08 月<< 2017年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

恫喝は日常茶飯事!? 教員採用依頼疑惑で辞任の安慶田光男沖縄元副知事 「門前払い」受けた職員も

恫喝は日常茶飯事!? 教員採用依頼疑惑で辞任の安慶田光男沖縄元副知事 「門前払い」受けた職員も
やくざ
沖縄県の安慶田光男副知事

 沖縄県の安慶田(あげだ)光男・元副知事の働きかけを告発した前教育長が「恫喝(どうかつ)された」と証言したことは安慶田氏の専横ぶりを象徴する。

県職員に対する恫喝は日常茶飯事で、辟易(へきえき)した職員は距離を置き、政策も安慶田氏に意のままに操らせる悪循環を招いた。「翁長雄志(おなが・たけし)知事が見て見ぬふりで虎の威を借る狐(きつね)に増長させた」と指摘する幹部もおり、翁長氏の責任も重い。

 「また怒鳴られた」。翁長県政の発足から2年余りで、職員からは同じ言葉が何度もつぶやかれていた。「狐に門前払いされた」と話す職員も少なくない。翁長氏との調整前に安慶田氏に突き返されたことを意味する。

 門前払いの代表はパイロット訓練が激減した下地島空港(宮古島市)の利活用事業だ。政敵の市長を利することは認めないと事業は停止状態に置かれた。

 安慶田氏は行政上必要とされる日程よりも政治的な日程を優先。職員が台風被災地の三役視察を求めようものなら怒鳴られるのがオチ。進言しないため災害復旧は常に後手に回った。

 威を借る虎は翁長氏だけではなかった。安慶田氏はある市の幹部に「長官とメールのやりとりをしているんだぞ」と携帯電話を見せ、菅義偉官房長官との交渉役であることを誇示した。那覇と名護を除く9市長が「反翁長県政」を貫くのは、こうした安慶田氏の態度に嫌悪感を抱いていることが大きく働いている。
安慶田氏の口利き疑惑は18日に沖縄タイムスが報じ、琉球新報も追随した。この地元2紙は米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設阻止で翁長県政と共闘関係にあり、普段は県政擁護の記事ばかりだが、今回は不正を追及する姿勢に徹している。

 県政与党である革新政党の一部と安慶田氏の間には隙間風が吹いている。安慶田氏が辺野古移設阻止で埋め立て承認取り消しに続く対抗策を打ち出さないのは、菅氏との裏取引があるからだという不信感があるためだ。

 県議の一人は「今回の疑惑は氷山の一角」と指摘している。徹底的に究明されれば、任命権者の翁長氏の進退問題にも直結しかねない。県政与党側に翁長氏の後継は見当たらず、辺野古移設阻止に向けた勢いもさらに弱まることになる。

 それでもなお地元紙は疑惑を徹底追及するのか。安慶田氏の退場で翁長氏の支持基盤はどう変容するのか。そこが注目される。(半沢尚久)
関連記事



■憲法改正の早期実現を求める国会議員署名について

賛同国会議員441名(10月18日現在)

■憲法改正の早期実現を求める意見書採択について

地方議会にて36都府県 /59市区町村

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


■本会FACEBOOK■

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

美しい日本の憲法をつくる国民の会結成 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6361.html


■日本会議の動画を見る■
●日本会議のyoutubeを見る
■日本会議書籍コーナー■
  • このエントリーのカテゴリ : ■沖縄

コメント

でんでん

ネットから
安倍の酷い国会答弁消そうとして
鳩山の友人アパの話題を
炎上させているのか

安倍は
原稿にフリガナ打ち忘れた
役人に激怒して更迭するんだろうな

日本会議は日本人らしくしよう

石平太郎 氏 ・・・その後削除 
https://matome.naver.jp/odai/2148508945111792301

中山成彬 氏 ・・・その後削除
https://matome.naver.jp/odai/2147634132292235401

★悪質な捏造記事★
500円 氏 (ネトウヨが拡散、トランプ陣営が根拠として使用)
https://matome.naver.jp/odai/2148523159685640101

