FC2ブログ
09 月<< 2019年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

沖縄集団自決をめぐる理と情-秦郁彦 

現代史家 秦郁彦

 ■報道は冷静な検証の姿勢忘れずに ≪情緒過剰な記事が並ぶ≫

 6月23日は、62年前に沖縄本島南端の摩文仁(まぶに)の洞穴で、牛島軍司令官が自決、沖縄戦における日本軍の組織的抵抗が終わった日である。

 沖縄県は、この日を「慰霊の日」と定め、軍人・軍属、一般住民がそれぞれ9万余人、米兵をふくめると20万人の全戦没者を追悼する式典を挙行してきた。しかし今年は、住民の集団自決をめぐる高校用日本史教科書の検定で「軍命令による強制」が削除されたことについて、県議会が検定意見の撤回を求める意見書を採択したこともあり、騒然とした「慰霊の日」となった。
 ほぼ全面無視した読売新聞を除き、主要各紙は社説や社会面記事で大々的にこの問題をとりあげた。これまでは「沖縄の心」という目に見えぬ壁への配慮が働き、マスコミも識者もハレものにさわるような扱いをしてきたが、今年も同じトーンで生き残りの体験談を軸に情緒過剰な詠嘆調の記事が並んだ。今や生き残りといっても、当時は10歳前後だった人たちが主だから、要領をえないあやふやな証言ばかりになってしまった。

 たとえば、県の意見書のまとめ役になった当時8歳だった議員の体験談は「200人ほどの住民と壕に隠れていたところ、3人の日本兵が来て、泣き続けていた3歳の妹といとこに毒入りのおむすびを食べさせるよう迫った。敵に気づかれるのを恐れたため」(6月23日付朝日)というのだが、記者は不自然さに気づかなかったのだろうか。

 激戦のさなかに毒入りおむすびを作る余裕があるのか、毒と告げて親が食べさせるものか、食べたとしても、苦悶(くもん)の泣き声に変わるだけではないのか、そんなことをしなくても、200人も入っている広い洞穴なら奥へ移ればすむのではないか、と疑問の種はつきない。問題はそうした検証をいっさい放棄して、記事に仕立てた記者の資質にある。

 ≪攻撃用武器の手投げ弾≫

 ついでに記すと、県議会では「集団自決の軍命令はあったはず」と主張する野党と「なかったらしい」と主張する与党の議員が対立、妥協のすえ意見書は「日本軍による関与なしに起こり得なかった」という争点を外した表現におちついたとのこと。

 「関与」とは一部で日本軍の手投げ弾が自決用に使われたのを指しているらしいが、兵器不足に悩み、兵士に竹槍まで持たせていた日本軍にとって、手投げ弾は貴重な攻撃用武器だった。現地召集の防衛隊員(軍人)に持たせていたものが家族の自決に流用されたのに、16歳だった語り部の元短大学長が「手投げ弾は自決命令を現実化したものだ」と語るのを、朝日が社説(6月23日付)で「悲惨な証言」と信じ込み、引用しているのはいかがなものか。

 ≪軍命令見つからない理由≫

 さすがに社説ともなると冷静なタッチが多いなかで、朝日だけは突出した情緒論で終始している。他にも日本軍は住民が捕虜になることを許さず、「敵に投降するものはスパイとみなして射殺する」と警告し実行していったとか、捕らえられれば「女性は辱めを受け、男性は残忍な方法で殺される。日本軍はそう住民に信じ込ませた」と書いているが、いずれも事実無根に近い。

 牛島軍は、県当局と協議して住民を予想戦場から遠ざけるため本土や本島北部への疎開を命じ、戦闘末期には米軍の保護に委ねるふくみで戦場外の知念半島への避難を指示している。

 その結果、米軍記録によると28万余人の住民が投降した。そのなかには日本軍陣地へ投降勧告に出向く志願者がいて、スパイと疑われ処刑された例もあったが、例外的事件にすぎない。

