08 月<< 2017年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

応永の外寇 対馬が日本領である確固たる証拠

応永の外寇 対馬が日本領である確固たる証拠

今日は何の日 7月18日 1419年(応永26年/世宗元年6月26日) - 応永の外寇。朝鮮が、対馬に来襲。

20131007122038.jpg

永楽17年(1419年)6月、李氏朝鮮の太宗は倭寇撃退を名目にした対馬侵攻を決め、 対馬の守護が不在である時期を狙って、李従茂率いる227隻、17,285名の軍勢を対馬に侵攻させた。

日本側の留守を預かる武士の数は600人程度であり、通常の軍事的常識から見れば朝鮮軍の圧勝のはずであった。

朝鮮軍は、6月17日に巨済島を出航したが逆風ですぐに引き返し、 19日に再出航、20日昼頃に対馬の尾崎浦(『朝鮮王朝実録』には豆知浦とある)附近へ上陸した。

一帯の一般船舶129隻を焼き払い20隻を奪い、民家1939戸を焼き払い、 また104(実録には首級114)の島民を殺害したとされる。

しかし26日頃には、 仁位郡(『実録』では尼老郡)で対馬側の伏兵に遭い多大な損害を受け、李従茂の軍は尾崎浦まで退却、 戦局は膠着状態に陥った。

朝鮮側は、29日に宗氏に対して対馬の属州化などを要求する使者を送るが宗氏に拒絶された。 損害の大きくなった李氏朝鮮側は対馬側の和平提案を受け入れ、7月3日に巨済島へ全面撤退した。

李氏朝鮮側の被害は日本の資料では死傷者2500以上。朝鮮側の資料である『世宗実録』では6月26日の襲撃で死者百数十人、 7月10日の記録では180人とされているが、これでは6月26日、7月10日の損失を合計しても総数の2%程度であり、

この程度の損害で和平を受け入れるとは考えにくく、6月26日は敗戦と自ら明記し、将官も戦死していることからも、
実際の被害は相当数にのぼると思われる。

8月5日の記録では日本の戦死者20人に対し朝鮮側が100余名とされている、総じて朝鮮軍は不利であったようであり、

この事は保護された中国人の扱いにおいて「対馬での朝鮮軍の弱小ぶりを詳細に見たことから中国に返還できない」と主張する左議政朴訔に対し、

右議政李原らは「事大の礼を尽くして送り返すべき」と反論したという記録や、朴実が敗戦の罪により投獄され、李従茂が国民への影響を理由に免罪となった事からも窺え、朝鮮軍が尋常ではない負け方をしたことが推測される。

対馬が邪馬台国の時代から日本の一部である事は魏志倭人伝にも書いてある通り間違いありません。

韓国が最近対馬は本来韓国領で日本がそれを奪ったなどと妄言を吐いていますが、歴史資料上からも民族学的にも嘘である以上日本は猛烈に抗議しなければならないのです。

数ある証拠のうちで、日本人にとって胸のすく話を取り上げます。室町時代の応永26年(1419年)対馬の宗氏が李氏朝鮮の侵略軍を撥ね退けた応永の外寇です。

李氏朝鮮は1392年女真族とも云われる李成桂によって建国されましたが、その力は弱く早くも1393年には明の属国となり、権治朝鮮国事(明の皇帝の代理として朝鮮を治める代理王)に封ぜられます。

 14世紀当時の極東地域は日本人・朝鮮人・支那人の海洋民による海賊所謂倭寇が跳梁跋扈していました。前期倭寇は一応日本人が主流ですが、日本側にも言い分があり彼らは元寇の復讐戦だと主張しています。

 倭寇に悩まされていた朝鮮は、日本に使者を送り室町幕府や九州における出先機関である九州探題渋川満頼に倭寇取締りを依頼しました。しかし歴史に詳しい方ならご存知の通り幕府も九州探題も統制力が弱く実質的にはあまり効果がありませんでした。

 それでも対馬守護代宗貞茂(?〜1418年)が生きている間は、朝鮮貿易の利を考えある程度倭寇を抑えていました。ところがその貞茂が病死し息子の貞盛(1385年〜1452年)が跡を継ぐと事情が変わってきます。

