真珠湾攻撃-日本が米英に宣戦布告。

今日は何の日 12月8日 昭和16(1941)年 - 第二次世界大戦: マレー作戦・真珠湾攻撃(日本時間)。日本が米英に宣戦布告。

800px-USS_West_Virginia;014824
真珠湾攻撃によって炎上するアメリカ海軍戦艦「ウェストバージニア」

アメリカの反日政策(東亜新秩序~日米開戦)

上記の開戦にいたる経緯を振り返ってみると、日本が生き残る道はもはや戦争しかなかったことがわかる。戦争責任を問われるべきは、日本を開戦へと追い込んだアメリカであろう。

東京裁判において「平和に対する罪」で日本が有罪とするなら、アメリカははるかに重罪である。

昭和16(1941)年12月8日、日本海軍はハワイにある真珠湾基地を空襲し、アメリカ太平洋艦隊に大打撃を与えた(と日本は思っていた)。

この作戦は、アメリカの主力艦隊を撃破して、太平洋の制海権を獲得することを目指したものである。その直前、イギリスにも宣戦布告し、マレー半島に日本陸軍が上陸している。

  開戦の詔書(これを読めば日本がなぜ大東亜戦争を戦ったのか理解できる)
  マレー半島上陸

昭和16年(1941)12月12日の閣議で、支那事変を含む真珠湾攻撃からの戦争を「大東亜戦争」と命名した

  大東亜戦争

真珠湾で日本は太平洋のアメリカ海軍主力を叩き潰した。だが、3次攻撃を行なわず450万トンを貯蔵する石油タンクと海軍工廠は叩かなかった。もしこれを爆破していたらアメリカは少なくとも半年間は太平洋で動きがとれなかった。

そうなればドゥーリトルも東京空襲もなく、日本軍はミッドウェー、ハワイも占領できたはずである。日本が大東亜戦争に負けた大きな原因のひとつがここにある。

ハワイの真珠湾攻撃という作戦を発想し、計画し、準備し、実行したのは山本五十六元帥だった。紛れもなく優秀なリーダーだったが、その後、別人のような愚かさに陥っていった。

この真珠湾攻撃において、日本軍は軍艦や軍事施設を攻撃しても、ハワイの一般住民には全然手をつけていない。日本軍の戦いは、国際法を順守するまことに立派な攻撃だった。

  戦時国際法

これに対して、アメリカやソ連は戦場における兵士だけでなく、銃後を守る非戦闘員の国民に向かって非常な攻撃を加えてきた。これほど卑怯な行為はない。

アメリカは郷土で働く農民に対しても空から機銃掃射を浴びせ、列車を襲い、日本の113都市に焼夷弾の雨を降らして焼きつくしたのである。非戦闘員を攻撃してはならないという国際法など平気で犯した。

  東京大空襲
  沖縄戦
  広島、長崎原爆投下
  ソ連による樺太での虐殺
  ソ連による満洲での略奪、虐殺

また、この真珠湾攻撃はアメリカにいる日本大使館員の怠慢によって「奇襲攻撃」となってしまい、「リメンバー・パールハーバー」というアメリカの口実にされてしまった。

  大使館員の怠慢によって「奇襲攻撃」

  「リメンバー・パールハーバー」

  開戦から降伏文書調印までの詳細年表

大東亜戦争においてアメリカは宣戦布告前から日本との戦争を始める予定があった。昭和16年(1941)9月ごろに、アメリカの参謀本部が「支那へ爆撃機、戦闘機を送り込み、そこから日本を攻撃する」という案を出していた。

そこには飛行機の数まで明示されたから、実戦を想定したプランと見ていい。これにフランクリン・ルーズベルトはサインしている。

ただし、そのころヨーロッパ戦線が風雲急を告げ、イギリスを応援するために飛行機をヨーロッパに回したから実際にはこの案は実行されなかったが、これはアメリカの都合による中止であった。

アメリカは日本と交戦状態にあると認識していた。それを象徴するかのように、真珠湾の無警告攻撃は東京裁判で罰する対象にはされていない。ア

メリカが自ら顧みれば、一方的に日本を攻撃する案を大統領が許可しているから、日本と戦争する意思があったことは、あとで明々白々になる。

そのため、これは取り上げない方がいいという判断があったものと思われる。いずれにしても真珠湾攻撃に関しては一人の戦犯も出ていない。支那事変も同じである。このことが意味するものは非常に重要である。