 そのころ12歳の軍国少年だった筆者も「鬼畜米英」への憎しみと恐怖を抱いていた記憶はあるが、誰が吹きこんだのか覚えていない。親や先生ではなかったと思うし、ひょっとすると、わが家で取っていた朝日新聞か主婦の友かもと考えたりもするが、少なくともこの種の流言、浮説を記した政府・軍の公文書はなかったと思う。

 ところが、研究者でも集団自決や慰安婦の強制連行を証する軍命令が見つからないのは、終戦時に焼却したからだとか、個々の命令はなくても戦前期の天皇制や軍国主義教育に起因すると強弁する人が少なくない。

 集団自決が起きたのに「いまさら『日本軍は無関係』と言うのなら、それは沖縄をもう一度裏切ることになる」としめくくった朝日社説も同類項なのだろうか。(はた いくひこ)
関連記事



■憲法改正の早期実現を求める国会議員署名について

賛同国会議員441名(10月18日現在)

■憲法改正の早期実現を求める意見書採択について

地方議会にて36都府県 /59市区町村

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


■本会FACEBOOK■

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

美しい日本の憲法をつくる国民の会結成 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-6361.html


■日本会議の動画を見る■
●日本会議のyoutubeを見る
■日本会議書籍コーナー■
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一杯の水を捧ぐ

「水一杯」を英霊に捧ぐ 「イオウジマ」を返せ 呼称変更、米で困惑「歴史書き換え」!?  【ワシントン=山本秀也】国土地理院が太平洋戦争の激戦地、硫黄島(東京都小笠原村)の呼称を「いおうじま」から「いおうとう」に変更

支那畜流「慰安婦漫談」第二話

 以前のエントリーでお伝えした、何故か敗戦後もずっと存続されていた支那畜国での慰安婦制度とやらですが、その後も順調に捏造は続いているらしく、昨日、第二話が届けられた模様です。日本軍、性奴隷制度による不正な商売

コメント

「鬼畜米英」

「鬼畜米英」>この評価はあながち間違ったものでは無いと思いますが、いつの間にか本当は紳士の米軍を憎ませる為に「鬼畜米英」と国民に刷り込んだかのように言われているのが不思議でなりません。

集団自決・・・
日本武士道の精神である。
戦時において敵に辱めを受けぬようにとの配慮。
事実、ソ連兵による暴行などは数え切れないと
大陸からの引揚げ者が言っている。
もし私がその立場ならば男女ともに同じことをして
差し上げたであろう。 
生きる為なら如何なる屈辱も平気というのならば
哀れなヤツというほか無い。

 死にもしたくない人は、自殺させるのは自決だと言えるか。日本人に強制され、親は子を殺す、夫は妻を殺す、友は友を殺す…どう言う残虐極めることであろうか。そのような日本人こそ鬼畜じありませんか。その様な強制自殺(自決でなく)という残虐極めること美化する奴も、鬼畜以下糞畜生であろう。
 沖縄の人々は琉球文明の誇りを持っていますか。『日本武士道の精神』と言いたいなら、だたら、アメリカに占領された時、鬼畜日本人こそ全員『自決』せよう。なぜ全員『自決』は日本本土で発生しなかったのか、それは『日本武士道の精神』がただの『卑怯もの精神』だと何よりの証明じゃありませんか。今も全員『自決』しても遅くないから(アメリカ占領軍またいうから)、そうすると鬼畜日本人も『強制自殺』を美化する糞畜生日本人もいなくなるから、完璧な美しい国ができるのだ。

日本人をなめるな

>暗國鬼社

まともな日本語も使えぬくせに、偉そうな事を抜かすんじゃない。
どうせチャンコロかチョン公の類だろうが。
鬼畜米英の手先となったのがお前らではないか。
意味不明の言葉を書き込むな。百年早いわ、たわけ!

 あんたはまともな日本語を使えても、まともな人間ではなさそうよね。
 糞でも食ったんか、あんたの口から出た言葉は臭い匂いするね。
 鬼畜米英の手先は誰でしょうか。無理矢理法律を作って、イラクに派兵(自衛隊でも兵だ)したのはどこの国の誰でしたか。
 誤解しないて下さい。私批判してるのは沖縄の人々を『自殺』を強要した日本人とその残虐行為を正当化(美化)する日本人だけなのだか、あんたはとっちら属すますか。
 言葉がまともなものでなくて、意味だけを分かって貰い、怒らせて頂き、感謝するわ、たわけ!

