08 月<< 2017年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

ドイツが突如ポーランドに侵攻。これに対してイギリスとフランスが3日に宣戦し、第二次世界大戦が勃発。

今日は何の日 9月1日 1939(昭和14)年 - 第二次世界大戦: ドイツが突如ポーランドに侵攻。これに対してイギリスとフランスが3日に宣戦し、第二次世界大戦が勃発。

第二次欧州大戦(1939月9月~1945年5月)

300px-Schleswig_Holstein_firing_Gdynia_13_09_1939.jpg
ドイツがポーランドに侵攻(1939年)、第二次世界大戦勃発

ヨーロッパ戦線の概要は以下の通り。これを読むと、ドイツとソ連が凄まじい侵略を行なったことがわかる。しかしイギリスもアメリカもそれ以前に世界中でドイツ・ソ連顔負けの侵略を繰り返していたのだからどっちもどっちである。

第一次世界大戦の敗戦国ドイツは、昭和8年(1933)にナチス党のヒトラーが政権の座につき、ユダヤ人を迫害する一方で、武力による領土回復と拡張を進めた。


ドイツはソ連と1939(昭和14)年8月23日にソ連との間に独ソ不可侵条約を結んだ上で、9月1日に150万にのぼる機甲部隊をポーランドに侵攻させた。

ポーランドと同盟を結んでいたイギリスとフランスは2日後の9月3日にドイツに対し宣戦布告し、ドイツの軍港などへの攻撃を仕掛け、ここにおいて第二次欧州(世界)大戦が始まった。

ヒトラーの命を受けたドイツ軍は、圧倒的な力でポーランドを進撃し、首都ワルシャワを陥落されそうになると、9月17日には今度はソ連がポーランドを東部から侵攻した。

ポーランドの同盟国であるイギリスとフランスはドイツと同じくポーランドに侵攻したソ連に対しては、どういうわけだか宣戦布告しない。

侵略をやってもイギリスとフランスが何もしないことに味をしめたソ連は、11月にはフィンランドにも侵略を開始した。一連のソ連の侵略に対してソ連は国際連盟から除名処分となっただけである。

ドイツ軍のポーランド侵攻直後から、ドイツの占領地域に在住するユダヤ人の強制収容が始まった。 ソ連の占領地域でもカティンの森事件を始め、1939年から1941年にかけて180万人ものポーランド市民が殺害されるか国外追放された。

翌年1940年4月にはドイツは中立国だったデンマークとノルウェーに侵攻し、占領した。ソ連に侵略されたフィンランドはカレリア地方をソ連に割譲してソ連と講和した。

続いてソ連はバルト3国(エストニア、ラトビア、リトアニア )に進駐し、親ソ政権を組織して反ソ分子を逮捕・虐殺・シベリア収容所送りにし、バルト3国を併合した。同時にソ連はルーマニアから領土を割譲させた。

ポーランドがドイツとソ連に占領された後は、ドイツとイギリス・フランスの間には大きな戦闘は行なわれず小康状態が続いていたが、1940年5月10日、ドイツ軍はベルギー、オランダ、ルクセンブルグに向け電撃的な攻撃を開始し、相次いで占領した。

5月13日には一気にフランス領内にまで攻め込み、フランス東部を瞬く間に制圧。6月14日にはドイツ軍はパリに無血入城し、22日にフランスはドイツ軍に降伏。フランスでは親ドイツのヴィシー政権が樹立される。

7月10日、枢軸国の一員であるイタリアもイギリスとフランスに対し宣戦布告をし、北アフリカやバルカン半島へ侵攻を開始した。

ヨーロッパ大陸から連合国軍を追い出し勢いをつけたドイツは、8月頃よりイギリス本土への攻撃を始めるが、イギリス軍もこれに対抗、ドイツ軍はイギリスへの上陸作戦を断念し、こう着状態となった。

その後、連合国と枢軸国は地中海やアフリカ(自分達の植民地)で戦闘を行なう。

1940年9月27日に日本とドイツとイタリアの間に日独伊三国同盟が結ばれ、日独伊とソ連による4ヶ国同盟の構想も生まれたが、翌1941年6月22日には、ドイツ軍が独ソ不可侵条約を結んでいたソ連に攻め込んで宣戦布告した。

  独ソ戦勃発(1941年6月)