アメリカのフランクリン・ルーズベルトは、ヨーロッパ戦線でのドイツの快進撃を見て、とにかく戦争をしなくてはいけない気になっていた。またソ連も、独ソ戦の展開をにらみ、日本を対米英戦争へと何としても引き込ませたいと願い状況下にあった。

そして深いところでは、近衛首相の側近にも尾崎秀実のようなスパイがいて支那との全面戦争を煽り、アメリカでもハル・ノートの作成にスターリンのスパイが関与したように、ソ連の工作は日本やアメリカの政権内部にまで浸透していた。

そして、これらの背景の上に、さらに日本文明と支那文明の質の違い、国民性の違いが壁となり、支那大陸における諸問題が立ちはだかった
関連記事



■憲法改正の早期実現を求める国会議員署名について

賛同国会議員441名(10月18日現在)

■憲法改正の早期実現を求める意見書採択について

地方議会にて36都府県 /59市区町村

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


■本会FACEBOOK■

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

美しい日本の憲法をつくる国民の会結成 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6361.html


■日本会議の動画を見る■
●日本会議のyoutubeを見る
■日本会議書籍コーナー■

コメント

No title

いいね

キムチ花王 その2

【帰化未帰化在日韓国人社員によって乗っ取られた花王のヘルシアの「高濃度茶カテキン」で有害報告続々「空腹時は飲むな、女子は注意」】平成19年にカナダで肝障害を引き起こしたサプリに含まれていた「茶カテキン」は、キムチ花王のヘルシアに含まれている「高濃度茶カテキン」と同一です。

*****
黄龍‏ 君 Twitter H24/X/XX (加筆済版)
【帰化未帰化在日韓国人社員によって乗っ取られた花王のヘルシアの「高濃度茶カテキン」で有害報告続々「空腹時は飲むな、女子は注意」】平成19年にカナダで肝障害を引き起こしたサプリに含まれていた「茶カテキン」は、キムチ花王のヘルシアに含まれている「高濃度茶カテキン」と同一である。

←「キムチ花王が言うアジア」は、「特ア三国=韓国・北朝鮮・共産シナ」を指しています。
←私の家族は全員、キムチ花王の全製品を完全不買しています。

←オランダ、フランス、韓国、共産シナに拠点を置くことは、帰化未帰化在日韓国人および韓国人のやり方です。
←スウェーデンおよびフランスは、韓国および共産シナの親分です。
*****

@帰化帰化在日韓国人社員の即時解雇および採用禁止の要求先
@韓国および共産シナからの即時撤退の要求先
103-8210中央区日本橋茅場町一丁目14番10号花王(株)代表取締役 社長執行役員 澤田道隆

◎ガサ入れ要求先
100-0014千代田区永田町2-3-1首相安倍晋三F03 3581 3883・3581 9351・5510 0654
100-8962千代田区永田町2-1-1-420参議院外交防衛外交委員長片山さつき
100-8970千代田区霞が関3-1-1内閣府副大臣(規制強化担当)高鳥修一F03 3581 4611
100-0013千代田区霞が関1-1-1公安調査庁長官
100-8916千代田区霞が関1-2-2厚生労働大臣塩崎恭久F03 3595 3047・2392
〃厚生労働副大臣渡嘉敷奈緒美F〃
〃厚生労働事務次官二川一男F〃

100-8910千代田区霞が関1-11-23自民党幹事長谷垣禎一F03 5511 8855
〃自民党幹事長代行細田博之F〃
〃自民党政調会長稲田朋美F〃
〃自民党税制調査会幹事西田昌司F〃
自民党全員
次世代の党全員
新党改革全員

メールもFAXも葉書も

by長野県J


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

最近の記事

プロフィール

日本会議地方議員連盟

  • Author:日本会議地方議員連盟
  •  日本会議(会長 三好達元最高裁長官)は、平成9年5月、各界代表や都道府県代表が参加して設立されました。元気で誇りある国づくりをめざして、超党派の国会議員懇談会(会長 平沼赳夫前経済産業大臣)の皆さんとともに全国で国民運動を推進しています。

     このたび、日本会議に所属する全国の地方議員が連携し、地方議会から「誇りある国づくり」を発信するため日本会議地方議員連盟を設立しました。(平成17年3月6日)