 
 

たわけの暗國鬼社くんへ

しばらく留守にすると、こんな馬鹿者が蛆虫のように湧いているねぇ…

狂斎氏は、あなたのような意味不明な言語で嘘をつく者に怒っているのだよ。

支那は日本陸軍と戦って連戦連敗、蒋介石ですら自軍を「不甲斐ない」と評しておるのだ。その国民党軍をまともに助けず、権力闘争を繰り返して自分の勢力を拡張したのが中国共産党だ。中共の活動の8割は対日戦ではなく対国民党に向けられていた。現在の中共は、さもさも抗日戦を全て自分たちでやったように嘘をつきまくっているのだ。

そんなシナは実質、連合国の一員に値しない。それをよく知っているからこそ、江沢民や胡錦濤はアメリカに行けば「虎の威を借る狐」でご機嫌取りに腐心しているわけだ。つまり、ある意味ではアメリカの手先。

朝鮮など「第三国人」として偉そうな顔をしていたが、まさにアメリカの太鼓もちではないのか。

>私批判してるのは沖縄の人々を『自殺』を強要した日本人とその残虐行為を正当化(美化)する日本人だけなのだか、あんたはとっちら属すますか。

もはや意味不明。翻訳ソフトを使っているのだろうが、もう少し自分の頭を使って翻訳してみれば如何?

東トルキスタンやチベットを侵略して虐殺を繰り返している中共。スーダン・ダルフールの虐殺を手助けしている中共。「鬼畜」という代名詞は、中共にこそふさわしい。

私に文句があるなら電話でどうぞ。
TEL: 090-6485-4773

藤田達男さんへ:

あんたも狂斎さんと同じ口匂いするよね。
あんたは日本語お上手だけでなく、嘘つくもお上手だ。
根拠のない話を平然と口にするのもあんたの得意技だね、
他人を馬鹿にする気?!

アメリカのご機嫌取りに腐心しているのは誰でしょう。
手段を尽くして、アメリカの戦争に加担し、アメリカの手先に成ったのは日本国ではないか。

過去の侵略戦争を美化し、戦争犯罪を隠蔽し、『悪魔』と呼ばれるべく戦争犯罪者を『神』と祭りあがる日本国は国連の一員に値しると思うか。

日本人(軍)の強制による沖縄県民(琉球民族)の『集団自殺』と言う戦争犯罪を否定しるのも、あんた達の戦争犯罪隠蔽工作の一環でしょう。

そう言う残虐極めた事件は『米英』でなく逆に日本人(軍)こそが「鬼畜」であることを証明出来たが。
こんな戦争犯罪を手段を尽くして隠蔽しようとする日本人も最低な人間なのだ。

『第○国人』で言う変な言葉を口にしない方があんたの為なのだか、あんたは『倭寇』や『倭奴』と呼ばれたくないに限る。

大体『誇りある』人間はしっかりと非を認め、謝れ、反省する勇気を持った者なのだが、
国にとっても同じことだ。

電話を教えて頂く、感謝しますが、まだ『蛆虫のよう』な『馬鹿者』(お言葉を借りって失礼)と直接話しする気になっていませんね





愚劣な「暗國鬼社」のコメントへの考察

読者の皆様、以上のように「特亜」の人間は嘘と捏造を平気で主張してきます。こういった輩が米国では慰安婦騒動、南京関連映画製作の仕掛け人になるのです。

ま、久しぶりにトレーニングを兼ねて「暗國鬼社」のお相手をしてやりましょう。

>嘘つくもお上手だ。根拠のない話を平然と口にするのもあんたの得意技だね、
>日本人(軍)の強制による沖縄県民(琉球民族)の『集団自殺』と言う戦争犯罪を否定しるのも、あんた達の戦争犯罪隠蔽工作の一環でしょう。
>そう言う残虐極めた事件は『米英』でなく逆に日本人(軍)こそが「鬼畜」であることを証明出来たが。
こんな戦争犯罪を手段を尽くして隠蔽しようとする日本人も最低な人間なのだ。