ソ連軍(赤軍)は負け続け、ドイツ軍は瞬く間にソ連領内を進軍した。

連合国側は、ポーランドやフィンランドを侵略したソ連とは距離をおいていたが、独ソ戦の勃発によりドイツの敵国となったソ連を連合国の側に受け入れ、ソ連に対する膨大な物資の援助を開始した。つまり敵の敵となったために味方にしたわけだ。

しかし、年末までの間にソ連軍は一方的な敗北を重ね続け、ドイツ軍は首都・モスクワの近郊にまで迫る。

1941年の12月7日(現地時間)に起きた真珠湾攻撃やマレー半島上陸などにより日本とアメリカ・イギリスの間で戦争が勃発した。

  大東亜戦争

アジアでの開戦を受けてドイツとイタリアは12月11日にアメリカに宣戦布告。これにより、これまでヨーロッパ戦線において虎視眈々と参戦の機会を窺っていたアメリカが連合軍の一員として正式に参戦することができるようになった。


参戦しないという公約で大統領に当選していたフランクリン・ルーズベルトは、日本を戦争に巻き込むことによってヨーロッパの戦争に参戦できるようになったのである。

その後、ドイツ軍はスターリングラード攻防戦でソ連軍に歴史的な敗北を喫し、モスクワの直前まで迫っていたドイツ軍は徐々に後退を始める。また北アフリカ戦線においての形勢も徐々に逆転する。

1942年7月からはドイツ政府によるユダヤ人絶滅計画であるホロコーストの実行が本格化した。

翌1943年になるとドイツ軍は、相次いで敗北し、もう攻勢に出ることはなかった。
イタリアは連合軍に対して完全に劣勢に立たされ、ムッソリーニは逮捕され、新政権は9月8日に連合軍に対して休戦し、直ちにイタリア軍は連合国軍に合流した。枢軸国はイタリアに裏切られた。

1944年の4月には、ソ連軍はクリミアやウクライナ地方のドイツ軍を撃退し、ほぼ完全に開戦時の領土を奪回。更にソ連軍はバルト三国、ポーランド、ルーマニアなどに侵攻。

一方で、連合国軍は、6月6日に、イギリス軍とアメリカ軍を中心にノルマンディー上陸作戦を行い、ドイツ軍はなし崩し的に敗退を続け、まもなくフランス全土がドイツの占領から解放された。

親独的中立のヴィシー政権は崩壊し、ドイツ軍の占領に協力した者の多くが死刑になったり国外に逃亡した。

東部戦線でもドイツは敗北を重ね続け、1945年に入ると、ポーランドはソ連軍の支配下に入る。また、連合国軍はオーストリア、ドイツ領内に進む。

絶望的な状況の中、ヒトラーが自殺し、ドイツが無条件降伏し、ヨーロッパでの戦争は終結した。

  ドイツ降伏(1945年5月)
関連記事



■憲法改正の早期実現を求める国会議員署名について

賛同国会議員441名(10月18日現在)

■憲法改正の早期実現を求める意見書採択について

地方議会にて36都府県 /59市区町村

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


■本会FACEBOOK■

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

美しい日本の憲法をつくる国民の会結成 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6361.html


■日本会議の動画を見る■
●日本会議のyoutubeを見る
■日本会議書籍コーナー■

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

木村太郎「ヘイトスピーチ規制反対!国連は民主主義の組織じゃない」フジで神発言!一方サンモニは

↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ フジテレビ「Mr.サンデー」国連委が日本政府に勧告… 木村太郎が反論「ヘイトスピーチ規制に反対!国連は民主主義の組織じゃない!」と神発言 画像:ば韓国いい加減にしろ速報 【2chの反応】Mr.サンデーで木村太郎の神発言キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!国連は民主主義の組織じゃなかったことが発覚!!!...