家督を継いで間がない上に若年であったので家中の統制力が弱く、有力な家臣であった倭寇の首領早田左衛門太郎は当主を舐めふたたび倭寇活動を活発化させます。

 李氏朝鮮では四代世宗(1397年〜1450年、ハングルを作った人)が即位していました。世宗は朝鮮史では名君の誉れ高い人物ですがよく調べてみると外交はぐだぐだで世界史的にはとても名君と呼べる人物ではなかったと私は思います。

まあ属国の王としては無難な人物だったというのが実情でしょう。

 倭寇に悩まされていた朝鮮は、その一大根拠地である対馬を攻撃し倭寇の主力を壊滅させる事を考え始めます。

ところがまともに戦っては勝てないと恐れたのか対馬守護代宗貞盛の留守(上洛していたという説、あるいは明に出向いていたという説あり)を狙って攻めるという姑息な手段を用いました。

 1619年6月将軍李従茂率いる一万七千の兵が227隻の軍船に乗り巨済島を出港します。

一応その一月前に対馬に最後通牒を送ったとされますが、敵の総大将の留守を狙うような姑息な国が本当にそうしたのか疑問です。現在の彼らの行状を考えると自分を正当化するための捏造の可能性もあります。

 朝鮮軍は、当時倭寇の一大拠点であった尾崎浦(対馬市美津島町西部)を襲いました。完全に奇襲された対馬側は大混乱に陥り民家1939戸が焼き払われ114名の一般民衆が首を取られたそうです。

 朝鮮軍はその後浅茅湾を東行しこれも倭寇の拠点の一つ小船越へ上陸しました。当時対馬の宗軍はわずかに600。まともに戦っては勝てないので朝鮮軍を内陸部に引き込む作戦を取ります。

宗軍は糠岳に立てこもったとされますが、地図を見てもどの山か確認できません。一応糠という地名があるのでその付近の山なのでしょう。地図を見ると仁位川を挟んだ朝鮮軍進行路の対岸の山(西側)ではないかと推定します。


 通常の軍事常識で言えば朝鮮軍にとっては負けようの無い戦でした。が、実際に戦ってみると宗軍の兵士の放つ矢は百発百中であるのに対し、朝鮮軍の矢はへろへろで途中で落ちたそうです。

宗軍が高台に位置し、仁位川を渡河攻撃するという不利はあったにせよあまりにもお粗末な朝鮮軍でした。

 しかも地の利に明るい宗軍は、夜陰に乗じて奇襲攻撃を加え朝鮮軍に大打撃を与えます。

特に日本刀の切れ味は抜群で鎧の上からでもスパッと斬るので、朝鮮兵は宗軍の突撃を見ると我先に逃げ出したそうですから情けない。

結局朝鮮軍は2500というあり得ないほどの損害を出します。一方宗軍の戦死者は百数十名。

 あまりの損害に驚いた敵将李従茂は、尾崎浦まで一時撤退します。戦局はそのまま膠着状態に陥りました。

そんな中6月29日朝鮮側は、宗貞盛に対し対馬を属州化させるよう要求します。

負けて逃げ帰っているくせにいい根性しているとは思いますが、宗氏は当然これを拒否。現実認識能力の無さは民族の伝統芸と化していますね。

 逆に宗氏は朝鮮軍に撤退を勧告し、損害が増える一方の朝鮮軍もこれに従い撤退しました。

 戦後、この戦により宗氏は朝鮮と断交します。倭寇はますます活動を強化させ結局何のために遠征したのか分からない状況になりました。俗に言う藪蛇でしょう。

 日本側では、宗氏の報告を受けた九州探題渋川氏が仰天し幕府に注進するとともに確認のため朝鮮にも使者を送りました。

朝鮮は室町幕府四代将軍足利義持に使者を送りようやく和解します。このあたり弱腰外交のこれまでの日本政府と似ていて情けなくなりますね。

侵略を受けて日本側も大きな被害を出したのですから厳重抗議しないと駄目でしょう。戦争も辞さず、くらいの覚悟は見せるべきでした。

その意味では足利幕府は日本を任せるに値する政府ではなかったと言えるかもしれません。鎌倉幕府なら即報復攻撃します。織田信長も豊臣秀吉も然り。徳川家康は足利幕府と同じ対応をしたかもしれません。

