08 月<< 2017年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

台湾・李登輝元総統インタビュー 詳報


台湾・李登輝元総統インタビュー 詳報
産経新聞 11/17(木) 7:55配信

りとうきかっか
取材に応じる台湾の李登輝元総統=台北市(田中靖人撮影)(写真:産経新聞)

 「台湾人意識」の高まりを背景に、民主進歩党の蔡英文政権が発足して20日で半年になるのを機に、李登輝元総統が産経新聞のインタビューに応じた。

本省人(台湾出身者)として初めての総統に就任し、内部では中国国民党の中から台湾の民主化を実現、対外的には台湾の国際社会での地位を強化したことで知られる。元総統の詳細な発言を掲載する。(聞き手 台北 田中靖人)

                   ◇

 ◆日本との連携 重要になる

 --米大統領選で共和党のドナルド・トランプ氏が当選した

 「米国をどういう方向に進めようとしているか、はっきりしないため、アジア太平洋の秩序がどう変わるかはまだ不透明だ。米国が孤立主義の路線を取ろうとするのなら、かえって日本の存在が必要とされるだろう。外交面においては米国も日本がアジアで果たす役割に期待している。日本はそのことに気づくべきだ」

 「オバマ政権での米国は『新しい米国』として多極化する世界と協調する道を探ろうとしていたように見える。『強い米国』の復活を標榜(ひょうぼう)するトランプ氏の登場により、米国がどういう方向に進むのかが不透明になる。そうであれば、むしろ台湾と日本の連携がますます重要になる」

 「(日本では)すでに集団的自衛権の行使容認や安全保障法制の整備などが進められてきた。トランプ氏が『米国第一主義』を掲げるのであれば、日本はこの機会を利用して、これまで米国に物おじしていた憲法改正を実現させるべきだ」

 --台湾への影響は

 「トランプ氏が対台湾政策についてはっきりしたことを言っていないため、現時点では、はっきりしない。台湾が日米と連携して中国と対抗するという方法は間違いではない」

                   ◇

 ◆台湾は台湾 中国は中国

 --蔡政権は20日で発足半年を迎える。評価は

 「彼女ならしっかりやれるんじゃないかと、かなりの期待を持っていたが、最近の状態を見ていると、ズレが出ている。50%もあった支持率が35%まで落ちた。恐らくまだ落ちるんじゃないか」

 --蔡政権は対中政策で「現状維持」を掲げている

 「現状維持って何だ。民進党と中国共産党が現状を維持するとは、何を意味する? それが分からないでしょう。台湾の人々が考えているものとは、かなり離れているわけだな。だから支持率が落ちてきている。これは台湾の改革とは全く違った、中国が怖い、という考え方だ」

 「台湾は台湾だ。中国は中国だよ。これは私が(1999年に)ドイツの放送局に言ったでしょ。台湾と中国は『特殊な国と国との関係だ』と。台湾は『中国の領土』ではない」

 「私が(96年の直接)総統選に出た後は、台湾をいかに『独立した国』として持っていくかという『国の正常化』を考えていた。総統は人民が直接選挙する。選挙をしたなら『国の正常化』を一歩ずつ進めなければいけない。目標は台湾独立なのか(も含め)、一歩ずつ持っていく。中共(中国共産党)との間に何が起こっても、という覚悟で物事を処理すべきだ。時間がかかっても。それが蔡氏の中で、はっきりしていない」

                   ◇

 ◆アジア諸国 歴訪すべきだ

 --対中関係で蔡総統に助言は

 「国民党をつぶしてしまうんだよ。(国民党主席の)洪(秀柱)さんというあの女性が習近平(中国国家主席)に会ったあの格好を見て、実際、かわいそうだ。今まで力を持っていた国民党の主席が中国に行って、何も言えなくて『一つの中国』と。まあ、国民党として立ち上がっていくのはかなり困難でしょう。私の見方では、国民党は台湾では生き(残)ることはできないんだ」

 --蔡政権は中国依存の脱却のため、東南アジア重視政策を掲げている

 「『新南向政策』と言っているけれど、私に言わせれば、何をするのか分からないな。私の時の『南進政策』は、台湾人の商売人の組織をあらゆるところに作り上げ、台北に本部を置いていろいろとやった。フィリピンやインドネシア、シンガポール、ベトナムなど、本当は蔡氏が訪問すべきなんだ。今はまだ(台湾)内部の仕事が忙しくて、こういう気持ちがない。台湾が南方の国々に何を与えることができるか。何にも与えられなかったら、いくら話してもらちが明かない。与えつつ一緒に発展することが大事だ」

                   ◇

 ◆決断力と勇気で改革を

 --蔡政権は対日重視を掲げている

 「福島(など5県)の農産物の(輸入禁止)問題が解決できなければ(いけない)。日本との関係が一番大切だ。(それが)あまりにも薄れてしまっている。台湾と日本との関係は、離ればなれの状態だな」