コメント

キムチ宮内庁 と きむちロッテ

日本人企業のアイスクリームが差し置かれて、帰化在日韓国人企業ロッテのアイスクリームが、皇居東御苑の休憩所で販売されています。=不敬罪、国家反逆罪、公安案件

*****
ソルティ・レヴァント 君 Twitter H25/4/22 (加筆済版)
皇居東御苑の休憩所で販売しているアイスはロッテ。どういう基準で決めているのか判らないが、少なくとも敵国たる南鮮(韓国)の企業の商品を扱うのは如何なものか?気になる方は、宮内庁および維持管理を請け負っている(公財)菊葉文化協会へ問い合わせよう。
*****

宮内庁長官風岡典之=帰化在日韓国人疑惑=創価学会員=公明党北側一雄と帰化韓国人2世小泉純一郎が慣例無視で国土交通事務次官から宮内庁次長へ起用し、その後宮内庁長官へ昇進しました。=公安案件

宮内庁=宮内庁長官風岡典之などの帰化在日韓国人職員や創価学会員職員が大量に入り込んでいます。=公安案件

by長野県J

欧州のトンデモ侵略国ポーランド

欧州のトンデモ侵略国ポーランド
=====

1939年、ドイツがポーランド攻撃に追い込まれた理由
345 :名無しさん@13周年:2014/02/15(土) 14:26:54.68 ID:5HPZezciO

1921年 ドイツの隣国ポーランドがロシア(ソ連)を侵略して勝利。カンチガイして調子に乗る
1922年 ポーランドがフランスに対して「東西からハサミ討ちで一緒にドイツを侵略しよう」と呼び掛けるが
    1918年までの第1次大戦で莫大な死者を出して間もないフランスは拒否。ドイツ国民はポーランドにマジでムカつく
1930年 ポーランド政府はポーランド国内のドイツ人財産を没収開始。ドイツ国民、ポーランドにマジムカツク
1932年 ポーランドがロシア(ソ連)と不可侵条約を締結して、ロシア側国境に配備していた兵力をドイツ側国境に移動開始
    ドイツ国民、ポーランドがドイツ侵略の準備をはじめている危機感ハンパねえ
1933年 ナチが政権を握る。(つまり、この11年も前からすでにポーランドはドイツにケンカ売り開始してた事になる)
1934年 ポーランド陸軍80万に対して陸軍たった10万のドイツヒトラーはポーランドに不可侵条約をお願いする
1935年 ドイツ軍たった10万ではポーランドからの侵略を防ぎようが無いため、ドイツやむなくベルサイユ条約破棄を宣言
1938年 ポーランドは、ドイツ本土とドイツ飛び地の間の通行を妨害(ダンチヒ回廊問題)
    ヒトラーを挑発「ポーランド陸軍は80万。スゲエだろ? オラオラかかってこいや弱小敗戦国ww」
1939年9月 ドイツ国民ついに限界ブチ切れ
2014/09/10(水) 13:20:39 | URL | りーべ #-

「バルト三国」について

「バルト三国」について、

・ポーランド系リトアニア系ベラルーシ系チェコ系ルーマニア系米国ユダヤ人たち並びに帰化未帰化在日韓国人たち及び帰化未帰化在日韓国人たちによって騙されているバXサヨ日本人たち:「バルト三国は、エストニア、ラトヴィア及びリトアニアだ」

・フィンランド人、エストニア人及びラトヴィア人:「バルト三国は、フィンランド、エストニア及びラトヴィアだ。ちなみに、リトアニアは、ポーランドと実質的同一国だ」

・それゆえ、帰化未帰化在日韓国人たち及び帰化未帰化在日韓国人たちによって騙されているバXサヨ日本人たちは、フィンランド、エストニア及びラトヴィアを無視して、リトアニアとばかりコンタクトしています。

世界はプー様の手中

麻生のナチス擁護発言を米国が嫌がって経済対話キャンセルか

安倍は来週プー様と今度こそ一緒に風呂入ろうと東方フォーラムへ

ま、結局カネだろう、、、

歴史家は「コメンテーター」になるな

歴史家は「評論家」になるべきではない
by モシック・テムキン
http://geopoli.exblog.jp/27076892/


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

最近の記事

プロフィール

日本会議地方議員連盟

  • Author:日本会議地方議員連盟
  •  日本会議(会長 三好達元最高裁長官)は、平成9年5月、各界代表や都道府県代表が参加して設立されました。元気で誇りある国づくりをめざして、超党派の国会議員懇談会(会長 平沼赳夫前経済産業大臣)の皆さんとともに全国で国民運動を推進しています。

     このたび、日本会議に所属する全国の地方議員が連携し、地方議会から「誇りある国づくり」を発信するため日本会議地方議員連盟を設立しました。(平成17年3月6日)

     議員連盟では、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹に関わる基本問題に連携してとりくむネットワーク作りを進め、「憲法・教基法」の改正をめざします。