 朝鮮軍の遠征大失敗は、当時朝鮮に居た明の商人にも伝わったらしく大笑いされたという記録もあるそうです。わずか600の兵(しかも地方軍)に負ける30倍の正規軍など世界史上でも稀有ですから。


 真面目な話をすると、このように弱かったから支那の属国にいつまでも甘んじなければならなかったのかもしれません。私は彼らを馬鹿にするより哀れみを感じました。

「鳳山雑記帳」より転載させて頂きました。
この記事のURL:http://blogs.yahoo.co.jp/houzankai2006/54308593.html

関連記事



■憲法改正の早期実現を求める国会議員署名について

賛同国会議員441名(10月18日現在)

■憲法改正の早期実現を求める意見書採択について

地方議会にて36都府県 /59市区町村

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


■本会FACEBOOK■

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

美しい日本の憲法をつくる国民の会結成 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6361.html


■日本会議の動画を見る■
●日本会議のyoutubeを見る
■日本会議書籍コーナー■

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イスラエルによるガザ攻撃は大量虐殺だ

パレスチナの動向に注目しています。イスラエル・パレスチナ問題は、ナチスドイツ誕生の秘密にもかかわるといわれます。ホロコーストに疑問を投げかけることをはじめユダヤ批判が欧州ではタブーになっています。 イスラエルによるガザ、Gaza 地区への空爆で、多くの子供たちが亡くなっているという。いや、ハマスのテロで犠牲者が多いという情報もある。ただ、日本はイスラエル・アラブ双方に中立的な立場できま...

コメント

対馬の宗氏は、日本女性と結婚した朝鮮人では?

♪対馬は日本♪と歌っていた♪独島は我々の島♪。

昔々、日本と朝鮮半島で話し合い、対馬海峡にある2種類の大き目な島の領有を決定しました。
≪対馬は日本、済州は朝鮮≫
そして、釜山に日本派出所を設置して日本人駐留員を一人置き、対馬に朝鮮派出所を設置して朝鮮人派遣員を一人置きました。
それ以来、日本は朝鮮領土を尊重して侵略を掛けず領土主張もしていません。

対馬の朝鮮派出所に派遣されて来ていた宗氏に、日本女性と結婚した人が居ます。それが対馬宗氏です。

対馬の守は松平氏などの日本人で、宗氏ではありません。歴史が改竄されていますね。

北が、ペンを持った「書記長」がトップな理由が解りました。

キムチ舛添要一 その1

通名使用帰化在日韓国人の東京都知事舛添要一[公明党]は、知事接見室に「舛添要一と朴槿恵のツーショット写真」と「日本語表記に韓国語表記を併記した東京都知事舛添要一の卓上名札」、東京都庁舎入口に「日本語標示に韓国語標示と共産シナ語標示を併記した東京都庁銘碑」を常設しています。=公安案件かつ外患誘致罪
-----
【ものすごく緊急の情報拡散と協力のお願い】その56

-----
寧々(ねね) 様 Twitter H26.10.1 [加筆済み]
通名使用帰化在日韓国人の東京都知事舛添要一[公明党]は、知事室(接見室)に「舛添要一こと楊要一? と 韓国酋長の朴槿恵 のツーショット写真」と「日本語表記に韓国語表記を併記した東京都知事舛添要一の卓上名札」、東京都庁舎入口に「日本語標示に韓国語標示と共産シナ語標示を併記した東京都庁銘碑」を常設しています。これも、公安案件であり外患誘致罪です。
-----

荒川区フラウエン


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

最近の記事

プロフィール

日本会議地方議員連盟

  • Author:日本会議地方議員連盟
  •  日本会議(会長 三好達元最高裁長官)は、平成9年5月、各界代表や都道府県代表が参加して設立されました。元気で誇りある国づくりをめざして、超党派の国会議員懇談会(会長 平沼赳夫前経済産業大臣)の皆さんとともに全国で国民運動を推進しています。

     このたび、日本会議に所属する全国の地方議員が連携し、地方議会から「誇りある国づくり」を発信するため日本会議地方議員連盟を設立しました。(平成17年3月6日)

     議員連盟では、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹に関わる基本問題に連携してとりくむネットワーク作りを進め、「憲法・教基法」の改正をめざします。