 「蔡氏は尖閣諸島は『台湾のものである』と言う。すでにここが違う。民進党には、こういう考えの人はとても多い。尖閣諸島は(台湾北東部の)宜蘭県の一部だという無理した考え方だ。ただし、指導者を除いた(日台の)一般の人々(の交流)は非常に密接ではないかと思う」

 --対日関係で助言するなら

 「安倍首相に会いなさい。日本と台湾の関係を強化して台湾の産業をどう変化させるか考えるべきだ」

 --内政の評価は

 「することが多すぎる。司法改革は中途半端。年金制度改革は非常に複雑で具体案がまだ出てこない。労働者の休暇の問題もはっきり決められない。これでは人民が心服するはずがない。あまり決断力、勇気がないんだな」

 --蔡氏に足りないものは

 「人が足りない。本当に仕える人がいない。彼女のために一肌脱いで、思い切ったことをする部下がいない。民進党は複雑極まる(派閥の)集まり。彼女の命令に従ってやっていけるかどうかだ」
関連記事



■憲法改正の早期実現を求める国会議員署名について

賛同国会議員441名(10月18日現在)

■憲法改正の早期実現を求める意見書採択について

地方議会にて36都府県 /59市区町村

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


■本会FACEBOOK■

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

美しい日本の憲法をつくる国民の会結成 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6361.html


■日本会議の動画を見る■
●日本会議のyoutubeを見る
■日本会議書籍コーナー■
  • このエントリーのカテゴリ : 台湾

コメント

トランプ次期大統領最近の発言

・中国とはwin-winの関係を築く

・ロシアの内政には干渉しない

・ISなどテロとの戦いは気合を入れて行う

・日米同盟における日本の負担は少な過ぎる


中東での中立的立場を捨てて、自衛隊がISとの戦いに駆り出される可能性が高まったと思います。

或は、アメリカ製の武器を大量に売りつけようという下心が透けて見えます。

中東のISはともかく、肝心の東シナ海や尖閣はどうなんでしょう?


ちなみに、トランプ氏の側近がAIIBに入らなかった事は失敗だったとも言っているようです。

世界に広げよう統一の輪!

統一教会は凄い!
世界の新興宗教を傘下に収めている!
アベトランプも円満!

ドイツ国歌とイタリア国歌

里美です。

【ドイツ国歌[Die Deutsche Nationalhymne]: 『ドイツ人たちの歌[Das Lied der Deutschen]』】 aその1 + イタリア国歌[L'Inno nazionale d'Italia]: 『マメーリの賛歌[Inno di Mameli]』

Italienische und deutsche Hymne - Fusball Testspiel Deutschland-Italien 29.03.2016 [auf der ARD]
https://www.youtube.com/watch?v=GlVXXX6hEM0

【注】
1. お仕事お疲れ様です。お昼の一時、休憩時間の一時、週末の一時などにどうぞ。
2. ドイツ語の聞き取りの特訓にお使い下さい。
3. 日本国、ドイツなどの国歌はテクストもメロディーも、ひたすらに、とっても美しいですが、イタリア、ブラジルなどの国歌はテクストもメロディーも、ひたすらに、ただ怒鳴っているだけであるという感じがします。
4. ドイツ国歌について、
名称 『ドイツ人たちの歌[Das Lied der Deutschen]』
作詞 アウグスト・ハインリヒ・ホフマン・フォン・ファラースレーベン[August Heinrich HOFFMANN VON FALLERSLEBEN]―1841年
作曲 フランツ・ヨーゼフ・ハイドン[Franz Joseph HAYDN]―1797年
5. イタリア国歌について、
名称 『マメーリの賛歌[Inno di Mameli]』
作詞 ゴッフレード・マメーリ [Goffredo MAMELI]―1847年
作曲 ミケーレ・ノヴァーロ [Michele NOVARO]―1847年
編曲 ジュゼッペ・フォルトゥニーノ・フランチェスコ・ヴェルディ[Giuseppe Fortunino Francesco VERDI]―18XX年

ゲルマンとロシア(タタール)は昔っから宿敵
ゲルマン系のアングロサクソンも昔からタタールを嫌っている
ユダヤを最も殺戮したのはロシア
秦始皇帝と匈奴(モンゴル・シベリア・朝鮮半島)は宿敵

日本を亡ぼすのは匈奴(満蒙系朝鮮民族)

つまり日本は
ドイツ・イギリス・コミンテルン傀儡以外のアメリカ・
ユダヤ・旧家の華僑と連携して
ロシアと朝鮮民族の包囲網を築くべきなのに…
安倍さんは…


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

最近の記事

プロフィール

日本会議地方議員連盟

  • Author:日本会議地方議員連盟
  •  日本会議(会長 三好達元最高裁長官)は、平成9年5月、各界代表や都道府県代表が参加して設立されました。元気で誇りある国づくりをめざして、超党派の国会議員懇談会(会長 平沼赳夫前経済産業大臣)の皆さんとともに全国で国民運動を推進しています。