嘘かどうか、根拠がないかどうか述べて下さい。もっとも、あなたの結論は始めから決まっているわけだから、反省もできないだろうけど。
また、戦争犯罪隠蔽工作じゃなくて、「軍命令による強制がなかった」という事実を隠蔽していた訳だ。それは貴方のお仲間じゃないのかな。
それから最も最低なのは、「戦争犯罪」をデッチ挙げて日本人を陥れようとしている反日日本人や、真実を隠蔽し嘘を捏造する一部のシナ人や朝鮮人ではないのか。

>他人を馬鹿にする気?!

「?」は余計ですよ。あなたを馬鹿にしているのですから。

>アメリカのご機嫌取りに腐心しているのは誰でしょう。
手段を尽くして、アメリカの戦争に加担し、アメリカの手先に成ったのは日本国ではないか。

我が国は現在アメリカの同盟国である。アメリカとの同盟を続けるかどうかは我々日本人が考える事だ。貴方のような何処の馬の骨とも知れぬ者にとやかく言われる筋合いはない。
それに、自衛隊がアフガニスタンやイラクで現地人と戦闘を行って死傷者を出したかね?どうだ?

>過去の侵略戦争を美化し、戦争犯罪を隠蔽し、『悪魔』と呼ばれるべく戦争犯罪者を『神』と祭りあがる日本国は国連の一員に値しると思うか。

大東亜戦争は自存自衛の戦争であり、アジアから欧米勢力を駆逐して各国の独立を促進する意味もあった戦争である。日本が自衛戦争を行った事を敵方のマッカーサー元帥が戦後、アメリカ議会で証言している。B,C級戦犯として裁かれた案件には、実際の犯罪行為と嘘・捏造によるものが入り混じっており、報復裁判の意味合いが大きかった。隠蔽されたのは戦争犯罪ではなく「真実」である。間違えるな。「戦犯」とは連合国軍側が一方的に敗者を裁いた報復的裁判の被害者であり、「犯罪者」ではない。それに「戦犯」は戦後我が国の国会決議により名誉回復が成されているのである。判ったかね。

>『第○国人』で言う変な言葉を口にしない方があんたの為なのだか、あんたは『倭寇』や『倭奴』と呼ばれたくないに限る。

勉強不足なのか、無知なのか知らないが、「第三国人」というのは当時実際に使われた言葉である。何が変なのかね?
「第三国人」に反応し、『倭寇』や『倭奴』と書くところをみると、どうやら貴方は朝鮮人かね?「鬼」とか書くから中国人かと思ったが。ま、どっちでもいいや。別に貴方が『倭寇』や『倭奴』と言ったって私の知った事では無い。ご自由に。それよりも「チョッパリ」と叫んでみれば?まあ、貴方の程度が知れるが。

>大体『誇りある』人間はしっかりと非を認め、謝れ、反省する勇気を持った者なのだが、
国にとっても同じことだ。

貴方が嘘と捏造に基づいたコメントに対して、確りと非を認め、謝罪し、反省する勇気を持つべきだと思うが。

それから
>あんたも狂斎さんと同じ口匂いするよね。
その前の狂斎氏へは
>糞でも食ったんか、あんたの口から出た言葉は臭い匂いするね。

「口匂い」とか「糞」とかの言葉を口にしない方が貴方の為だと思うがね。だいたい狂斎氏が相手にしていなければ、管理人氏に削除されても仕方ないような文章だよ。貴方の日本語の矯正も兼ねているのだから、少しは考えなさい。

とにかく相変わらず意味不明の日本語使いが多すぎる。
なにを言いたいのか、こっちが考えてあげているのだから少しは感謝してもらいたい。
翻訳ソフトを良いのに換えるか、もっと自分の脳味噌を使って上手な翻訳ができるようになってから来なさい。

>電話を教えて頂く、感謝しますが、まだ『蛆虫のよう』な『馬鹿者』(お言葉を借りって失礼)と直接話しする気になっていませんね

逃げなくてもいいですよ。貴方は朝鮮人ですか?中国人ですか?もし東京在住なら、どこかで酒でも飲みませんか?奢ってあげますよ。

このーmm→暗國鬼社って、もしかして日本人ではないでしょうか?なんとなくサヨク的な雰囲気がするのですが。

これって、自作自演なんでしょ??