メディアが嘘ついてるとか言ってる人ほど、実は大嘘つきというw

フィンランドa5ヘルシンキ-ヴァンター空港2

里美です。

【Suomi/Finnland/Finland】

フィンランド[Finnland] aその5 ヘルシンキ-ヴァンター空港[Der Flughafen Helsinki-Vantaa] Nr. 2

Laskeutuminen (Landing) Helsinki-Vantaalle Finnair Boeing 757-200 OH-LBT (finn.) = Die Landung mittels Finnair Boeing 757-200 OH-LBTs auf den Flughafen Helsinki-Vantaa (dt.)
[Antalya-Helsinki ay1888 24.8.2013 [lento]koneena boeing 757-200 oh-lbt (finn.) = AY1888 vom Flughafen Antalya (die Tuerkei) nach dem Flughafen Helsinki-Vantaa (Finnland) als Flugzeug Finnair Boeing 757-200 OH-LBT am 24. August 2013 (dt.)]
https://www.youtube.com/watch?v=LtzgGQOmPJc

【注】
1. 毎日毎日お仕事お疲れ様です。お昼の一時、休憩時間の一時、週末の一時、祝日の一時、祭日の一時などにどうぞ。
2. フィンランド語の聞き取りの特訓にお使い下さい。
3. japan.: ヘルシンキ-ヴァンター空港, finn.: Helsinki-Vantaan lentoasema, schwed.: Helsingfors-Vanda flygplats, estn.: Helsingi Vantaa lennujaam, dt.: der Flughafen Helsinki-Vantaa, daen.: Helsinki-Vantaa Lufthavn
4. japan.: フィンランド, finn.: Suomi, schwed.: Finland, estn.: Soome, dt.: Finnland, daen.: Finland
5. フィン[ランド]人[finn.: suomalainen, suomalaiset, estn.: soomlane, soomlased, dt.: der Finne, die Finne, die Finnen]は、日本人と同一グループ民族のうちの一つです。
6. フィンランド語[finn.: Suomen kieli, estn.: Soome keel, dt.: die finnische Sprache]は、日本語と同一グループ言語のうちの一つです。

ヘイト番組

【チーム殉愛が生み出すヘイト番組①】
「平成日本タブー大全2017 都議会抗争と山口組と百田尚樹の聖域」(宝島社)
の刊行を記念し
 以前、概要だけ呟いたDHC系のヘイト番組と百田氏率いる「チーム殉愛」との関係について
同書に収録された「殉愛騒動その後」では、あくまで後妻さんが乱発される民事訴訟・刑事告訴・告発を中心に取材、執筆しており、本件についてはあまり触れてないので。

「ニュース女子」などという、その名前からして恥ずかしい番組で、沖縄ヘイトを垂れ流し、「基地反対派の言い分を聞く必要はない」などと居直った〈番組チーフプロデューサーの山田晃〉について
当初から「殉愛」に疑問を持つ方々がツイートしておられる通り、山田くんは、DHCシアターの「真相深入り!虎ノ門ニュース」や前述のニュース女子など制作を担当している「株式会社 ボーイズ」(相原康司社長 http://www.boys.co.jp/profile/ )という会社に所属しているのですが、同社はもともと、生前のやしきたかじん氏が相原氏に出資して作った会社で、98年の設立以来、たかじん氏の冠番組だけで食ってきたパラサイトカンパニー
】「ボーイズ」はたかじん氏が生前に司会を務め、読売テレビの看板番組だった「たかじんのそこまで言って委員会」(たかじん氏の死後の15年4月、「そこまで言って委員会NP」と改題)の制作・演出…
同じくたかじん氏の冠番組だったテレビ大阪の「たかじんNOマネー」(14年7月にタイトルを「たかじんNOマネー BLACK」に変更。15年6月、放送終了)の制作を担当。いわばたかじん氏で食ってきたわけです。
ところが2012年、たかじん氏が食道ガンに罹患するのと前後して、後妻「さくら」氏がたかじん氏につくと、相原・山田の2人はたかじん氏だけでなく、さくら氏にも取り入るわけです……
そして2人は、たかじん氏のガンの進行するのに合わせるようにさくら氏に重心を移し、たかじん氏の死後は完全にさくら氏の代理人のような言動をとるのです。
なにしろ、さくら氏は一時、ボーイズの取締役に就任していたほどですから
https://twitter.com/biriksk/status/825148139736686592