     このたび、日本会議に所属する全国の地方議員が連携し、地方議会から「誇りある国づくり」を発信するため日本会議地方議員連盟を設立しました。(平成17年3月6日)

     議員連盟では、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹に関わる基本問題に連携してとりくむネットワーク作りを進め、「憲法・教基法」の改正をめざします。

     議員会員(年間1万円)には、会員専用サイトを設け、国会の動き、時局問題に対する見解、全国地方議会の動きなど国民運動情報を提供します。
    皆さんどうぞご入会ください。

    入会はこちらから

     ●日本会議地方議員連盟へのご入会の案内20070112155311.jpg

    ■設立趣意書

     戦後わが国は、日本の弱体化を企図した占領政策の桎梏から抜け出せないまま、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹にかかわる基本問題について、多くの病弊を抱えたまま今日に至っている。

     近年、新教育基本法の制定、国民投票法案の成立、さらには防衛賞昇格など、戦後体制を脱却する動きは注目すべきである。しかしながら、その潮流はまだ大きなものとはなっていない。

     この時にあたり、今こそ発言し行動する真正保守の結集が問われている。ここに志しある地方議員は「誇りある国づくり」をめざす日本会議と連携し、地方議会よりその動きを起こし、日本の国柄に基づく新憲法制定へ向け日本会議首都圏地方議員懇談会を設立する。

     全国の良識ある地方議員が我々の趣旨に賛同され、あまたの先人が築いてこられた、この祖国日本を再建するため、我々は、下記の基本方針を掲げて献身することを誓うものである。

        (平成十九年十月六日)

    〈基本方針〉
      
    1、皇室を尊び、伝統文化を尊重し「誇りある日本」の国づくりをめざす。

    2、わが国の国柄に基づいた「新憲法」「新教育基本法」を提唱し、この制定をめざす。

    3、独立国家の主権と名誉を守る外交と安全保障を実現する。

    4、祖国への誇りと愛情をもった青少年の健全育成へ向け、教育改革に取り組む。

    私たちはめざします。
    全国に3000名議員集団を!

    「誇りある国づくり」を掲げ、皇室・憲法・防衛・教育等の課題に取り組みむ日本会議と連携し、地方議会を拠点に、次のような運動を推進します。

    ①改正された教育基本法に基づき、国旗国歌、日教組、偏向教科書問題など、教育改革に取り組みます。

    ②青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動を推進します。

    ③議会制度を破壊しかねない自治基本条例への反対など保守の良識を地方行政に働きかけます。

    【役員紹介】

    役員一覧

カテゴリー

最近のコメント

ブログランキング


閲覧者数平成19年8月15日カウンター設置
現在の閲覧者数: banner.gif←他サイトも参照下さい。



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

憲法改正早期実現国会議員署名


■  422名  (11月21日現在)




憲法改正早期実現意見書採択可決


■36都府県 /59市区町村議会

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


辺野古移設賛同  地方議員署名


■現在署名数 1812名(231議会)




私たちのめざす 方針と活動



一、新教育基本法に基づいた教育改革と教科書採択を推進する

一、議場への国旗掲揚を推進し、地方から誇りある国づくりを提唱する

一、議会否定につながる自治基本条例を阻止し、議会活動を活性化する

一、ジェンダー思想を相対化する、家族の絆を守る運動を推進する

一、時局問題への対応を敏速に行う

一、研修会、講演会を開催し、会員相互の見識と親睦を深める

一、全国に3千名の地方議員ネットワークを形成する

…………………………………………………………………………

■【人権救済法案問題】
●人権侵害救済法案に反対する意見書案

※人権侵害救済法案の問題点について

…………………………………………………………………………

■【自治基本条例問題】   
議会否定につながる自治基本条例の阻止を

①自治基本条例の問題点について

②外国人に対する住民投票権の付与について

……………………………………………………………………………

■【議場の国旗掲揚推進】
地方議会議場での国旗掲揚について

……………………………………………………………………………

■【外国人参政権問題】
●外国人参政権に反対する意見書採択について

反対決議は362市町村議会(H22年9月1日現在)

慎重議員署名4071名・535議会(同年9月1日現在)

慎重首長署名568自治体(7県知事221市区340町村長・同年9月1日現在)

………………………………………………………………………………

 

尖閣諸島上陸許可要望議員署名


      ↓
■議員署名用紙

現在 4182名
(387議会)

詳細はこちらをクリック

石垣市長・議長連名のお願い文ご活用下さい
      ↓
●石垣市連名の議員署名のお願い文







 
 
 
 

議会否定の自治基本条例