     議員連盟では、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹に関わる基本問題に連携してとりくむネットワーク作りを進め、「憲法・教基法」の改正をめざします。

     議員会員(年間1万円)には、会員専用サイトを設け、国会の動き、時局問題に対する見解、全国地方議会の動きなど国民運動情報を提供します。
    皆さんどうぞご入会ください。

    入会はこちらから

     ●日本会議地方議員連盟へのご入会の案内20070112155311.jpg

    ■設立趣意書

     戦後わが国は、日本の弱体化を企図した占領政策の桎梏から抜け出せないまま、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹にかかわる基本問題について、多くの病弊を抱えたまま今日に至っている。

     近年、新教育基本法の制定、国民投票法案の成立、さらには防衛賞昇格など、戦後体制を脱却する動きは注目すべきである。しかしながら、その潮流はまだ大きなものとはなっていない。

     この時にあたり、今こそ発言し行動する真正保守の結集が問われている。ここに志しある地方議員は「誇りある国づくり」をめざす日本会議と連携し、地方議会よりその動きを起こし、日本の国柄に基づく新憲法制定へ向け日本会議首都圏地方議員懇談会を設立する。

     全国の良識ある地方議員が我々の趣旨に賛同され、あまたの先人が築いてこられた、この祖国日本を再建するため、我々は、下記の基本方針を掲げて献身することを誓うものである。

        (平成十九年十月六日)

    〈基本方針〉
      
    1、皇室を尊び、伝統文化を尊重し「誇りある日本」の国づくりをめざす。

    2、わが国の国柄に基づいた「新憲法」「新教育基本法」を提唱し、この制定をめざす。

    3、独立国家の主権と名誉を守る外交と安全保障を実現する。

    4、祖国への誇りと愛情をもった青少年の健全育成へ向け、教育改革に取り組む。

    私たちはめざします。
    全国に3000名議員集団を!

    「誇りある国づくり」を掲げ、皇室・憲法・防衛・教育等の課題に取り組みむ日本会議と連携し、地方議会を拠点に、次のような運動を推進します。

    ①改正された教育基本法に基づき、国旗国歌、日教組、偏向教科書問題など、教育改革に取り組みます。

    ②青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動を推進します。

    ③議会制度を破壊しかねない自治基本条例への反対など保守の良識を地方行政に働きかけます。

    【役員紹介】

    役員一覧

カテゴリー

ブログランキング


閲覧者数平成19年8月15日カウンター設置
現在の閲覧者数: banner.gif←他サイトも参照下さい。



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

憲法改正早期実現国会議員署名


■  422名  (11月21日現在)




憲法改正早期実現意見書採択可決


■36都府県 /59市区町村議会

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


辺野古移設賛同  地方議員署名


■現在署名数 1812名(231議会)




私たちのめざす 方針と活動



一、新教育基本法に基づいた教育改革と教科書採択を推進する

一、議場への国旗掲揚を推進し、地方から誇りある国づくりを提唱する

一、議会否定につながる自治基本条例を阻止し、議会活動を活性化する

一、ジェンダー思想を相対化する、家族の絆を守る運動を推進する

一、時局問題への対応を敏速に行う

一、研修会、講演会を開催し、会員相互の見識と親睦を深める

一、全国に3千名の地方議員ネットワークを形成する

…………………………………………………………………………

■【人権救済法案問題】
●人権侵害救済法案に反対する意見書案

※人権侵害救済法案の問題点について

…………………………………………………………………………

■【自治基本条例問題】   
議会否定につながる自治基本条例の阻止を

①自治基本条例の問題点について

②外国人に対する住民投票権の付与について

……………………………………………………………………………

■【議場の国旗掲揚推進】
地方議会議場での国旗掲揚について

……………………………………………………………………………

■【外国人参政権問題】
●外国人参政権に反対する意見書採択について

反対決議は362市町村議会(H22年9月1日現在)

慎重議員署名4071名・535議会(同年9月1日現在)

慎重首長署名568自治体(7県知事221市区340町村長・同年9月1日現在)

………………………………………………………………………………

 

尖閣諸島上陸許可要望議員署名


      ↓
■議員署名用紙

現在 4182名
(387議会)

詳細はこちらをクリック

石垣市長・議長連名のお願い文ご活用下さい
      ↓
●石垣市連名の議員署名のお願い文







 
 
 
 

議会否定の自治基本条例