それらの経緯については親本「百田尚樹『殉愛』の真実」(宝島社)
に詳述

たかじん氏の死後、この「チームさくら」にガッチリ取り込まれ、〈純愛ノンフィクション〉なるものを書いちゃったのが百田尚樹です
それらの経緯についても親本「百田尚樹『殉愛』の真実」(宝島社)に詳述

相原・山田ら「チームさくら」の皆さんは、もっと売れると期待していたフシがあるんですな。
「永遠の0」や「海賊と呼ばれた男」みたく映画化も夢じゃない。そしてその映画を引っ提げて東京進出……などという夢を見ていたようです。

たかじん氏に寄生してきた彼らに未来ない。よって後妻にぶら下がり、百田氏の力を借りて活路を見出そうとしたわけです

が、結果はご存知の通りネット民により『殉愛』の嘘が次々と暴かれ、果てはたかじん氏の長女から訴えられる始末(証人として出廷するはずだった相原氏は当日になってトンズラこきました

〈純愛ノンフィクション〉は出版史上まれにみる事故本と化しました。

それと同時に相原・山田ら「チームさくら」の皆さんの夢も潰えるわけです。
が、そんな彼らがなぜDHC系番組の制作を手掛けるようになったのか……。

百田、相原、山田の3氏とも宝島の取材から逃げまくっているので真相は分かりませんが……口利きでもしてやったんでしょう。

ちなみに山田氏は当時、ボーイズの子会社「TVTVTV」の取締役を務めていましたが、同社は昨年7月末に閉鎖されていました。
https://twitter.com/biriksk/status/825151293865947137

また、今ではすっかり在阪民放を代表するヘイト番組と化した「そこまで言って委員会NP」のエンドロールには未だに〈制作協力〉として「BOY’S」の名前が。

そして〈プロデューサー〉として相原康司氏のほか、井関猛親氏や三浦真理子氏ら〝後妻周り〟の名前が。結局、読売テレビはあれだけの事故に巻き込まれても、彼らを切れなかったんですな……

DHCシアターとチーム殉愛との関係
https://twitter.com/mfansh/status/818842059666636802
図によくまとめられています。

秀逸な「『殉愛』人脈相関図」も
https://twitter.com/ameame98567/status/822368800561475584

つまりあの番組は我がのためには平気で嘘をつき、事実を捻じ曲げ、他者を貶める「チーム殉愛」が作っているわけです。そんな番組、マトモなわけがおまへんがなというお話でした。
「沖縄ヘイト」MX幹部「チェック甘かった」

TVTVTVは去年解散し、その取締役であった山田晃氏はDHCシアター、三浦真理子氏と一色啓人氏はボーイズとして「ニュース女子」のプロデューサーになっている。まるまるチーム殉愛の制作会社とかぶっている。よく事故ります、このチーム


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

最近の記事

プロフィール

日本会議地方議員連盟

  • Author:日本会議地方議員連盟
  •  日本会議(会長 三好達元最高裁長官)は、平成9年5月、各界代表や都道府県代表が参加して設立されました。元気で誇りある国づくりをめざして、超党派の国会議員懇談会(会長 平沼赳夫前経済産業大臣)の皆さんとともに全国で国民運動を推進しています。

     このたび、日本会議に所属する全国の地方議員が連携し、地方議会から「誇りある国づくり」を発信するため日本会議地方議員連盟を設立しました。(平成17年3月6日)

     議員連盟では、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹に関わる基本問題に連携してとりくむネットワーク作りを進め、「憲法・教基法」の改正をめざします。

     議員会員(年間1万円)には、会員専用サイトを設け、国会の動き、時局問題に対する見解、全国地方議会の動きなど国民運動情報を提供します。
    皆さんどうぞご入会ください。