日本語不自由なフリして、特亜の印象を植え付けたいのだろうけど、言葉遣いがとっても不自然だよ。非常にわざとらしいね。

もっとまともなことしなよ。

ご回答(?)

通りすがり2さんの、
>これって、自作自演なんでしょ??

それは、ありません。私に限っては断言します。
ただ他の誰かが成りすましているかどうかは知りません。

この不自然さについては、例えば私がよく見ている木村さんのブログ↓
木村幽囚記 ( ´H`)y-~~韓国を心から愛する良心的日本人kimuraお兄さんのブログ。
http://kimura-nobuo.cocolog-nifty.com/laboratory/
とか、enjoy korea 日韓翻訳掲示板  http://www.enjoykorea.jp/
などでは、ごく普通です。無料翻訳ソフトやサイトでは、こんな感じです。

逆に私が時々使っているのが日→中翻訳ソフト「蓬莱」ですが、2万円もしたのにいま一つ不自然さが漂っていまして、香港や大陸の知人にはおかしいとよく指摘されています。現地で会うたびに話のネタになっていますが。
ま、これだけ書いても、
>もっとまともなことしなよ。

みたいに最初から断定している方には、何言っても無駄ですかね。
とりあえずご回答ということで。

それから疑問があれば、ここの管理人氏に私と「暗國鬼社」氏のIPアドレスの公開掲示を要望してみれば如何でしょうか?


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

最近の記事

プロフィール

日本会議地方議員連盟

  • Author:日本会議地方議員連盟
  •  日本会議(会長 三好達元最高裁長官)は、平成9年5月、各界代表や都道府県代表が参加して設立されました。元気で誇りある国づくりをめざして、超党派の国会議員懇談会(会長 平沼赳夫前経済産業大臣)の皆さんとともに全国で国民運動を推進しています。

     このたび、日本会議に所属する全国の地方議員が連携し、地方議会から「誇りある国づくり」を発信するため日本会議地方議員連盟を設立しました。(平成17年3月6日)

     議員連盟では、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹に関わる基本問題に連携してとりくむネットワーク作りを進め、「憲法・教基法」の改正をめざします。

     議員会員(年間1万円)には、会員専用サイトを設け、国会の動き、時局問題に対する見解、全国地方議会の動きなど国民運動情報を提供します。
    皆さんどうぞご入会ください。

    入会はこちらから

     ●日本会議地方議員連盟へのご入会の案内20070112155311.jpg

    ■設立趣意書

     戦後わが国は、日本の弱体化を企図した占領政策の桎梏から抜け出せないまま、外交、防衛、教育、文化などの国の根幹にかかわる基本問題について、多くの病弊を抱えたまま今日に至っている。

     近年、新教育基本法の制定、国民投票法案の成立、さらには防衛賞昇格など、戦後体制を脱却する動きは注目すべきである。しかしながら、その潮流はまだ大きなものとはなっていない。

     この時にあたり、今こそ発言し行動する真正保守の結集が問われている。ここに志しある地方議員は「誇りある国づくり」をめざす日本会議と連携し、地方議会よりその動きを起こし、日本の国柄に基づく新憲法制定へ向け日本会議首都圏地方議員懇談会を設立する。

     全国の良識ある地方議員が我々の趣旨に賛同され、あまたの先人が築いてこられた、この祖国日本を再建するため、我々は、下記の基本方針を掲げて献身することを誓うものである。

        (平成十九年十月六日)

    〈基本方針〉
      
    1、皇室を尊び、伝統文化を尊重し「誇りある日本」の国づくりをめざす。

    2、わが国の国柄に基づいた「新憲法」「新教育基本法」を提唱し、この制定をめざす。

    3、独立国家の主権と名誉を守る外交と安全保障を実現する。

    4、祖国への誇りと愛情をもった青少年の健全育成へ向け、教育改革に取り組む。

    私たちはめざします。
    全国に3000名議員集団を!

