議員署名4071名・535議会(同年9月1日現在)

慎重首長署名568自治体(7県知事221市区340町村長・同年9月1日現在)

………………………………………………………………………………

 

尖閣諸島上陸許可要望議員署名


      ↓
■議員署名用紙

現在 4182名
(387議会)

詳細はこちらをクリック

石垣市長・議長連名のお願い文ご活用下さい
      ↓
●石垣市連名の議員署名のお願い文







 
 
 
 

議会否定の自治基本条例