    入会はこちらから

     ●日本会議地方議員連盟へのご入会の案内20070112155311.jpg

    ■設立趣意書

     戦後わが国は、日本の弱体化を企図した占領政策の桎梏から抜け出せないまま、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹にかかわる基本問題について、多くの病弊を抱えたまま今日に至っている。

     近年、新教育基本法の制定、国民投票法案の成立、さらには防衛賞昇格など、戦後体制を脱却する動きは注目すべきである。しかしながら、その潮流はまだ大きなものとはなっていない。

     この時にあたり、今こそ発言し行動する真正保守の結集が問われている。ここに志しある地方議員は「誇りある国づくり」をめざす日本会議と連携し、地方議会よりその動きを起こし、日本の国柄に基づく新憲法制定へ向け日本会議首都圏地方議員懇談会を設立する。

     全国の良識ある地方議員が我々の趣旨に賛同され、あまたの先人が築いてこられた、この祖国日本を再建するため、我々は、下記の基本方針を掲げて献身することを誓うものである。

        (平成十九年十月六日)

    〈基本方針〉
      
    1、皇室を尊び、伝統文化を尊重し「誇りある日本」の国づくりをめざす。

    2、わが国の国柄に基づいた「新憲法」「新教育基本法」を提唱し、この制定をめざす。

    3、独立国家の主権と名誉を守る外交と安全保障を実現する。

    4、祖国への誇りと愛情をもった青少年の健全育成へ向け、教育改革に取り組む。

    私たちはめざします。
    全国に3000名議員集団を!

    「誇りある国づくり」を掲げ、皇室・憲法・防衛・教育等の課題に取り組みむ日本会議と連携し、地方議会を拠点に、次のような運動を推進します。

    ①改正された教育基本法に基づき、国旗国歌、日教組、偏向教科書問題など、教育改革に取り組みます。

    ②青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動を推進します。

    ③議会制度を破壊しかねない自治基本条例への反対など保守の良識を地方行政に働きかけます。

    【役員紹介】

    役員一覧

カテゴリー

最近のコメント

ブログランキング


閲覧者数平成19年8月15日カウンター設置
現在の閲覧者数: banner.gif←他サイトも参照下さい。



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

憲法改正早期実現国会議員署名


■  422名  (11月21日現在)




憲法改正早期実現意見書採択可決


■36都府県 /59市区町村議会

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


辺野古移設賛同  地方議員署名


■現在署名数 1812名(231議会)




私たちのめざす 方針と活動



一、新教育基本法に基づいた教育改革と教科書採択を推進する

一、議場への国旗掲揚を推進し、地方から誇りある国づくりを提唱する

一、議会否定につながる自治基本条例を阻止し、議会活動を活性化する

一、ジェンダー思想を相対化する、家族の絆を守る運動を推進する

一、時局問題への対応を敏速に行う

一、研修会、講演会を開催し、会員相互の見識と親睦を深める

一、全国に3千名の地方議員ネットワークを形成する

…………………………………………………………………………

■【人権救済法案問題】
●人権侵害救済法案に反対する意見書案

※人権侵害救済法案の問題点について

…………………………………………………………………………

■【自治基本条例問題】   
議会否定につながる自治基本条例の阻止を

①自治基本条例の問題点について

②外国人に対する住民投票権の付与について

……………………………………………………………………………

■【議場の国旗掲揚推進】
地方議会議場での国旗掲揚について

……………………………………………………………………………

■【外国人参政権問題】
●外国人参政権に反対する意見書採択について

反対決議は362市町村議会(H22年9月1日現在)

慎重議員署名4071名・535議会(同年9月1日現在)

慎重首長署名568自治体(7県知事221市区340町村長・同年9月1日現在)

………………………………………………………………………………

 

尖閣諸島上陸許可要望議員署名


      ↓
■議員署名用紙

現在 4182名
(387議会)

詳細はこちらをクリック

石垣市長・議長連名のお願い文ご活用下さい
      ↓
●石垣市連名の議員署名のお願い文







 
 
 
 

議会否定の自治基本条例