     議員会員(年間1万円)には、会員専用サイトを設け、国会の動き、時局問題に対する見解、全国地方議会の動きなど国民運動情報を提供します。
    皆さんどうぞご入会ください。

    入会はこちらから

     ●日本会議地方議員連盟へのご入会の案内20070112155311.jpg

    ■設立趣意書

     戦後わが国は、日本の弱体化を企図した占領政策の桎梏から抜け出せないまま、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹にかかわる基本問題について、多くの病弊を抱えたまま今日に至っている。

     近年、新教育基本法の制定、国民投票法案の成立、さらには防衛賞昇格など、戦後体制を脱却する動きは注目すべきである。しかしながら、その潮流はまだ大きなものとはなっていない。

     この時にあたり、今こそ発言し行動する真正保守の結集が問われている。ここに志しある地方議員は「誇りある国づくり」をめざす日本会議と連携し、地方議会よりその動きを起こし、日本の国柄に基づく新憲法制定へ向け日本会議首都圏地方議員懇談会を設立する。

     全国の良識ある地方議員が我々の趣旨に賛同され、あまたの先人が築いてこられた、この祖国日本を再建するため、我々は、下記の基本方針を掲げて献身することを誓うものである。

        (平成十九年十月六日)

    〈基本方針〉
      
    1、皇室を尊び、伝統文化を尊重し「誇りある日本」の国づくりをめざす。

    2、わが国の国柄に基づいた「新憲法」「新教育基本法」を提唱し、この制定をめざす。

    3、独立国家の主権と名誉を守る外交と安全保障を実現する。

    4、祖国への誇りと愛情をもった青少年の健全育成へ向け、教育改革に取り組む。

    私たちはめざします。
    全国に3000名議員集団を!

    「誇りある国づくり」を掲げ、皇室・憲法・防衛・教育等の課題に取り組みむ日本会議と連携し、地方議会を拠点に、次のような運動を推進します。

    ①改正された教育基本法に基づき、国旗国歌、日教組、偏向教科書問題など、教育改革に取り組みます。

    ②青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動を推進します。

    ③議会制度を破壊しかねない自治基本条例への反対など保守の良識を地方行政に働きかけます。

    【役員紹介】

    役員一覧

カテゴリー

最近のコメント

ブログランキング


閲覧者数平成19年8月15日カウンター設置
現在の閲覧者数: banner.gif←他サイトも参照下さい。



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

憲法改正早期実現国会議員署名


■  422名  (11月21日現在)




憲法改正早期実現意見書採択可決


■36都府県 /59市区町村議会

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


辺野古移設賛同  地方議員署名


■現在署名数 1812名(231議会)




私たちのめざす 方針と活動



一、新教育基本法に基づいた教育改革と教科書採択を推進する

一、議場への国旗掲揚を推進し、地方から誇りある国づくりを提唱する

一、議会否定につながる自治基本条例を阻止し、議会活動を活性化する

一、ジェンダー思想を相対化する、家族の絆を守る運動を推進する

一、時局問題への対応を敏速に行う

一、研修会、講演会を開催し、会員相互の見識と親睦を深める

一、全国に3千名の地方議員ネットワークを形成する

…………………………………………………………………………

■【人権救済法案問題】
●人権侵害救済法案に反対する意見書案

※人権侵害救済法案の問題点について

…………………………………………………………………………

■【自治基本条例問題】   
議会否定につながる自治基本条例の阻止を

①自治基本条例の問題点について

②外国人に対する住民投票権の付与について

……………………………………………………………………………

■【議場の国旗掲揚推進】
地方議会議場での国旗掲揚について

……………………………………………………………………………

■【外国人参政権問題】
●外国人参政権に反対する意見書採択について

反対決議は362市町村議会(H22年9月1日現在)

慎重議員署名4071名・535議会(同年9月1日現在)

慎重首長署名568自治体(7県知事221市区340町村長・同年9月1日現在)

………………………………………………………………………………

 

尖閣諸島上陸許可要望議員署名


      ↓
■議員署名用紙

現在 4182名
(387議会)

詳細はこちらをクリック

石垣市長・議長連名のお願い文ご活用下さい
      ↓
●石垣市連名の議員署名のお願い文







 
 
 
 

議会否定の自治基本条例