     議員会員(年間1万円)には、会員専用サイトを設け、国会の動き、時局問題に対する見解、全国地方議会の動きなど国民運動情報を提供します。
    皆さんどうぞご入会ください。

    入会はこちらから

     ●日本会議地方議員連盟へのご入会の案内20070112155311.jpg

    ■設立趣意書

     戦後わが国は、日本の弱体化を企図した占領政策の桎梏から抜け出せないまま、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹にかかわる基本問題について、多くの病弊を抱えたまま今日に至っている。

     近年、新教育基本法の制定、国民投票法案の成立、さらには防衛賞昇格など、戦後体制を脱却する動きは注目すべきである。しかしながら、その潮流はまだ大きなものとはなっていない。

     この時にあたり、今こそ発言し行動する真正保守の結集が問われている。ここに志しある地方議員は「誇りある国づくり」をめざす日本会議と連携し、地方議会よりその動きを起こし、日本の国柄に基づく新憲法制定へ向け日本会議首都圏地方議員懇談会を設立する。

     全国の良識ある地方議員が我々の趣旨に賛同され、あまたの先人が築いてこられた、この祖国日本を再建するため、我々は、下記の基本方針を掲げて献身することを誓うものである。

        (平成十九年十月六日)

    〈基本方針〉
      
    1、皇室を尊び、伝統文化を尊重し「誇りある日本」の国づくりをめざす。

    2、わが国の国柄に基づいた「新憲法」「新教育基本法」を提唱し、この制定をめざす。

    3、独立国家の主権と名誉を守る外交と安全保障を実現する。

    4、祖国への誇りと愛情をもった青少年の健全育成へ向け、教育改革に取り組む。

    私たちはめざします。
    全国に3000名議員集団を!

    「誇りある国づくり」を掲げ、皇室・憲法・防衛・教育等の課題に取り組みむ日本会議と連携し、地方議会を拠点に、次のような運動を推進します。

    ①改正された教育基本法に基づき、国旗国歌、日教組、偏向教科書問題など、教育改革に取り組みます。

    ②青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動を推進します。

    ③議会制度を破壊しかねない自治基本条例への反対など保守の良識を地方行政に働きかけます。

    【役員紹介】

    役員一覧

カテゴリー

最近のコメント

ブログランキング


閲覧者数平成19年8月15日カウンター設置
現在の閲覧者数: banner.gif←他サイトも参照下さい。



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

憲法改正早期実現国会議員署名


■  422名  (11月21日現在)




憲法改正早期実現意見書採択可決


■36都府県 /59市区町村議会

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


辺野古移設賛同  地方議員署名


■現在署名数 1812名(231議会)




私たちのめざす 方針と活動



一、新教育基本法に基づいた教育改革と教科書採択を推進する

一、議場への国旗掲揚を推進し、地方から誇りある国づくりを提唱する

一、議会否定につながる自治基本条例を阻止し、議会活動を活性化する

一、ジェンダー思想を相対化する、家族の絆を守る運動を推進する

一、時局問題への対応を敏速に行う

一、研修会、講演会を開催し、会員相互の見識と親睦を深める

一、全国に3千名の地方議員ネットワークを形成する

…………………………………………………………………………

■【人権救済法案問題】
●人権侵害救済法案に反対する意見書案

※人権侵害救済法案の問題点について

…………………………………………………………………………

■【自治基本条例問題】   
議会否定につながる自治基本条例の阻止を

①自治基本条例の問題点について

②外国人に対する住民投票権の付与について

……………………………………………………………………………

■【議場の国旗掲揚推進】
地方議会議場での国旗掲揚について

……………………………………………………………………………

■【外国人参政権問題】
●外国人参政権に反対する意見書採択について

反対決議は362市町村議会(H22年9月1日現在)

慎重議員署名4071名・535議会(同年9月1日現在)

慎重首長署名568自治体(7県知事221市区340町村長・同年9月1日現在)

………………………………………………………………………………

 

尖閣諸島上陸許可要望議員署名


      ↓
■議員署名用紙

現在 4182名
(387議会)

詳細はこちらをクリック

石垣市長・議長連名のお願い文ご活用下さい
      ↓
●石垣市連名の議員署名のお願い文







 
 
 
 

議会否定の自治基本条例