    「誇りある国づくり」を掲げ、皇室・憲法・防衛・教育等の課題に取り組みむ日本会議と連携し、地方議会を拠点に、次のような運動を推進します。

    ①改正された教育基本法に基づき、国旗国歌、日教組、偏向教科書問題など、教育改革に取り組みます。

    ②青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動を推進します。

    ③議会制度を破壊しかねない自治基本条例への反対など保守の良識を地方行政に働きかけます。

    【役員紹介】

    役員一覧

カテゴリー

ブログランキング


閲覧者数平成19年8月15日カウンター設置
現在の閲覧者数: banner.gif←他サイトも参照下さい。



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

憲法改正早期実現国会議員署名


■  422名  (11月21日現在)




憲法改正早期実現意見書採択可決


■36都府県 /59市区町村議会

■石川、熊本、愛媛、千葉、香川、富山、兵庫、鹿児島、群馬、栃木、岡山、大分、宮城、山形、高知、佐賀、埼玉、山口、長崎、宮崎、和歌山、岐阜、神奈川、大阪、福井、京都、茨城、東京、徳島、静岡、新潟、秋田、山梨、福岡、滋賀、長野

■【神奈川県】横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、秦野市、伊勢原市、小田原市、厚木市、愛川町、寒川町、箱根町【東京都】荒川区、小笠原村、日野市、中野区、府中市、町田市、調布市【千葉県】酒々井町【茨城県】常総市【京都府】綾部市【石川県】羽昨市、七尾市、内灘町【富山県】舟橋村、立山町、入善町、滑川市、富山市【大阪府】大阪市、和泉市【奈良県】田原本町【愛媛県】松山市、今治市、四国中央市【福岡県】福岡市、北九州市、川崎町、遠賀町、大川市、篠栗町、芦屋町、行橋市、春日市、糸島市、大木町、柳川市、【佐賀県】鳥栖市、佐賀市【長崎県】佐世保市、大村市、対馬市【熊本県】合志市、多良木町、菊陽町で可決


辺野古移設賛同  地方議員署名


■現在署名数 1812名(231議会)




私たちのめざす 方針と活動



一、新教育基本法に基づいた教育改革と教科書採択を推進する

一、議場への国旗掲揚を推進し、地方から誇りある国づくりを提唱する

一、議会否定につながる自治基本条例を阻止し、議会活動を活性化する

一、ジェンダー思想を相対化する、家族の絆を守る運動を推進する

一、時局問題への対応を敏速に行う

一、研修会、講演会を開催し、会員相互の見識と親睦を深める

一、全国に3千名の地方議員ネットワークを形成する

…………………………………………………………………………

■【人権救済法案問題】
●人権侵害救済法案に反対する意見書案

※人権侵害救済法案の問題点について

…………………………………………………………………………

■【自治基本条例問題】   
議会否定につながる自治基本条例の阻止を

①自治基本条例の問題点について

②外国人に対する住民投票権の付与について

……………………………………………………………………………

■【議場の国旗掲揚推進】
地方議会議場での国旗掲揚について

……………………………………………………………………………

■【外国人参政権問題】
●外国人参政権に反対する意見書採択について

反対決議は362市町村議会(H22年9月1日現在)

慎重議員署名4071名・535議会(同年9月1日現在)

慎重首長署名568自治体(7県知事221市区340町村長・同年9月1日現在)

………………………………………………………………………………

 

尖閣諸島上陸許可要望議員署名


      ↓
■議員署名用紙

現在 4182名
(387議会)

詳細はこちらをクリック

石垣市長・議長連名のお願い文ご活用下さい
      ↓
●石垣市連名の議員署名のお願い文







 
 
 
 

議会否定の自治基本条例